こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

朝鮮の南北統一と日本

どういう形で統一するかにもよりますが、
かつて最も現実味があると言われていた連邦国家制(一国二制度のような)で無血統一したとしたら、日本にとってプラスでしょうかマイナスでしょうか。

日本のすぐ隣にロシアよりもGDPが高く、核を保有し、強烈な反日で、しかも常識が通用しない国が誕生するのかと思うと、日本にとっては最悪のシナリオでしかなく
もし南北朝鮮がこのような無血統一の動きを見せたなら日本は全力で阻止すべきと思うのですが

みなさんは朝鮮の南北統一が日本にどのような影響を及ぼすと思いますか?

投稿日時 - 2018-01-30 16:19:41

QNo.9423861

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

貴方のおっしゃる連邦国家制(今でいう香港とシナのような感じ)になったとします。日本にとっては特段、何の変化もないでしょう。北の人たちが南へ流れる現象はあるでしょうけど互いの行き来が自由になった場合、北が工場の役割持ち、ある程度の韓国経済が潤うでしょう。その延長線上で、日本企業も近場の新たな市場として北側に進出するのは間違いありませんから、あながちメリットの方があるのかもしれません。
冷戦時代は到底、考えられなかった中国首脳とアメリカ大統領が今では普通に会話しています。ロシアもそうです。かつて世界の壁と言われた38度線は、情報社会の今、単なる休戦ラインでしかありません。すでに共産主義じゃ資本主義じゃの世界は終わっているのです。今は大国のエゴで北と南が揺れ動いている状況ですが、その北も簡単に中国に我儘言ってます。

ただし、現実問題、南北統一の可能性はほぼゼロです。「ほぼ」というのは、両国民が政府や王朝を無視して平和的決起した時に統一の可能性があるでしょう。結局、挑戦半島は、世界の大国の会議の場でもあるのです。日本は、特段、立ち入る必要性はないものと思います。ただし自滅だけはご勘弁。難民が押し寄せるのは間違いないですから。

投稿日時 - 2018-01-31 20:26:51

ANo.8

第2次世界大戦後にさまざまな事情により2つの国に分断されたものの、その後再統一を果たした事例がいくつかあります。代表的なものは東西ドイツと南北ベトナムです。平和的だったか戦争を伴ったかという途中経過は異なりますが、そのどちらも結果的には片方の国家(ドイツでは西、ベトナムでは北)によるもう一方の国家の事実上の吸収合併となりました。分断国家双方が対等な立場で連邦制などの形態で再統一されたわけではないのです。

朝鮮半島の場合もそれほど事情が異なるとは思えず、回答者は「連邦国家制(一国二制度のような)で無血統一」というのは、可能性が低いと考えます。というものの、北による南の吸収合併はアメリカや日本にとって、南による北の吸収合併は中国やロシアにとって、極めて認められ難いシナリオです。

こうした厳しい状況のなかでもなお何らかの形で南北が再統一することができて、南北の激しい対立が解消したとすれば大局的には東アジアだけでなく世界の平和にとってプラスになるでしょう。もちろん日本にとっても利益です。ただしそのためには難しい条件があり、統一が平和的に行われるだけでなく、統一された新国家がアメリカや日本、中国、ロシアなどの周辺各国とことさらに対立せず、融和的で穏健な外交姿勢を採る必要があります。核保有国が過激な政策を採るのであれば極めて有害です。これは言うは易く行うは難いことです。取り得る政策の幅が狭いからです。

そして再統一の過程では日本は注視して介入しないのが賢明でしょう。南北統一の動きに反対すればもとより、仮に賛成して支援したとしても、うまくゆかなくなった場合に日本のせいにされかねないからです。極めて難しいことでしょうけれど平和的に朝鮮半島が統一され、穏健な新国家が樹立された日に、今から百年余り昔に石川啄木が詠んだ次の歌が過去の歴史の一こまになるのだと思います。

地図の上 朝鮮国に くろぐろと 墨をぬりつつ 秋風を聴く

投稿日時 - 2018-01-31 09:06:19

ANo.7

 朝鮮の南北統一が日本にどのような影響を及ぼすと思いますか?

関わらないこと。

朝鮮国は、日本の資金と産業技術の支援が必要なのです。

無ければ、後進国に落ちるのです。

何でもしますから、援助して下さいと頼まれても、関わらないことです。

先の、併合で懲りたから、関わらないことです。

投稿日時 - 2018-01-30 22:37:35

ANo.6

中国の姿勢次第な面が大きいです。
朝鮮族や自国の領土を朝鮮と呼ばないのは、朝鮮民族の故地が朝鮮半島でない事実をあまり言いたくないからですね。
モンゴル民族の半分は中国に住んでますが、朝鮮人も似たようなもんで、南北統一してもぜんぜん足りないんです。
ドイツとは全く異なります。

あと、キングダムに出ている燕という国の成り立ちを調べると、韓という名の由来が分かりますよ。

朝鮮人の故地は今の中国の北京近辺から東北部に広く分布し、未だに多くの朝鮮人が住んでいます。これを隠すために中国は朝鮮人を複数の民族名に分けて指定し、分割統治しています。
欲しがりのあの民族がこれを我慢できるかなぁ。なにせ大韓民国と付けたわけでしょう? 北朝鮮だけだと韓にはまだまだたりませんし。

投稿日時 - 2018-01-30 20:26:37

ANo.5

ご存知のことと思いますが、1950年に朝鮮戦争がありました。北朝鮮軍の侵攻で始まった戦争は、米軍の仁川上陸作戦により形勢は逆転、10月20日に平壌が陥落し朝鮮戦争は国連軍(韓国側)の勝利で終わることは確実に思われました。
しかし、ご存知の通り人民解放軍が「義勇軍」という名目で介入、米軍(国連軍)は38度線まで押し戻され後に停戦し、現在に至っています。

中華人民共和国は朝鮮戦争が始まる前年の1949年に建国されており、長い間の国民党軍との内戦もあってとても対外戦争、しかもアメリカが参戦している戦争に介入できるような状況ではなかったにもかかわらず、大きな危険を冒して朝鮮戦争に介入してきたのです。
つまりそのくらい、中国に直接国境が接する地域に西側の国が存在するのは受け入れがたいことなのです。
それも分かる気はします。中朝国境に流れる鴨緑江の上流なんて荒川みたいなもんで、簡単に向こう岸に渡ることができるからです。

一方の西側(アメリカ)としては、朝鮮半島は西側圏の絶対防衛範囲ではありません。マーシャルプランでは、アジアの線は対馬海峡に引かれました。「ま、最悪朝鮮半島は共産圏になってもいいっしょ」だったのです。
基本的な考えは、今もアメリカ合衆国も中華人民共和国も変わらないと思います。そうでもなければあんな国、とっくに地図から消えていましたよ。

そんなこんなを考えると、北朝鮮国内で反乱が起きて金王朝が崩壊する、というようなことが起きない限り南(韓国)側優先の朝鮮半島統一というのは起こらないと思います。まあ絶対中国とロシアが認めないよねってことです。ロシアも太平洋に面する最大の海軍拠点であるウラジオストックの目と鼻の先に仮想敵国の国境線が来るのは決して望まないでしょう。
もし仮に北朝鮮国内で大規模な内乱が起きて北朝鮮が崩壊するとしたら、中国が「同胞の救助」なんかを口実に介入して北朝鮮を抑え、新たな傀儡政権を築くと思います。
天安門事件やチベット問題なんかを見れば分かるように、人民解放軍は大規模な市民蜂起の鎮圧って結構得意としています。

統一国家ができてしまうと、北朝鮮人民が一斉に中国、韓国、日本に難民として押し寄せてきます。日本海って、冬はとてつもなく荒れますが、夏はとてつもなく穏やかな海なんですよ。あんなボロ船でもこっち側に来れてしまうことは判明したのですから、あれがヨーロッパに押し寄せるシリア難民みたいに毎日毎日日本海側の各地に難民として流れ着くんですよ。
ヨーロッパで浜辺に打ち上げれた難破した難民の子供の遺体の写真が出て世界に大きな衝撃を与えましたが、同じ光景が日本の日本海側沿岸で発生するのです。とてもじゃないけど「知らんわ。帰れ」とはできんでしょ。そんなことやったら慰安婦像どころの騒ぎじゃなくなり、次は浜辺に打ち寄せられる子供像になります。

私がここで一貫して「北朝鮮崩壊はない」そして「崩壊したら日本にとってとんでもないことになる」と主張している理由がこれです。

投稿日時 - 2018-01-30 18:55:17

ANo.4

東西ドイツが統一されたときのことが
参考になると思います。

東を吸収したドイツは、社会主義に慣れた怠け者
労働者に足を引っ張られて、ヨーロッパの病人と
言われるまでに、経済が落ち込みました。

その後、アジェンダ2010,ハルツ改革などが成功
して、現在はEUの牽引役、と言われるほどになって
います。

朝鮮も、統一したら韓国は北に足を引っ張られると
思います。
ただでさえ経済問題が大きい韓国ですから、致命的になる
可能性があります。

ドイツのような改革が出来るか、疑問です。

このように考えるなら、統一は半島沈没の可能性が
高く、政治的には日本にプラスになるのではないでしょうか。

経済的にはどうですかね。

図々しくも援助を要請してくるだろうし、米国も
圧力を掛けてきそうです。
中国、米国に次ぐ第三の貿易相手である
韓国への輸出も減ります。

経済的にはデメリットが多そうです。

投稿日時 - 2018-01-30 18:55:07

ANo.3

南北統一なんてあり得ないと思いますが、もしも
統一となれば、日本への影響は有るでしょうね。

その前に、統一されるとすれば、北が実権を握ります。
そうなると、政府(北)と民衆(韓国)の戦いとなるでしょう。
結果、統一は一時的で、その時こそ民主化が実現されるかも
知れません。
まあ、あり得ませんが・・・

投稿日時 - 2018-01-30 17:42:29

ANo.2

Beholdersさん、こんにちは。

そんなことになったら、マイナスです。また援助金を上げなくてはならない。アメリカの命令には背けない。でも、そんなことしたって南北どちらに主導権が渡るかもわからない国家にはお金を上げる必要もないでしょう。

投稿日時 - 2018-01-30 17:34:13

ANo.1

あのような極端な経済格差があり、国家制度が異質な国同士が統一など出来るわけがありません。ましてや連邦国家などあり得ません。ドイツの統一でも実際は西独による東独の吸収合併です。東独の経済も制度も、何一つ取り入れていません。全部捨てました。そういう大事業が朝鮮民族に出来るか疑わしいです。私は出来ないと思っています。いずれにせよ日本が全力を挙げて取り組むべきは北の核排除、それだけです。その上で統一でも吸収合併でも好きなようにすればいい。日本が口や手を出すことではありません。100年前にそれをやって大失敗しました。失敗は二度と繰り返すべきではありません。この半島のことは敬して遠ざけておくのが一番です。福沢諭吉はそう言いました。彼の言うとおりです。

投稿日時 - 2018-01-30 16:59:55

あなたにオススメの質問