こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

GoogleEarthProの設定保存場所

ほかのサイトでも質問したのですがレスがつかなそうなので、こちらのほうが専門的かなと思い同じ質問します。

GoogleEarthProの [ ツール ] → [ オプション ] でいろんな設定ができますが、その中のナビゲーションタブ内の [ マウス以外のコントローラー ] の [コントローラーを有効にする ] にチェックを入れると勝手に高度が下がり続けます。最終的に地面までいって止まりますが、高度を上げてもまた勝手に下がり続けます。いろいろいじくっている間にこうなってしまいました。
これを解消するためにやったことは以下です。
GoogleEarthProのアンインストール。AppData\LocalLow\Google\GoogleEarthフォルダも削除してから再インストール。しかしこれでは解消されませんでした。オプション画面の左下に設定をデフォルトに戻すボタンがあるのですがこれをクリックしてもダメです。オプションのキャッシュタブにあるメモリキャッシュを消去とディスクキャッシュの削除ボタンを押してもダメです。
いろいろやっている最中に気付いたのですが、オプションの設定をめちゃくちゃにしてからGoogleEarthProのアンインストールとGoogleEarthフォルダを削除して再インストールしてもオプションの設定がめちゃくちゃなままになっています。アンインストールする前の設定をどこかに保存して読み込んでいることが分かります。たぶんそこに勝手に高度が下がり続ける設定になってしまっているのだと思います。他にもパソコンがあったのでGoogleEarthProをインストールしましたがそのパソコンは大丈夫でした。ということはパソコン固有の何かが問題になっているということになります。とりあえずオプションの設定を保存している場所を探していますが見つけられていません。もしかしてGoogleのサーバーか何かクラウド的なものに保存されているのでしょうか?解る方いますか?

投稿日時 - 2018-01-24 08:45:15

QNo.9421689

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>3Dconnexion という3Dマウスを設定しているうちにこうなってしまいましたが

3Dconnexionの3Dマウスのデバイスドライバの設定画面を開いて「キャリブレーション」を行なって「何もしていない時の中立の位置の設定」を行なって下さい。

デバドラをインストールした直後や、再インストールした直後、バージョンアップした食後は「キャリブレーションされていない」ので、デバイスの固体差により「上に行きっ放し」とか「右に行きっ放し」とか「下に下がりっ放し」になります。

こういう「ポインティングデバイス」は「キャリブレーション」を行ない「右上のスミッコはここです」「左上のスミッコはここです」「右下のスミッコはここです」「左下のスミッコはここです」「何もしていない真ん中はここです」と指示して「固体差によるデータの差異」を吸収してあげる必要があります。

「正しいキャリブレーション」をしないでいると「下に行きっ放し」などの不具合が出ます。

この「キャリブレーションを行なってないせいで、変なデータが返され続ける状態」は「個々のハードウェアの固体差」が原因なので、デバイスドライバを再インストールしたり、ソフトウェアを再インストールしても「すべて無駄」です。「ハードが原因」なのですから「ソフトをいくらいじっても無意味」です。

投稿日時 - 2018-01-24 12:48:43

補足

そういうことなんですか。ただ、3Dconnexionのソフトにキャリブレーションと言う項目がありませんし、3Dconnexion キャリブレーション でググっても有用な情報が見つけられませんでした。

また、なぜか解りませんが先ほど再びGoogleEarthを再インストールしたところマウス以外のコントローラーを有効にしている状態で不具合がなくなっていました。特別なことはしていないのですが。

でも解決したのでよしとすることにしました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-24 14:58:53

ANo.4

>たぶんそこに勝手に高度が下がり続ける設定になってしまっているのだと思います。

オプション設定の内容は「レジストリ」にあって、アンインストールしてもレジストリのデータは削除されず、残ります。

なので、アンインストールとインストールを繰り返しても、オプションで設定したデータは消えません。

また「勝手に高度が下がり続ける設定」になっている訳ではありません。

「マウス以外のコントローラーを使う」と言うのは、例えば「3Dconnexion社製の3dマウスを使う」とか「Leap Motionコントローラーを使う」などの場合にオンにします。

これらの「マウス以外のデバイス」が接続されていないのにも関わらず、このプションをオンにしてしまうと「無い筈のデバイスに、データの問い合わせをしに行ってしまう」ので「常時、不定なデータが返されてしまう」ので「上に行ったっきり」とか「右に移動しっ放し」とか、変な状態になります。

この「変な状態」は「パソコンのハードウェアに依存する」ので、パソコンの「固体差」で、どういう状態になるか不定です。

とあるパソコンでは「上に行きっ放し」だったり、同じ機種でも「右に行きっ放し」になったりします。

そして、こういう「標準じゃないデバイス」を使う場合、そのデバイス専用のデバイスドライバソフトなどで「キャリブレーション」を行います。

この「キャリブレーション」を行なうと「何も触ってない時の中立の位置」が決められ「上に行きっ放し」とか「右に行きっ放し」とかの状態にならなくなります。

貴方のパソコンには、このような「マウス以外のデバイス」も付いていないし「そのデバイス専用のデバイスドライバソフト」もインストールされていないので「上に行きっ放し」とか「右に行きっ放し」とかの状態になったり、ならなかったりします。そして「そうなるかどうかは、運」なのです。

ですので、あるパソコンでは
>最終的に地面までいって止まりますが、高度を上げてもまた勝手に下がり続けます。
という状態になったり、他のパソコンでは
>他にもパソコンがあったのでGoogleEarthProをインストールしましたがそのパソコンは大丈夫でした。
という状態になったりします。

と言うわけで「外部入力デバイスが存在しないのに『マウス以外のコントローラー』の『コントローラーを有効にする』のチェックをオンにしてはいけない」です。

パソコンは(Google Earthは)「無い筈のデバイスの幽霊」から「幽霊データ」を受け取り続け、変な動きを続けます。

これは「パソコンのハードウェアの問題」ですから「ソフトウェアをどう弄った所で、問題は解決しない」です。唯一の解決方法は「無い物は無い物として、適切にオプション設定する」です。

どんなパソコンでも「マウスが付いてないのに、マウスがあるツモリの設定をする」とか「キーボードが付いてないのに、キーボードがあるツモリの設定をする」とか「DVD装置が付いてないのに、DVD装置があるツモリの設定をする」とかの不適切な設定を行なえば「おかしな事になる」のです。

今回のような「ハードウェアに関わる不適切なオプション設定」は「ブルースクリーンが出てフリーズしても不思議じゃない話」なので、今回のような「無い物を有るつもりで設定する」のは「非常に危険な行為」です。「無い物」は、きちんと「ありませんよ」と設定しましょう。

また、今回は「勝手に動き続けるだけ」と言う不具合だけで済みましたが、最悪の場合は「レジストリに残ったオプション設定データをクリアする」という目的で「Windowsそのものをインストールし直し」する必要が出た可能性もあります。

投稿日時 - 2018-01-24 12:33:47

ANo.3

パソコン側の問題のようにも思いますが、デバイスマネジャーて゛マウス以外に他にゲームコントロラーやポスティングデバイスがないかを確認してみては?

投稿日時 - 2018-01-24 11:51:14

補足

回答ありがとうございます。
3Dconnexion という3Dマウスを設定しているうちにこうなってしまいましたが、もちろんこれが原因かもしれないと思い
ソフトのアンインストール、アンインストール後でも残るAppDataフォルダ内の3Dconnexion フォルダの削除、レジストリ内の3Dconnexion フォルダの削除をしてから質問のようにGoogleEarthの削除をしてPCの再起動後にGoogleEarthの再インストールをしましたが、ダメでした。

投稿日時 - 2018-01-24 12:21:59

まず、正確にはGoogleしか分からないと思いますので、「Googleに聞いてください」で終わっちゃうと思うんですよ。

ある程度、想像の域で_

まず、クラウド式では無いと思います。複数のパソコンを持ってますが、目印の旗が同じアカウントで反映されません。

同じパソコンで、GoogleEarth と、WEBのマップがありますが、両者の違いはGooleEarthは地球から始まります。さらに、目印(ランドマーク)が両方で見れません。
最近、再インストールを何度かやってますが、クリーンにすると目印がなくなります。街道とか地元の呼び名があるでしょ?それが反映されません。

さらに、WEB版の「マップ」では、キャッシュのクリアをやりますが、目印は消えません。ブラウザのキャッシュでは無いと思いますし、クラウドでもありません。

ご存知のように、位置情報を出してます。スマートホスト、タブレットでは装置の場所が特定されます。


やっぱりです。

Opera というブラウザはプロクシ可能なんですが、Vivaldy、Chromeでは我が街から始まるものの、Operaはウクライナから始まります。「イボウクランカ」を示しています。

まず、位置情報はブラウザから出てます。プロクシが有効なブラウザはそのIPを伝えるようです。


次に、各種情報はクラウドではありません。

投稿日時 - 2018-01-24 09:52:19

補足

ということはやはりPC内のどこかに設定ファイルが残っているということですね。
クラウドではないという情報はありがたいです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-24 12:29:48

ANo.1

その質問ではアンインストール時の状態がわかりません。
レジストリも使用していますので、GoogleEarthをアンインストールだけでは保存されたままのデータがあるのでしょう。
"GoogleEarth"をキーにしてレジストリを検索して、該当するキーやデータをすべて削除してください。
インストールしたプログラムフォルダの内容のすべて削除してください。

投稿日時 - 2018-01-24 09:49:45

補足

よく解りませんが、レジストリに何が残るか見ようと思い再びGoogleEarthをインストールしたのですが、
状況が改善されていました。理由は解りません。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-24 14:32:59

あなたにオススメの質問