こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険の請求について

2月某日に自動車保険会社をA社からB社へ変更しました。

A社との保険契約期間中に飛び石でフロントガラスに
キズが入ったのですが、運行に支障がないため、
そのままにしていたのですが、直近になり、
キズが大きくなってきています。
現在、B社の保証期間中に入っておりまして、
保険適用にて請求をしようとした場合、
飛び石でフロントガラスにキズが出来た日に契約していたA社に
連絡をするべきでしょうか。
あるいは、キズを治すときに契約しているB社に連絡をするべきでしょうか。

投稿日時 - 2018-03-28 13:16:59

QNo.9482626

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

A社に保険請求することになります。

ただし、すでに更新が行われているという話ですので、保険等級の修正が入ります。

現在のあなたの保険等級が、落ちることになりますので、それに伴った、等級訂正と保険料の追加が発生することになります。

ただ、現在の保険会社の約款上で、前契約期間中の事故などがないと申告されていると、虚偽申告として、保険の解除になってしまうことがあります。
これが起こるとさらにややこしくなり、今の保険が解除になってしまうと、切り替え時から今までの間に、保険等級引き継ぎ期間を超えてしまうので、保険等級が、新規契約に戻ってしまう可能性があります。


フロントガラスは、2枚のガラスが貼り合わせて作られています。
ヒビは、補修をしなければ必ずヒビが伸びます。
ヒビに水分が入り、それが水蒸気になって膨張する力で、広がります。
なので、欠けでない、ヒビ(ヒゲがあるようなもの)は、即補修をしたり、テープなどでで水が入らないようにしないと、ほぼ確実に、ヒビが伸びます。

フロントガラスの、傷は、補修されていなければ、車検も通らないものですので、すぐに対応しないと、結果的に余計な費用がかかるようになってしまうものになりますので、ご注意されてください。

投稿日時 - 2018-03-28 13:52:20

お礼

丁寧に分かりやすく回答を頂き、有難う御座いました。

投稿日時 - 2018-03-29 10:33:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問