こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仏像棄損及び窃盗韓国人はなんで重い処罰しないですか

仏像棄損及び窃盗韓国人観光客犯罪者処罰はなんで弱いでしょうか。?

日本全国の寺に走り回って仏像を棄損して30万円の奉納したお金を窃盗した事件がありましたが彼が韓国人ということに分か ってやっぱり韓国人。?
だと思ってあましたがこの犯罪者は重刑に処罰すべきなのになんで韓国の大法院が彼の刑罸を2年6ヶ月に宣告したことですか。?この場合は特殊窃盗犯罪に規定して重刑の刑罰を適用すべきだと思いますけどね.
仏像棄損の場合は単なる器物破損ではない仏様に傷つける大罪ですよね.
http://v.media.daum.net/v/20170613103129507
関連記事です.


誰が言われてもいくら嫌な国の寺を棄損して奉納したお金を窃盗したらそれはありえない罪だと思いますけど。彼を絶対に許せないことだと思いますよね。宗教的な差別にご理由でね。どうして韓国の法院は彼の刑罸を終身型に宣告しず2年6ヶ月に宣告したことですか。?
彼の罪の場合は死刑や終身型に宣告すべきだと思いますけど

刑罸があまり軽いです。そんな軽い刑罸を宣告した経緯を知りたいです。韓国は本当に法治国家が当てますかね。?

投稿日時 - 2018-03-06 22:37:39

QNo.9435808

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>刑罸があまり軽いです。そんな軽い刑罸を宣告した経緯を知りたいです。
下記のサイトをご参照下さい

「対馬の仏像」判決の背景にある「正しさ」重視の韓国司法 WEDGE ...
wedge.ismedia.jp/articles/-/8788
抜粋
判決について報じた韓国紙・朝鮮日報は、韓国の多くの専門家の意見として「たとえ略奪された文化財だとしても適法な手続きを通じて返してもらわないといけない」と書いている。
浮石寺が所有権を主張するにしても、いったん観音寺に戻してから行うべしということだ。
当然の見解だろう。この判決には韓国内でも異論が多いのである。
中略
背景にあるのは、日本とは違う法律に対する感覚であろう。
条文に書かれた文面を重視する日本に対し、韓国は「何が正しいのか」を問題にする。
条約などの国際取り決めに対しても同じようなアプローチが目立つ。
道徳的に正しくないのであれば、事後的にでも正すことが正義であり、正義を追求しなければならないという考え方だ。
中略
「正しさ」を追求するのは儒教の伝統に依拠するものだ。
軍部が力で国を統治した時代には押さえつけられていた伝統意識が民主化によって息を吹き返し、韓国社会では「正しくない過去は正されねばならない」という意識が強まった。
中略
ここに1987年の民主化まで「権力の言いなり」だったという韓国司法の特殊な事情が加わる。
権威主義時代と呼ばれる朴正煕、全斗煥政権の時代は政治犯罪のでっち上げは日常茶飯事で、裁判所も権力の意向に沿った判決を量産していた。
中略
2008年に大法院で開かれた式典で、当時の大法院長はこうした暗い過去について「判事が正しい姿勢を守ることができず、憲法の基本的価値や手続き的な正義に合わない判決が宣告されたこともある」と認めた。
そして、「司法府が国民の信頼を取り戻して新たな出発をしようとするなら、まず過去の過ちをあるがままに認めて反省する勇気と自己刷新の努力が必要だ」と述べている。
こうした司法の側の意識が、「正しさ」重視を強める社会の雰囲気を気にする判決を生む素地になっているようだ。
中略
この元判事は民主化の影響について別のことも口にした。「いきなり裁判の独立と言われて判事たちは戸惑った」というのだ。初めて経験する事態に直面した判事の中には自らの所信を強く前面に押し出せばいいと解釈した人たちがおり、「判事によって判断が極端に割れるという事態が珍しくなくなってしまった」と話した。
中略
大田地裁の判決は、浮石寺の所有権を認めただけでなく、判決確定前に仏像を引き渡す仮執行も認めた。
浮石寺に仏像が渡ってしまった場合、上級審で判決が覆っても日本への返還が難しくなる恐れが強い。
被告の韓国政府は即日控訴すると同時に、仮執行にストップをかけるための「強制執行停止」を申し立てた。
この申し立ては大田地裁の別の裁判官によって審理され、政府側の主張が認められた。
とりあえず仏像が浮石寺に移される事態は回避されたということだ。
中略
仏像訴訟の判決に対しては韓国内でも批判が出ている。それでも日本では「やはり韓国司法はおかしい」という反応を生み、韓国そのものに対する違和感を強めているように感じられる。さらに問題なのは、日本側での違和感の拡大という「不都合な真実」が韓国社会にきちんと伝わっているようには見えないことだ。私もなんとかきちんと伝えたいと思うのだが、いつも力不足を嘆くことになってしまうのである。

>韓国は本当に法治国家が当てますかね
韓国には憲法も大統領権限も凌駕する国民情緒法なるものが存在するとさすがの中国人も言い出したお国柄ですから国際的な判断基準に基づいた法治国家にはほど遠いかと思います。

投稿日時 - 2018-03-08 13:09:38

ANo.5

韓国は三権分立も確立されていない後進国であって、当然法治国家ではありませんから仕方がありません。

投稿日時 - 2018-03-08 12:08:31

ANo.4

日本国内での犯罪なので韓国の法院ではなく当然日本の裁判所で裁かれています。
http://www.sankei.com/affairs/news/170630/afr1706300018-n1.html
確かに求刑も量刑判決も軽いように感じますが、日本の裁判所の判断です。
おそらくこれとは別に民事の賠償請求があったのでしょうが。東アジアの他の国に比べると日本は量刑が甘く警察も優しいと言います。逮捕されても取り調べで殴られたりとかしないし留置場でも待遇が良いとか。それも外国人が日本で犯罪を起こす動機にもなっているようです。

投稿日時 - 2018-03-07 14:29:13

ANo.3

こんにちは。 とても良い質問です。

#1の方が韓国は法治国家ではないと書かれ、#2の方が世論がすべてに優先すると書かれました。 私はこの背景について書きます。

日本が太平洋戦争に敗れ、朝鮮半島と台湾は植民地の状態から解放され、独立します。 大韓民国の初代大統領となった李承晩(イスンマン)は米国生まれの米国育ちの韓国人。 大統領に着任して真っ先にやるべきことは新国家におけるルール造りでした。 日本における六法(憲法、民法、刑法、行政法、民事訴訟法、刑事訴訟法)を整備すること。

ところが韓国には日本に統治されていた時代に韓国人のテクノクラートは育っていませんでした。 至急に若い優秀な青年を外国に送り優れた官僚を育成すべきでした。

同じ状態にあった台湾では総統の蒋介石は若い青年を日本の大学に多数留学させ、優れた官僚を育成しました。 ところがイスンマンは第一の国是に『反日教育、反日国家』を掲げました。 彼は日本をまったく知らなかったのです。

韓国には優れた官僚が育っていないので、応急処置として日本統治時代の六法をそのまま存続させ、不都合なところは大法廷に訴えてお墨付きを貰う。 これで新国家をスタート。 しかしすぐに朝鮮戦争が勃発。 長く軍政が続き、法整備もままならず今日に至っているのです。

日本統治時代の古い法律だと戦後の民主主義を標榜する韓国ではどう矛盾するのか。 これは法律を造った日本人でなくてはわかりません。 日本人の考えで造った法律を当時植民地だった韓国の人に理解なんか出来るはずがなかったのです。

韓国が今の国情に合致した法律を整備するには日本人の法律の専門家の協力が不可欠なのです。 先ず、『反日』と言う国是を降ろすこと。 日本の各法律の専門家の協力を得て韓国の法律を整備すること。 このルール作りが国造りのスタートなのです。 

日本人にペコペコする必要はありません。 しかし、日本人の協力なくしては旧法律の改定は不可能なのです。 そこを理解納得しない限り、この国の発展はないのです。 

投稿日時 - 2018-03-07 11:20:00

ANo.2

>そんな軽い刑罸を宣告した経緯を知りたいです。

韓国では「愛国無罪」という思想が、あります。
また、儒教の影響で「犯罪者の子孫は、子々孫々に渡って犯罪者」「被害者の子孫は、子々孫々に渡って被害者」という思想が今でも生きています。
ですから、戦後70年以上経っても「謝罪しろ!賠償しろ!」と代々要求してくるのです。
祖父母の代で問題が解決しても、両親の代では未だ解決していない。両親の代で解決していないのだから、子供代は未解決。
つまり、代が変わると「その代で、再度解決する」事が普通の国民なのですね。
※従軍慰安婦でも、朴政権で解決しても文政権では解決していないですよね。^^;
※韓国軍がベトナム戦争で行った野蛮な行為に比べると、小さな問題です。
また、幼稚園から大学・徴兵制度での軍事訓練まで「徹底的に反日思想教育」を受けるのです。
「日本人を10人殺して、ハワイに行こう」
「日本人を100人殺して、安重根の横に銅像を建てよう!」
というブラックユーモアも存在します。
こういう変わった国・国民ですから、日本・日本人に対しては何をしても「愛国無罪・造反有利」なんです。

>韓国は本当に法治国家が当てますかね?

韓国は、法治国家ではありませんよ。
一般的には「民治国家」として、有名です。
法治国家は、司法・立法・行政が独立していて「法律に基づいて3権を行使する国」のことです。
が、韓国は民治国家。
例えば、中国。
中国共産党の支配下に、司法・立法・行政・軍が互いに独立して存在していますよね。
つまり、全ては「法律・憲法よりも、中国共産党の意思・指示が優先する」のです。
韓国では、この中国共産党が「韓国国民の世論」に代わります。
世論の下に、司法・立法・行政が横並びで存在しています。
「カラスは黒い」と法律に書いていても、世論が「カラスは白だ」と言えば「カラスは白い」との判決が出ます。
そういう国・国民です。
特に、日本人から見ると犯罪行為でも「韓国側から見ると、抗日の英雄」です。
伊藤博文を暗殺したテロリストも、韓国では「神」として崇めていますよね。
在日が犯罪を犯しても、「日本で在日に対する環境が問題だ」と非難してくる国です。^^;

投稿日時 - 2018-03-06 23:22:16

ANo.1

韓国は実質上法治国家ではありませんから、致し方ないです。

投稿日時 - 2018-03-06 23:00:27

あなたにオススメの質問