こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関西国際空港からJR線への乗り換え時間について

羽田からJALで関空にフライトし、第1ターミナルに到着後JRに乗り継ぐ予定です。
関空はほぼフラットな造りのようですが、実際に飛行機がスポットに到着しJR線に乗り換えるまでの移動時間が読めません。
自分では、席を立ってから関空JRホームに着くまではおよそ20分程度かと思っていますが、いかがでしょうか?
飛行機ですから、JRと違い定刻に到着するとは限らないので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-03-06 20:09:34

QNo.9435736

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

席を立ってからだと20分では厳しいです。
まず空港の到着口を出てから駅はそのままほぼ一直線に道なりに歩けば着きますから、この部分は慣れた人なら数分以内、不慣れでも5分程度以内で歩けます。‥(1)
荷物受取場から到着口を出るまでは、荷物を預けていなければ0分、預けていれば到着スポットによりますが最低10分以上余分にかかかります。‥(2)
到着スポット(飛行機を出られる場所)から荷物受取場(到着口出口)までは、到着した位置により多少異なります(関空は到着スポットが横一直線に並ぶ構造ですので、荷物受取場のある中央付近から離れるほど移動時間が長くなります)が、それでも5~10分程度ですむと思います。‥(3)
で、空港到着の案内があって実際に飛行機を出られるまでの時間ですが、飛行機の構造・実際の搭乗者数・自分の席の位置・客全体が機敏に行動するかどうかでことなりますが、5~10分程度はかかると見た方がいいでしょう。‥(4)

(1)~(4)を足すと15~25分くらいになります。すべてが有利な条件だと10分程度で移動は可能で十数分後の電車に乗ったこともありますが、初めてだったり、席が後ろの方だったりすると、30分弱程度は余裕を見ていた方がいいでしょう。
また、飛行機は時刻表到着時刻(上述の(3)の説明部分の時刻)から15分以内の装着・遅延は「定刻」とみなすことになっていますので、特に理由がなく「定刻」到着であっても、「時刻表到着時刻の15分後に滑走路に着陸」となることがあります。特に朝夕の便はそういうことが多いです。
即ち、飛行機の到着時刻基準だと上記に15分以上の余裕を見ておいた方がいいでしょう。
ちなみに時間だけで見れば伊丹空港も同程度の時間配分で見積もって大丈夫です。(実際の所要時間は関空で上記見積もりより短め、伊丹で長めになるとは思います)

投稿日時 - 2018-03-07 10:02:02

お礼

詳細な回答大変参考になりました。ありがとうございます。
フラットな構造なので甘く見ていました。飛行機利用の弱点ですね。

投稿日時 - 2018-03-07 19:52:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

かなり乗り慣れている人で15~20分程度でしょう。
JRと南海電鉄の入口が横並びなので間違わないようにしてください。

投稿日時 - 2018-03-06 21:18:53

お礼

ありがとうございました。素人の私では、30分は見ておいた
方がよさそうですね。

投稿日時 - 2018-03-07 19:53:12

あなたにオススメの質問