こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アフィリエイターとブロガーは何が違うのですか?

ネットで稼ぐ方法を探していたところ「アフィリエイター」と「ブロガー」という職業があることを知りました。

アフィリエイターとは自分のサイトに広告を貼って広告収入を得る仕事で、ブロガーは自分のブログに広告を貼って広告収入を得る仕事と認識しています。

両者の違いは、サイトかブログかの違いだけですか?

投稿日時 - 2018-03-27 11:48:35

QNo.9482262

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アフィリエイターは商品を売ることが目的で、ブロガーは自分自身をブランド化して売るという違いがあります。
そのため記事の内容はアフィリエイターが商品に関連した内容なのに対して、ブロガーは自分の好きなことを書いているという違いもあります。
しかし、ブロガーも収入を得るためにアフィリエイターと同じように、ブログに広告を掲載しているため、表面的には見分けがつかないということになります。
ブロガーは自分の好きなことを書き続けた結果、共感する読者が増えて広告収入につながるというパターンですが、アフィリエイターは最初から広告収入を目指してサイト作りをするという違いもあります。
結果として広告収入を得るという点では同じですが、アフィリエイターとブロガーはスタート時点から違いがあり、記事の内容も目的も違っています。

http://seosearch.php.xdomain.jp/affiliate/jyu6.html

投稿日時 - 2018-04-02 01:16:40

お礼

アフィリエイターとブロガーはやっていることが一部重複しているわけですね。例えて言うと歌手とタレントのようなものかな?

どうりで分かりにくいわけだ。

投稿日時 - 2018-04-05 00:10:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

アフィリエイターの手法は、htmlサイト、ブログ(有料無料どちらも)、ワードプレス、まとめサイト、Twitter、Facebook、広告出稿(Googleアドワーズ、Yahooプロモーション広告)など特に方法は問わず広告収入を得ます。一方ブロガーは名前の通り「ブログ」という手法しか用いません。また、ブロガーとはそもそもブログを書いている方の事を指す言葉なので、アフィリエイターのように必ずしも広告を貼って収入を得ているとは限りません。一切収入を得ずにブログを書いているブロガーもいますし、広告収入を得ているブロガーもいます。

投稿日時 - 2018-03-27 12:32:07

お礼

ブロガーはブログだけというのは妙に納得しました。

投稿日時 - 2018-04-05 00:13:25

ANo.1

そんなところですが、アフィリエイターの場合はソフトウェアに広告を貼ったり、メーリングリストを活用したりと、もう少し幅が広いです。
あとはAmazonや楽天の商品を紹介したり、どこかの会社のサービスを紹介して仲介手数料を貰うのもアフィリエイトなので、常に広告を使うわけではありません。
最近だとYouTuberなんかもアフィリエイターですね。

ブロガーも、100%アフィリエイターとは限らず、
ブログ記事で興味を引いて、自分の本や商品を買わせたり、セミナーに参加させたり、みたいなのもあります。
あとは記事を書くこと自体が仕事で、給料は会社から貰っているようなケースもあります。
色々ですね。

投稿日時 - 2018-03-27 12:14:26

お礼

知らないことばかりて新しいことを学ぶことができました。

投稿日時 - 2018-04-05 00:12:05

あなたにオススメの質問