こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託で元本割れ

投資信託は失敗率が高いですかね?
初心者が投資をしたいとき、とりあえずプロにお願いしますというのが投資信託ですが、これはうまくいくんですかね?
基本的に長期的な投資なわけですから、
うまくいけばちょびちょび分配金が入ってくる感じでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-20 17:49:03

QNo.9490573

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

うまくいけばちょびちょび分配金が入ってくる感じでしょうか?
投資信託は失敗率が高いですかね?

★回答
そりゃ あなたが仕組みわかってないだけ
手数料で もうけてる あなたは 鴨

普通に株式 ETF でやればいいだけ
プロはたいしてもうからん
プロもいろいろ

どだい個人のほうが ねんがら年中 毎日 のように
中毒のように 株買い売りしなくていいわけ
上がる時だけ参戦すればいい 寝ててもクビにならん

プロはさぼればクビ

分配金とは その時点での投資元本をとりくずしてるだけ
複利でちゃんと回らなくなる
複利とは経済格差の源泉
https://okwave.jp/qa/q8859759.html
これ↑ざっくりベストアンサー

投稿日時 - 2018-04-30 05:22:16

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

それならば金融庁が毎月開催しているつみたてNISA向けの金融イベント「つみっプ」に参加して分からない事を質問してぶつけてみては?
金融庁(東京霞が関)でやる場合が多いのですが、こう言う所で投信の事を質問できます。
つみたてNISA自身が初心者向けの制度なので、投資信託も初心者でも大きく失敗しない運用商品に限定しています。

もう一つ、この本を読んでみては?
お金は寝かせて増やしなさい
https://www.amazon.co.jp/dp/4894517833?tag=googhydr-22&hvadid=262940411428&hvpos=1t1&hvnetw=g&hvrand=56676341874932020&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009292&hvtargid=kwd-299951542012&ref=pd_sl_956d2rngdy_b

参考URL:https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/opinion/index.html

投稿日時 - 2018-04-24 20:31:45

ANo.6

日本の場合の投資信託はプロと呼べるレベルでは無いのでなんとも言えませんが、なんの知識も持たずに個人が直接株式や債券や通貨などを取引するよりは失敗は無いでしょう。

確かに長期的な投資ですが、基本的にはベンチマーク(目標とする値)があってそれよりも良ければOKなので、買っている投信の投資先が下落基調ならいつまでたっても元本は減り続けます。

分配金に関しては殆どが再投資に回されるので、分配金は期待しない方が良いですし、毎月分配型などは利益が出ていなくても分配されますのでその場合は元本を取り崩して分配金に充てられますので要注意です。

投稿日時 - 2018-04-24 16:47:26

ANo.5

質問者さんが言われている投資信託は、株式の投資信託だと
理解してお答えします。

株式の投資信託は、プロが運用している訳ではありません。
そのほとんどはサラリーマンが運用していて、投資信託が
上がっても下がっても彼らに影響はありません。
投資のプロと言うのは成功報酬のタイプになりますが、日本では
ほとんど存在しないのが現状です。

また、長期投資と言っても投資信託を買ったタイミングが
悪ければ、10年、20年以上待ってもプラスになりません。
株投資と同じく、全ては買うタイミング次第になります。

結論としては、株式投資信託は買うタイミングを見極め、
株式市場が安値圏の場合のみ、利益が出ると理解して下さい。
株式市場動向が判断できないなら、買わないほうが良いです。

長年の投資経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2018-04-21 13:56:37

ANo.4

退職金を投資にしているものです。

NISAも含めて幾つかファンドを保有していますが、個人的には半信半疑の気持ちです。「半疑」の部分は、結局運営者の手数料のために投資させられているのかなという気持ちです。

まだ間に合うのでしたら、しっかり勉強してから始めることをお薦めします。(自分は勉強不足でした)

投稿日時 - 2018-04-21 09:22:17

ANo.3

うまくいくかいかないかは判りません。

損することもあるというのは、投信の申し込みをするときに、話があります。

それを納得するかどうかなだけです。

投稿日時 - 2018-04-20 21:06:08

ANo.2

投信はあなた個人のために投資してくれるわけではありません。
彼らは彼らなりのわけがあって銘柄を選び売買しています。

たとえ損失になっていても関係なく、毎日報酬を取られます。

あなたがまだ売りたくないと思っても、みんなが売却・解約して残高が減ると勝手に償還されてしまいます。

これは某証券会社の営業部長に確かめた話ですが、いったん元本割れとなると、その安値を買って平均値を下げて、再び上がって来るのを待つという方法がきかない仕組みの商品であると本に書いてあったけどと聞くと、そうですねと言いましたよ。!

株をやるなら自分で直接株に投資することをおすすめします。

投稿日時 - 2018-04-20 18:28:05

ANo.1

 
投資信託の評価は一般的に指数との比較でします
例えば日経平均が10%下がった時に投資信託が7%しか下がってないと運用結果は良しとします、同じく日経平均が10%上がった時に投資信託が12%上がってればこれも良しとします

投資なのですから元本割を気にするのはおかしい、元本割を気にするなら預貯金以外に預ける先はありません
 

投稿日時 - 2018-04-20 18:27:24

あなたにオススメの質問