こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

保険のダブリ加入と解約

自動車保険をアクサダイレクトから三井ダイレクトに切り替えたつもりでしたが、アクサの保険は自動継続になっており、ダブリ加入となっていました。昨年の9月から2社に2重に保険料を払っていたことになります。三井ダイレクトに電話し解約を申し出たところ解約はできるが、ダブリの場合は申告の等級が間違っていたことになるから、保険料を6等級に落として高い保険料を昨年9月から支払ってもらうことになる・・・と言います。自動車保険は2重加入できないようになっていると言いながら、2重に保険料を取ろうとする三井ダイレクトに腹が立っています。三井ダイレクトは良心的ではなく、悪徳商法と変わらないひどい会社だと思いました。
どのように対処すればよいでしょうか。

投稿日時 - 2018-02-25 13:56:00

QNo.9432558

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

まあはっきりいって三井ダイレクトはそんな話はよく聞きますね。もっと酷い話を聞いたこともありますよ。弁護士でさえもが「そんな理屈が通るわけがない」というのを平気でいいだすので、あの会社はどうなってんのか私も分からないです。

アクサが自動継続になっているとしたら、アクサの契約を維持するってことになりますね。んで三井ダイレクトに対しては、ちょっといってることがよく分かんないっすからとりあえず文書でそちらの言い分を送ってくれと頼むことです。文書だから形に残ります。そんで、それを持って弁護士に相談するのが一番よろしかろうと思います。法的に根拠のない請求には払う必要がないですし、場合によっては恐喝罪で訴えることさえできます。

投稿日時 - 2018-02-27 16:26:37

ANo.3

保険商品、業務知識もないまま安さもとめて、通販加入者によくある話。
通販はすべからく自己責任 自分の愚かさを嘆くべきだね。
「身から出た錆」
安易な保険会社乗り換えを素人がすると、こういうことになる。

重複加入できないので、どちらかを解約するしかないだろうね。

投稿日時 - 2018-02-25 14:59:46

ANo.2

>どのように対処すればよいでしょうか。
記事の抜粋です。
問題は等級の引き継ぎですよね。
以下の方法が取れるか、両者の保険会社に相談してみたら
如何でしょうか。

http://hokensc.jp/jidousha/wkeiyaku.html
抜粋---
二重契約に気付いた場合、まずは有効でない状態の後者の契約を解約します。
仮に先の契約をA社、後からの契約をB社とします。予定通りA社の契約を止めてB社の契約に切り替えたいという場合でも、この場合B社の契約は有効に等級が引き継げていない状態になっていますので、まず一度B社の契約を解約します。同日にA社の契約が解約できる場合は解約し、その後改めてB社との契約を結び直すという手続きが必要になります。

投稿日時 - 2018-02-25 14:56:37

ANo.1

解約をしていなかったということなら、解約をしない責任はあなたの側にあることになります。

なら、アクサを生かして、三井を無効としてもらえば良いのではないでしょうか?

アクサが嫌だったとして、あなた自身の解約ミスであれば、三井はこれから高い等級のまま継続しなければなりません。

そもそもの話なんですけどダイレクト系、外資系の保険会社は。費用を安くすっることで、サービスは悪いのは基本です。
だって保険料の中からサービスのための費用を作るわけですから、安い保険料になれば、支払いとサービスを削るしかないわけですからね。

従来の保険会社のサービス内容と同じで保険料だけ安く。はあり得ませんからね。
その辺を考えて保険会社は選ばれてた方が良いと思います。

投稿日時 - 2018-02-25 14:32:30

あなたにオススメの質問