こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドイツ語の標準語

よくハノーファーの言葉がドイツ語の標準語だと書かれているのを見ますが、
疑問を持っています。と言うのは元来ハノーファー地域は低地ドイツ語地域ですよね。なぜハノーファーが標準語なのかその根拠を教えて頂けますか。

投稿日時 - 2018-04-12 16:23:47

QNo.9487802

wy1

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 なぜハノーファーが標準語なのかその根拠を教えて頂けますか。

 書いた人か読んだ人の早合点でしょう。他に言語の場合にもありますが単一の地方語が標準語になることは少ないです。

  Hochsprache と言われる標準語は、下記では、ラジオ、テレビ、公の演説、演劇、学校、大学などの「書き言葉が」基礎だとあります。
 https://www.britannica.com/topic/Standard-German-language

 なお「低地ドイツ語」というのは、オランダ語のようにもっと「低い」場合を指すような気がします。

 ハノーファの元の方言は、ほとんど消滅したという記述もありますから、いつの話かを確かめるのもいいと思います。

投稿日時 - 2018-04-13 02:55:18

お礼

ご回答有難う御座います。
Dudenに100%基づいた言葉が所謂標準ドイツ語だと思います。私が多少学んでいる低地ドイツ語はオランダの東の地方からザクセン、ハンブルク、シューレスヴィッヒ・ホルシュタイン、メクレンブルクなどの現地語です。いわゆるオランダ語とは区別されているようです。ハノーファー市の低地ドイツ語は殆ど消えているでしょうね。しかし、発音やイントネーションは低地ドイツ語の傾向を帯びたHochdeutschではないかなと想像しています。

投稿日時 - 2018-04-13 10:12:02

あなたにオススメの質問