こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

止まっている車にぶつけられた場合

2台の車が事故を起こして片方の車が車庫に駐車してある私の車に突っ込んできました。夜だったので暗くてよく見えなかったのですが両側のドアは確実に修理です。
そこで質問ですが、完全にもらい事故ですが修理代以外にもらえる賠償金などはありますか?
まだ3年目の車検を通したばかりなので修理してもらっても事故車扱いになるでしょうし、なんだかすごく損した気分です。
もし修理費が高くつき、買い替えする場合、修理代以外は自腹になるのでしょうか?
車両保険は入っています。

投稿日時 - 2018-03-09 02:09:01

QNo.9476001

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>修理代が車の時価より安い場合に買い替えると相手からの修理代しかもらえないのでしょうか?

はい、基本がそうなります。

>それとも自分の車両保険が100万かけてあれば100万から修理代を引いた差額がもらえるのでしょうか?

これは、修理代が、100万円を超えていれば、はい。となります。

例えば、車両保険が100万円。時価額が80万円。修理代が90万であった場合。
相手の賠償額(相手の保険会社)は、80万円が賠償額になります。
車両保険は100万円までの保証となりますので、車両保険を使って修理するなら、あなたの側の車両保険から、10万円でて、90万円になり、修理ができるとなります。
また、修理しないと決めても、90万円が、修理代となるので、相手の保険会社から80万円、あなたの車両保険から10万円の合計90万円を受け取ることができます。
でも、この場合、事故で3等級の等級落ちと、3年間の割り増し保険料がかかるので、自分の車両保険から10万円もらっても、結果的に損をすることになります。

その辺をどう考えるのかということになります。

投稿日時 - 2018-03-09 04:42:24

お礼

再度回答ありがとうございます。
修理代が安い場合は単純に修理代しか出ないのですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-03-09 11:14:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

相手から対物賠償としての車の修理代と、もし車庫が壊れているならば、その修理代が支払われます。

当然、100%、相手の負担です。

ただ、ドアを交換するのか、それとも、板金塗装するのかについては、交換の必要性がないのにも拘らず、被害者である貴方の希望に沿って交換したとなると、相手側の保険会社の判断と一致しない場合は、板金塗装を含めて、安く付く方が支払われると思いますよ。

保険会社としては、認定された技術に基づいた板金塗装も、交換も、原状復帰という意味では、全く同じ扱いですから、個人的な希望であるドア交換ということならば、その差額部分は自分持ちになる可能性があるということです。

ちなみに、板金修理による修復跡と修復歴とは全く違うもので、板金塗装だろうが交換だろうが、その車の修復歴として残ることはありません。

修復歴の対象とは、フレームやピラー、ルーフなどの車の骨格、主要構造部分についてのみです。

したがって、中古車販売時にある修復歴ではなく、単なる修理歴となります。

投稿日時 - 2018-03-09 05:35:57

お礼

回答ありがとうございます。
ドアを修理か交換かは相談して決めないと自腹もあり得るのですね。
情報ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-03-09 11:16:11

ANo.3

>そこで質問ですが、完全にもらい事故ですが修理代以外にもらえる賠償金などはありますか?

ありません。
修理中の代車などは、借りることはできますけどね。
自動車は痛いと騒ぎませんので、痛みに対する賠償もないわけです。
あなたが痛いわけでもないですからね。

>まだ3年目の車検を通したばかりなので修理してもらっても事故車扱いになるでしょうし、なんだかすごく損した気分です。

状況を見ないで、書かれている内容だけではわかりません。

>もし修理費が高くつき、買い替えする場合、修理代以外は自腹になるのでしょうか?
>車両保険は入っています。

高くつきは、車の時価を修理代が超える金額とされます。
損害賠償では、時価を超える金額の賠償は不要とされていますので、時価額が上限になります。
買い換えるのであれば、買い替えにかかる一部の費用が損害の対象になりますが、税金、保険は返還があるので対象外。
廃車費用(実費)と登録費用(実費)くらいになります。

それ以上の金額は、元々の価値(時価)を超えるものとして、あなたの負担となります。

もともとあなたのくるまはその時に時価が、その車の価値になりますので、これ以上の金額の車に乗るための費用が賠償ではあり得ないとなるわけです。
なので、それ以上のものへの差額は、自分で負担してくださいとなるわけです。


車両保険は、その契約の中で負担してくれます。
ただ、車両保険を使用すれば、保険等級が3等級ダウンして、翌年から3年間、事故あり割り増しでの、保険料になります。
この保険の増額分は、相手に保証してもらうことはできません。
3年を過ぎていますので、新車特約などもなくなっていますので、修理代金が、車両保険の金額を超えていれば、車両保険の契約の金額まで支払われることになりま。
相手の賠償と、車両保険がダブルに支払われることはありません。
一般的に車両保険の方が多くなりますので、相手から支払われる金額(時価)と車両保険額の差額だけが、あなたの車両保険から支払われることになるわけです。

投稿日時 - 2018-03-09 04:12:58

お礼

回答ありがとうございます。
修理代が車の時価より安い場合に買い替えると相手からの修理代しかもらえないのでしょうか?それとも自分の車両保険が100万かけてあれば100万から修理代を引いた差額がもらえるのでしょうか?
できれば再度回答願います。

投稿日時 - 2018-03-09 04:28:57

ANo.2

こんにちは。

車のドアでしたら板金塗装修理ではなく交換修理してもらえば事故の修復歴が分からなくなります。

私は、納車から僅か1週間ほどの新車を近所にあるスーパーの駐車場に停めて買い物を済ませて戻って来たところ右側の前部フェンダーが大きく凹んでいて赤い塗料が付いてましたので、隣に駐車してた赤い乗用車が当て逃げしたと確信して警察を呼んで当て逃げした赤い車を捜査して欲しいと頼みましたが、当て逃げした確かな証拠がないと捜査することは出来ないと言われて自前で修理するような泣き寝入りの状態を経験してますけれど、右側前部フェンダーの板金塗装修理くらいでは事故車扱いにならず高額査定の下取りをしてもらえました。

ですから、打つけた相手が特定出来て対物賠償保険に入ってるなら幸いと思い、相手が入ってる保険会社の担当者と交渉してドアの板金塗装修理ではなくドアごと交換修理という話し合いをしてみて交渉が上手く成立すれば修復歴のない車として扱われると思います。

投稿日時 - 2018-03-09 03:33:06

お礼

回答ありがとうございます。
ドアだけなら交換で修復歴なしになるのですね。
情報ありがとうございます。
フレームまでいってないことを祈ります。

投稿日時 - 2018-03-09 04:22:50

ANo.1

車庫の修理代と車の修理代は貰えます。
事故車になる場合の賠償金は貰えないようです。
私は新車6ヶ月で事故車になりました(;o;)

自分の車両保険は関係ありません。
(自分の保険を使う必要はありません)

投稿日時 - 2018-03-09 02:46:56

お礼

回答ありがとうございます。
賠償金はもらえないのですね。
もらい事故ってホント損しかしないですよね。

投稿日時 - 2018-03-09 04:21:30

あなたにオススメの質問