こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

左胸の痛み

約半年前から頻繁に風邪を引くようになり、発熱することが多くなりました。
以前は一年に一度風邪引くかどうかでした。
そんな中、一ヶ月前から胸と背中が痛むようになりました。

痛みは治らず、またもや風邪を引いて発熱。
免疫に問題があるのかもと思いましたが、一度風邪が治り、また風邪を引くという状態なら免疫力には問題がないとのことでした。

胸の音に異常はないので、葛根湯とカロナールを処方されました。
そこでは血液検査、レントゲン等なく薬で様子見となりましたが、痛みは増すばかりで痛みが左側だけに出るようになり、鈍痛から刺すような痛みになりました。
神経内科へ行っても胸の音は正常なので、薬飲んで様子見。

咳、くしゃみ、鼻をかむ、笑ったりすると特に痛みがひどく、左腕を伸ばしただけで痛みが出るようになりました。
寝返りするだけで痛むので不眠にも陥り、風邪も治らない状態です。

藁をも掴む思いで違う病院へ行き、血液検査をしてもらえたのですが、数値に問題はありませんでした。
そこでロキソニンとテルネリンを処方していただき、痛みが大分和らぎやっとぐっすり眠れました。
ただ薬が切れると痛みが戻ります。

痛みがひどくなった頃から、粘りのある透明の鼻水が出るようになり、しめった咳があります。

薬を飲めば痛みは楽になるのですが、根本的な理由がわからないままなので、このままで良いものか悩んでいます。
骨が折れていればポンポンと叩いただけでも痛みがあるから、肋間神経痛かな?とはお医者さんに言われたのですが、このままにしといて治るものなのでしょうか?

同じ症状になったことがある方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-04-21 22:01:36

QNo.9490995

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず風邪の最中もしくは風邪の後に胸痛、背部痛、肩の痛みが起こる場合、
胸膜炎、肺炎、膿胸、気胸などが重要です。気胸以外は胸痛以外に高熱と血液検査で炎症所見の上昇が必ずあります。レントゲンは一回も撮っていないのでしょうか?気胸は呼吸音が減弱しますが、軽い場合は分かりません。ただ1ヶ月も痛みが続くかというと???現状では、呼吸筋、肋骨損傷のいずれかが疑わしい。
呼吸は肺が膨らんだり縮んだりしているわけではありません。胸郭という肋骨と筋肉よりなる入れ物の中に肺があり、肋骨間の呼吸筋が縮んだり伸びたりして胸郭が膨らんだ際に陰圧が生じ肺が膨らむのです。臥位で長時間にわたって胸部を広範囲に強く圧迫し続けると呼吸が苦しくなり最悪呼吸困難となります。
咳とかくしゃみで肋間筋は激しく伸び縮みして痛めるもしくは疲労を起こしていると筋肉痛が起こります。
特殊なのはこの呼吸筋群は不随意筋と言うことです。手や足の筋肉のように傷めた筋肉を使わない様にしたり、休めたり出来ないのです。姿勢の変化の際、痛めた筋肉が動くため痛みがでますし、咳やくしゃみのさいはかなり激痛が走ります。治りかけては傷めるという負の連鎖が続きます。肋骨骨折は可能性はありますが、整形外科でも積極的に治療はしません。肋骨骨折の場合また視診が重要です。胸の動き方に変化が出るからです。痛みを感じている部分の肋骨を押さえると痛みがひどくなります。(ポンポンにも意味があるのです。)
現状では胸膜炎や肺炎、膿胸など放置しておいてはいけないものは診察や血液検査で否定されていると思います。レントゲンは胸部聴診で異常があるときに撮ります。これだけの痛みを起こす状態なら間違いなく胸部聴診で分かります。また医師は原則先入観をもちません、必ず胸痛の原因を頭の中でいくつも考えて診察をして
検査を組みます。
湿布などは処方されなかったのでしょうか?内服治療よりとりあえず胸部圧迫帯などをするか咳の際に痛みの場所を手で圧迫してみてください。とにかく呼吸筋損傷ならば治ります。
近年の風邪の特徴が変わって来ています。風邪は咳や鼻水、喉の痛み、発熱など症状がでることで風邪ひいたと自覚します。微熱もしくは熱がない場合軽い風邪、高熱になるほど酷い風邪、そして症状が消えると風邪が治ったととても単純でした。しかし最近の風邪は症状が完全にはとれずぶり返したりして長引き、寒暖の差が激しいことで度々風邪をひいいてしまうかたが急増しています。免疫力が落ちている訳ではなく長引く人は意外と無理がきく体力のある若い人に多いのが特徴です。
お辛い状況お察しします。痛みが1ヶ月も続けばだれでも参ってしまいます。
痛みとそれに伴う睡眠不足は精神的にもストレスとなりそれが痛みを増強させてしまいます。最初にかかった病院に行かれて再度現状を相談されるべきです。

投稿日時 - 2018-04-22 03:29:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
音は綺麗なので、レントゲンはどの病院でも撮りませんでした。
どこか炎症を起こしてるのかも…と思いましたが、血液検査でひっかからなかったので、ますます原因はなんだろう?と考えてしまいました…

湿布は処方されませんでした。精神的なものもあるかもとお話しを受けたのですが、痛みが徐々に強くなっていったことと、ピンポイントで左胸だけ痛むものなのか疑問が残ってしまっています。
常に痛いわけではなく、動きがある時だけというのも気になっています。
押すと痛みが走る箇所がありました!
呼吸筋損傷ならば治るのですね!それには湿布を貼った方が治りが早いのでしょうか?
薬は確かに効くのですが、眠気がくるので仕事中に服用は難しいと感じております…。

最近の風邪の特徴まで教えていただき、ありがとうございます。
自分の体に問題があるわけではないのですね。
毎日マスクしてるのにまた風邪!?と思っていたのですが、完全に治っていなかったと思えば納得がいきます。

GWに入る前にもう一度病院に行こうと思います。
色々教えてくださり、ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-04-22 23:19:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

呼吸器科を受診しましたか、結核の初期が風邪に似た症状だった。

投稿日時 - 2018-04-22 08:28:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
結核検査はしたことがありません。
あまりに続くようなら検査してみます!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-04-22 23:27:36

ANo.2

肋骨骨折(ヒビ)のような気がします
肺に刺さると大変なので外科に行ってみるといいです

投稿日時 - 2018-04-22 02:50:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
そんなことになることもあるのですね…
GW入ると辛いので行ってみようと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-04-22 22:37:53

ANo.1

KGS

咳のし過ぎで肋骨にヒビが入ることがあって、同じような症状になることがあります。
ただし、レントゲンを撮っても肋骨は写らないので骨折とは分からないケースもあります。
こういう痛みの場合は整形外科の方が話が早いと思います。
症状を伝えて、胸部を固定するコルセットを付ければ楽になりますよ。
肋骨は手や足の骨折のように固定できません。
息をするために肺が膨らみますからコルセットで動きを制限してやるのです。
お大事に。

投稿日時 - 2018-04-21 22:15:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
レントゲンでも肋骨にヒビ入っていてもわからないのですね!?初めて知りました…
薬を10日分いただいたので、飲みきってまだ痛むようなら整形に相談しに行こうと思います!
ありがとうございます!

投稿日時 - 2018-04-22 22:34:47

あなたにオススメの質問