こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地球上で生物が住めない様にオゾン層を破壊する方法?

>地球上で生物が住めない様にオゾン層や大気を完全に破壊する方法?

プラズマライフルや手榴弾サイズの水爆やビームライフルを想像するよりこの方が容易い?
近々、地下都市で人類は生活する?

投稿日時 - 2018-02-23 22:08:01

QNo.9432022

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 おお、SFネタですね。

 オゾンは、分子式でいうと「O3」。つまり、昔、地球に酸素がなかった時代にはオゾンもありませんでした。

 しかし、海中には原始的な動物がすでにいました。

 いま、名前が出てこないのですが、やがてそれらの一部が光合成するようになって、酸素が生まれました。その生物はオーストラリア沿岸近くにまだいるんだったと記憶しています。

 話を戻しますが、つまり、地球に酸素がなく、オゾン層もないことは、海中にまでは影響がないのです。

 さらに、海中には、光合成する藻を体内に飼って生きている珊瑚のような動物もいますし、チューブワームや熱水噴出口あたりに住むカニ類やその餌になっている微生物など、まったく大気に依存しないで生きている動物もいますので、大気を無くしても、地球上から生物が消えることはありません。

 なので、地球を生物が住めない惑星にする手段としては、オゾン層・大気の完全破壊は、効果がありません。


 オゾン層だけが破壊されたのなら、前述の通り、影響を受けない水中に住宅を作って、空気だけ取り込んで暮らせば問題なく生きていけるでしょうが(水中住宅を作るだけの時間は必要)、大気まで破壊されたら、人間が地下に住むこともできないんじゃないでしょうか。

 地中だと、日光が届かないから植物の栽培などもできませんからね。大気を完全に破壊して二酸化炭素も無くなったという前提なら、その点でも光合成はむずかしい。

 地下水を電気分解でもして、新たに酸素を作り出すことは可能ですが、酸素は危険です。他の気体を混ぜて今くらいの混合比にしておかないと、例えば水素を排出するための通気口に落雷でもおきると、大惨事です。みんな酸化(燃焼)してしまいますから。

 また、酸素濃度が高まると、地中の昆虫類が巨大化して、残った人類を悩ませる可能性が大きくなります。巨大なトンボ(メガネウラ)などが誕生できたのは、酸素濃度が高い時代でした。

 ということで、酸素自体は新たに作れるとしても、『大気を完全に破壊』したとすると、何をまぜるか、どうやってそれを作るか、という問題もあります。

 大気が完全に破壊された世界で、人間が地中生活をするのは無理なんじゃないでしょうか。

 地表で、ドームでも作って暮らすほうが速いと思います。

投稿日時 - 2018-02-24 02:07:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

兵器として使うには無理でしょうね。大気の量はあまりにも膨大すぎて短時間に破壊とか無理でしょう。オゾン層ももし完全になくなっても水中にすむ生物には長期的にはともかく短時間ではあまり影響がないでしょう。

大気自体を破壊(消失も含む)をする方法としては地磁気をどうにかして消すとか、地磁気が消えてしまうと太陽からの荷電粒子や放射線の影響をまともに受け生物は大絶滅を起こすことが過去の事例で証明されていますし、地磁気が完全に消えた状態で固定されれば火星のように大気がない状態になるでしょうねぇ。太陽の活動を活発化させる方法もありかな。太陽に核ミサイルでもぶち込むとか・・・まぁ、地球上にある核物質を全部まとめて打ち込んでも大した効果はなさそうですけどねぇ。あと、徹底的な大気汚染でもできるでしょう。例えばメタンハイドレートを狙い撃ちして崩壊させて強烈な温暖化を招くとかですね。これだと水中の生物も深海層よりも浅い部分では大きな影響を受けるでしょう。水温の上昇は溶存酸素の減少を招くので酸素呼吸してる生物はヤバいですねぇ。地上の生物も環境の激変でヤバしですねぇ。

投稿日時 - 2018-02-24 09:28:51

ANo.4

オゾン層や大気を完全に破壊する方法はない。
これらは太陽と地球環境が発生させて安定に保たれている訳で、地球規模で環境を破壊することが必要でありそんなことは水素爆弾を大量に使う以外に簡単な方法はない。

投稿日時 - 2018-02-24 08:26:35

ANo.3

漫画家の星野之宣の作品「ブルーシティー」がまさにそういう物語ですね。
1976年の作品ですが、1999年までに何度か再販されています。

多分ですが、現有の核弾道ミサイルで実現可能かと思います。

投稿日時 - 2018-02-24 06:52:31

何を質問したいのかよく分かりませんが、地下生活は遠い未来に起こり得るかもしれない程度の話でしょう。

投稿日時 - 2018-02-23 22:40:24

あなたにオススメの質問