こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ政府の改ざん・隠ぺい・捏造が連発するのか?

なぜ政府による改ざん・隠ぺい・捏造が連発するのでしょうか。

(1)安倍政権だから増えたのでしょうか?
(2)日本は安倍政権になる前から捏造大国で、たまたま発覚が連発しただけなのでしょうか?

(1)の場合、なぜ安倍政権では、政府の隠ぺい改ざん捏造が多発するのでしょうか?
(2)の場合、いつから日本は捏造大国なのでしょうか?またこれまでどのような問題があったかも教えて下さい。

このあたりについて教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-04-14 19:43:51

QNo.9488593

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

小さな改ざんや黒塗り文章での隠蔽は過去もありました。
しかし今回のような大きな改ざんは安倍政権だからですよ。

ご存知のように安倍政権下で官邸が官僚人事を掌握しています。
過去も官邸が決定権はあったのですが、姑息な安倍は人事を掌握し、意のままに動かない官僚には左遷や嫌がらせをするから官僚が忖度し始めたのです。
前川元次官への嫌がらせなどは、現役官僚には恐怖だったでしょうね。

なので戦争法案をやってる頃には、派兵された自衛官の日報は表に出せず、隠蔽。
森友・加計問題に関しては安倍夫人や安倍本人の関与が散りばめられた文章を改ざんしなければ安倍政権を守れなかったからですよ。
安倍を守れば将来安定。
それを裏切れば、前川元次官のようにネチネチとした嫌がらせを受け、天下りもできませんから。

安倍が今まで、どれだけの人間を水面下で攻撃してきたか。
安倍は史上最低の宰相なのです。
国難は安倍自身です。
それを恐れ、忖度し、公文書改ざんせざるおえなかった官僚はある意味被害者ですよ。

安倍政権・自民党政権が続く限り改ざん・隠蔽は今後も続きますよ。
国民は真実を知ることもできず、自民党に洗脳されるがままです。
多少トロくても政権交代は必要なのですよ。
政権交代は前政権のチェックするためでもあるのですから。

現在の官僚の隠蔽体質、改ざんする体質は半世紀以上の自民党長期政権だからです。
そのために日本の歴史は大幅にねじ曲げられ、安倍や日本会議の思惑通り歴史修正されています。
こんな改ざんで、世界中は日本を信用しなくなってるのですよ。
どんな文章やメモでも保存し、将来開示するのが世界のスタンダードなのですから。
日本はそれをしない。
過去をたどる日本史は、海外から開示された文章でしか検証できないのが現状です。
改憲すれば普通の国になるのではない。
CIAが占領体制維持のために作った工作政党、自民党を排除することが普通の国になるのです。

投稿日時 - 2018-04-24 21:14:04

お礼

>しかし今回のような大きな改ざんは安倍政権だからですよ。
>意のままに動かない官僚には左遷や嫌がらせをするから官僚が忖度
>前川元次官への嫌がらせなどは、現役官僚には恐怖だったでしょうね。

なるほど。生々しいですね。安倍政権の副次的な影響ということですか。その可能性は高そうですね。

参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-04 01:13:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.12

>なぜ政府による改ざん・隠ぺい・捏造が連発するのでしょうか。
内閣が抱える極秘事項、各省庁が抱える極秘事項、正直国民が知らなくても良いものはたくさんあると思いますが。
今回、様々な秘密事項が各省庁の一部の左巻きの職員により、報道機関にリークされたものばかりかと思います。その証拠に、週刊誌に掲載されるまで国民の誰一人として、その事実があった事を知っていた人は居なかったのですから。情報リークした左巻きの職員は、ご自身では英雄かと思っているのでしょうが、私からしてみれば「国家転覆・国家混乱を招いたテロリスト」そのものだと思います。こういう方が世の中から排除されない限り、自民党政権は永遠にバッシングを受けるものかと思います。もっとも、今の野党が連立で政権取ったとしても、自民党の様な政治は望めないでしょうが。以前の民主党政権は、もうこりごりです。
ちなみに、今回の森友問題で買い残を行ったのは政府ではないです。間違った認識はやめましょう。

安倍さんが内閣をやろうが誰が内閣をやろうが、国民に知る必要のないレベルの問題はいくらでもあると思います。こういうのは、ずっと昔から行われています。大東亜戦争時の状況にしたって、日本帝国はミッドウェー敗戦後は、ねつ造した戦果を国民に報道していました。要するに、ねつ造に至っては今に始まった事ではないのです。

投稿日時 - 2018-04-24 20:19:09

お礼

日本はずーっと継続して捏造をする国だった。そして、安倍政権が官僚の信頼を失い、官僚から嫌われ・裏切られているから、暴露されているだけということですか。

日本は捏造文化の国なんですね。残念ですね。
ありがとうございました

投稿日時 - 2018-05-04 01:18:01

ANo.11

>ありましたよ。「裁量労働制にすると労働時間が短くなる」というデータ。実際にはそんなデータは存在しなかった。存在しないけど根拠を出さないといけないから、データを捏造して、裁量労働制を押し通そうとしました。バレて取り下げましたけど。

そんな事実はないでしょう。裁量労働者と一般の労働者のそれぞれのデータで比較できないものを比較してしまっていたり入力のミスが指摘されましたけど、捏造とは言えません。捏造だったら国会で簡単に指摘されないし、もし見つかったら大問題。ただ、捏造と非難する評論家がいたのは確かで、でも捏造と言うからには根拠が必要です。


>そうですね。森友は改ざんですね。森友の改ざんの話とは別に捏造もあったのです。ニュースを見ていれば分かることだと思うのですが。森友は捏造ではないからいいんだという理屈は、私にはさっぱりわかりませんが。

忖度とか印象操作とかはっきりしない話が議論されている中で、ニュースを印象で見たり評論家や野党の言葉遣いに踊らされると事実を見逃します。事実ベースの説明をしたまでで、森友問題が捏造でないから良いなんてどこにも書いてないです。どうも先入観で判断する方のようですね。

>質問は「改ざん・隠ぺい・捏造」です。森友は改ざんに当たります。反論することに主眼を置き過ぎて質問を読めていないのではないかと思います。

反論しようなんて思っていないですよ。今起こっている官庁の問題にはそれぞれ別の背景がある中で、どうも(2)の様に捏造を主眼に置いているようなのでそれだと質問の前提がずれて意味がないと言う指摘をしたまで。

投稿日時 - 2018-04-19 07:32:44

お礼

…つまりは「改ざんや隠ぺいならいくらしてもかまわない」「裁量労働制のデータは捏造ではない、だからやってもいい」「森友・加計は改ざん・隠蔽をたくさんやったが、あの程度なら特に問題ではない」そういう考えの人が現政権に集まっているから、ということですかね。それなら仕方がありませんね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-04 01:22:11

ANo.10

>つまり発覚しないだけで普段は、改ざんや隠ぺい捏造しまくりの国
>ということですか。

その通りです。つか、日本だけでなく、世界中どこでもそうです。

欧米だって#MeTooが始まらなけりゃ、セクハラは隠蔽しまくって
ましたし、スノーデン文書が出て初めて分かった「怪しい陰謀」も
山ほどありましたからね。

投稿日時 - 2018-04-17 08:55:27

お礼

>その通りです。つか、日本だけでなく、世界中どこでもそうです。

そうですか。そういわれてしまうと、身も蓋もありませんが。
ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:17:44

ANo.9

最近の出来事で捏造なんてありましたか?今話題になっている森友問題は公文書改ざんで捏造ではないです。もし森友問題を含めての質問であれば(1)も(2)も質問としては前提が成り立っていないと思います。なので以下は回答と言うよりは補足コメント。
捏造と改ざんの何が違うかですが、森友問題に関してはオリジナルの決裁関連文書に対して改ざん後は内容を変えずに要約しています。そして改ざんした文書は押印が必要な文書ではなく決裁の判断に補足的に使われる文書。それくらいであればバージョン違いが存在しているのは業務上不思議なことではありません。また公文書偽造には当たらないし、恐らく虚偽文書作成罪にもあたらない。内容そのものを変えているわけではないのだから。問題は罪に問われないからと言って国会で提出を求められてから書き直したことで、書き直したと言うことは書き直したくなる理由があったと言うこと。それを野党は根拠なしに安倍総理のせいにして騒ぎ立てるし、与党は官僚のせいにしていてさっぱりこのミステリーを解こうとしていない。事実真実を重んじる人からして見れば全く無駄な議論をしていると思います。安倍政権だからなのか関係ないのかも今は断定する段階ではないと思います。野党やマスコミはおかしいしそれにのせられる人達も近視眼的だと思います。

自衛隊の日報問題はちょっと性格が違う話です。まず第一に自衛隊をイラクや南スーダンの様な戦闘地域に派遣することはPKO5原則に反します。法律違反。ところがPKO5原則はそもそも人道のためには武力行使もやむなしとする今の国連の考え方に反します。にもかかわらずPKO5原則が守られたかのように自衛隊を紛争地域に送り出しているのが問題。これは小泉首相の時からの話。安倍政権は集団的自衛権や駆けつけ警護を憲法解釈で可能にしてしまったのですが、文書管理以前の問題。しかし本来軍事作戦に絡むような日報は開示請求があっても開示すべきでないかも知れない。そう言う機密性の高い文書なので本来であれば1年で破棄すべき決まりになっていた。破棄すべきだったものが実は取ってあったと言うのが今ニュースになっているPKOのイラク派遣時の日報問題。本来破棄して無いことになっているものをほんのちょっと探したけど一生懸命探してなかったことにする気持ちはわかりますよ。そもそも開示請求があったからと言って安全保障上気軽にだす文書でもないだろうし、本来破棄していなければ行けなかったものを持っていた人がいたのも問題。しかも本当の問題は日報以前に公然の秘密であった派遣してはいけない紛争地帯に自衛隊を派遣していたことなのだから日報を隠したからと言って取り繕ういようがありません。ただ、PKOの派遣は民主党政権時代もやっていたわけで、そこは立憲民主党も希望の党も攻めきれない。だから枝葉末節の文書隠し問題だけ問題にするのです。
マスコミや野党の国会質疑に騙されて本質を見失ってはだめです。

投稿日時 - 2018-04-16 21:54:03

補足

>最近の出来事で捏造なんてありましたか?

ありましたよ。「裁量労働制にすると労働時間が短くなる」というデータ。実際にはそんなデータは存在しなかった。存在しないけど根拠を出さないといけないから、データを捏造して、裁量労働制を押し通そうとしました。バレて取り下げましたけど。


>今話題になっている森友問題は公文書改ざんで捏造ではないです。
>もし森友問題を含めての質問であれば(1)も(2)も
>質問としては前提が成り立っていないと思います。

そうですね。森友は改ざんですね。森友の改ざんの話とは別に捏造もあったのです。ニュースを見ていれば分かることだと思うのですが。森友は捏造ではないからいいんだという理屈は、私にはさっぱりわかりませんが。

質問は「改ざん・隠ぺい・捏造」です。森友は改ざんに当たります。反論することに主眼を置き過ぎて質問を読めていないのではないかと思います。冷静に質問を読んでください。

投稿日時 - 2018-04-19 02:06:10

お礼

「改ざん・隠ぺい・捏造」がなぜ連発するのかは、
あなたにはわからないということですね…。

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:07:32

ANo.8

(2)じゃないかな。

過去、正しいことをやろうとしても、官僚に足元掬われるケースありましたから。

戦前につくられた官僚機構が、てっぺんを天皇からアメリカ(このことを皮肉を込めて「米帝」という言い方をすることもあるとか)に入れ換えて、今も続いている。

政治家も官僚も自分が偉いと思ってしまうと暴走するし、官僚は責任が分散してしまうからいろいろやれてしまうということなんだと思います。

戦争は終わったのだから、いざというときは日本国憲法の理念を大事にしてもらいたいものです。

ないがしろにされている今は、いろいろな方法で抗議するしかないですね。

安倍さんの諦めの悪さは、戦後最大級な気がします。

投稿日時 - 2018-04-16 00:19:47

お礼

日本は元々捏造大国で、足元をすくわれてるだけということですか。

なるほど、ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:09:05

ANo.7

上級役人の任命権が実質官邸に移ったから、という人がいますね。
話題のあのお役人も出世ルートがおかしいと思いませんか?
省庁を越えての出世ってこんなに多かったでしたっけ?

投稿日時 - 2018-04-15 19:12:20

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:09:39

ANo.6

すべて役所がやっていることです。今に始まった話ではなく、昔からあったのでしょう。最近目立つようになったのは、ほとんどが役所の特定のマスコミに対する意図的な漏洩で、安倍政権を引きずり落としたいマスコミや野党と役所の利害が一致したからでしょう。その証拠に森友加計で話題になる公文書改竄や日報問題などはすべて特定の新聞の報道に端を発しています。国民は政府(安部政権)が隠蔽や改竄行為をしているように誤解させられていますが、下手人は役所の役人であって、官邸ではありません。ましてや安倍であるわけがありません。こういう質問が出るのは、野党とマスコミの印象操作が効果を発揮しているからでしょう。でもどうでもいいことですね。

投稿日時 - 2018-04-15 00:18:09

補足

>国民は政府(安部政権)が隠蔽や改竄行為をしているように誤解させられていますが

そんな事実がありますかね。よくわかりませんが。

「官邸の意向だ」などと言う発言のメモがあるという話が挙がっていた。私は首相がそんなことを言うはずはないと思っていました。だから首相以外の誰かが嘘をついたのだと。

私にとっては政府内の誰かが嘘をついているのは明らかなのに、政権は知らんぷりを続けたというのが大きな問題だと思います。

政権にかかわる虚偽情報が流れているのであれば、政府は誰が嘘をついたのか明らかにすべきでしょう。首相の仕事としては「誰が嘘をついているのか調べろ」と部下に指示すれば済む話で、5秒もあればできることです。

でも、全くしようとしなかった。公文書ではない、私的なメモだとして、政権に関する「虚偽情報」が文科省の事実上の元トップが流しているのを、見て見ぬフリをした。

官僚たちの問題行動を暴く側に回わり、官僚と敵対する姿勢をとろうとはせずに、むしろ隠ぺいする側に回った。

だから事の発端としては首相が直接指示をしたわけではなかったが、首相に近い人・首相がかばいたいと思っている人がやってしまったことだと、首相は知っているから隠そうとしているのだろうと、今は思うようになりました。


>すべて特定の新聞の報道に端を発しています

その点は気になります。国の不正を暴けるマスコミというのは日本にはまだ一つしかないということなのでしょうかね。日本は報道の自由や国民の知る権利がまだまだ十分には確立されていない国ということなのでしょうね。

投稿日時 - 2018-04-15 08:47:56

お礼

・日本はこれまで不正を繰り返してきた
・今回明らかになった国の不正は一部だけ
・国の不正を報道することができるマスコミは、日本にはまだ1つしかない

ということですか。とても残念な国ですね。
日本が「改ざん・隠ぺい・捏造」はよくないことだと思うことができる、
まともな国になる日は来るのでしょうかね。
ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-15 08:51:28

ANo.5

(1)安倍政権だから増えたのでしょうか?

安倍政権だからというより、長期政権だからというのがまずあるでしょう。
そして人事権が内閣人事局に一元化されたことで、審議官級以上約600名もの人事が一極集中し、これが最も影響しているとよく指摘されます。これは政権の意に沿わない官僚を徹底的に排除する仕組みが作られたということです。
政治主導とは聞こえはよいですが、審議官級以上約600名の人事の一元化ということで、まぁこれを利用すれば政権関係者はやりたい放題できるということで、実際安倍総理周辺で阿漕なことを行う人間も出てきたということでしょう。
結果、Yesマン以外は消えていくし、ちょっとでも下手なことを言えば人事局によって道が絶たれて仕事ができなくなると、そういう体制が出来上がったということでしょうね。


(2)日本は安倍政権になる前から捏造大国で、たまたま発覚が連発しただけなのでしょうか?

そういう可能性はありえるのではないでしょうか。佐川氏などはなんでオレだけが などと思っているかもしれません。
大阪地検の特捜部主任検事が証拠改ざんし捏造していたという事件がありましたが、不起訴で無罪放免でした。
日本ではこの手の高い地位にある人の犯罪が見逃されることがよくあります。そしてバレると役職を離れることになって終わりだったり、裁判になった場合でも裁判所も社会的制裁を受けているとして罪状3割引にするようなことがよくあります。
日本って一体なんですよね、権力が。だから有罪率99.9%で事実上裁判所が機能していない状態であっても、中の人はこれはおかしいと誰も声を挙げないのですね。それどころか当然のことだと思っていたりするですね。ちょっと病的ですよね。

軽い言い方になりますが、「日本の偉い人たひはみんな先生病にかかっていて、まともな判断が出来なくなっている」という集団ヒステリー状態なのかもしれません。

投稿日時 - 2018-04-14 22:31:52

お礼

>日本ではこの手の高い地位にある人の犯罪が見逃されることがよくあります。

日本が少し特殊な体質の国という事なんですかね。
ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:16:50

ANo.4

改ざんや隠ぺいの発覚が連続するのは、「部下が上司を
見限った時」です。

会社でいえば、社内で権力闘争が激化したときに、この手の
「粉飾資料」が山ほど監査法人などに提出されます。この時
「現職の上層部」が権力を保持したままなら、粉飾の事実は
大概もみ消されますが、「上層部が一気に交代」するときは
粉飾決算が表に出てきますね。

これを政府に当てはめると、今回の改ざん隠ぺいの連日の
発覚は、「官僚が政権を見限っている」からだと思いますよ。
じゃなければ、もっと「忖度」しまくって隠しまくりますよ。
よっぽど官僚から嫌われているんでしょうね>安倍政権。

投稿日時 - 2018-04-14 21:37:58

お礼

>「官僚が政権を見限っている」から

つまり発覚しないだけで普段は、改ざんや隠ぺい捏造しまくりの国ということですか。

そうなんですかね。ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-15 09:28:10

ANo.3

隠蔽改ざんなんて昔からありましたね
むしろ安倍政権なんて少ないぐらいですよ?

わずか3年しか政権に居なかった民●党なんて今の安倍政権より酷かった…

有った事を隠す安倍政権
なかった事を有った事にする民●党政権

さて酷いのはどっちでしょう?

投稿日時 - 2018-04-14 20:54:27

補足

>わずか3年しか政権に居なかった民●党なんて今の安倍政権より酷かった…

それは本当ですか?実際に何十件も発覚しているのでしょうか?
根拠はありますか?それとも根拠のない想像や願望ですか?

もしも根拠があるのなら、2-3でもいいので発覚した例を挙げていただきたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-04-15 08:23:24

お礼

>わずか3年しか政権に居なかった民●党なんて今の安倍政権より酷かった…

根拠はなく、想像か願望ということですよね。

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:14:25

ANo.2

たぶん(2)。

捏造や隠蔽じゃないけど、国会議員の収支報告書って今では制度化されて条件付きではあるけど公開するようになりましたよね。
でも、その制度ができる前は非公開だったんですよ。

選挙でも非合法組織に資金を出して票を買っていたという時期もありました。

談合も昔は当たり前に行われていたのです。


昔から行われてきたんだからある日を境にキッパリとなくなるということはありません。
良く言えば過渡期、悪く言えばより陰湿になった。

投稿日時 - 2018-04-14 20:47:31

お礼

>昔から行われてきたんだからある日を境にキッパリと
>なくなるということはありません。
>良く言えば過渡期、悪く言えばより陰湿になった。

なるほど。ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:13:05

ANo.1

 半世紀以上前ですから、私が幼児期の頃から、捏造、隠蔽、揉み消し事件は良く起こっていました。安倍政権が特別なわけではありません。マスコミが情報操作や真実の隠蔽をする権力依存体質が強い国なので、こういう事件は珍しくありません。むしろ、常識であって、発覚するまでに都合が悪い情報の揉み消しがおこなわれ、公開しても問題無い情報だけ出して騒いでいる可能性が高いです。政府もマスコミも共犯だと深く疑った方が良いですね。

 詳しく知りたければ、以下のリンク先を参照してください。過去に起こって揉み消された事件に関して詳しく書かれています。

参考URL:http://nobuaki22.at.webry.info/

投稿日時 - 2018-04-14 19:54:42

お礼

>捏造、隠蔽、揉み消し事件は良く起こっていました。
>マスコミが情報操作や真実の隠蔽をする権力依存体質が強い国なので、
>こういう事件は珍しくありません。

日本はそういう体質の国なのですか。
なるほど。ありがとうございました

投稿日時 - 2018-04-19 02:11:52

あなたにオススメの質問