こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

minitoolでブータブルcdromを使うこと

windows10の起動時"bootmgr is missing"が出る問題を解決するため、
下記のサイトを参考に同サイトのminitool partition wizardをネット購入して次の操作を行いました。
この現象はIE操作中に突然起きました(多分ハード障害で再起動され、その時PBRが壊れていたのではないかと推測)
・minitoolをwindwos7でダウンロードインストールして、実行(ライセンスも購入)
・ブータブルメディア機能でwindows10のwindowsPEを含むブータブルメディアをcdromに作成
・windows10のブート順をBIOSでcdromからのみに変更
(なお、通常のcdromーHDの順でも同じ)
・windows10のブータブルcdromから起動する。
・起動されたminitoolのMBR再構築をする、しかし、その操作は保留中の操作となって、MBRの再構築は完了しない様子である。
netのマニュアルでは、試用版では保留中になるようなことも書いてあるのでそれが原因かとも思うが、windows10でminitoolを起動中にはライセンス入力の画面も出ない。
そもそもwindows10は起動していないのでライセンス検証ができるか疑問でもある。

どなたかこの操作をされた方で、このような操作がそもそも可能かどうかご存知の方はいらっしゃいませんか。

サポートに問い合わせしようにも、英語が必要そうでもあるし、メーラができるPCもまだ用意していないのです。
別途windows10を購入して別ドライブに再インストールする方が早いかもとも思っています。

http://www.partitionwizard.jp/partitionmagic/bootmgr-is-missing.html

投稿日時 - 2018-01-20 19:15:25

QNo.9420423

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>メーラができるPCもまだ用意していないのです。
どのプロバイダーのメールサーバーを使っているのかによりますが
webメールを使えるプロバイダーなら
端末を問わず、比較的容易にメールの送受信ができるだろうと思います。

MBRの異常を疑っているものと思いますが
そもそも、Cドライブ、更に、OS格納フォルダーが
無傷かどうかの確認は済んでいますでしょうか?

つまり、課題物理ドライブを取り出し、
別PCに接続したときに、
ファイルを覗くことができるのか?という確認です。

これが覗けないようなら、
MBRが回復できたとしても、
Windowsの起動まで行くことはできないだろうと思います。

私だったら、OSの回復以前に、
失っては困るデータの抽出を行います。

投稿日時 - 2018-01-21 09:35:40

補足

その後の進展。
・別pcのcドライブにこのcドライブをつないで、別pcを立ち上げると、なんとこのドライブのwindows10が立ち上がります。excelも一応動く見たい。他は試していない。cドライブをつなぎかえるだけでシステムが入れ替えられるとは想定外(詳しく確認できていないが)。もちろんcpuやマザーは違います。
運悪く別pcのcドライブは外しているか、壊れているからしく、windows7は立ち上がりません。でも少なくとも前記は確認できた。
なぜかは別途要調査(たくさんのドライブを交換したかも?の経緯がある)。

・windows10にはマザー(b85m-d3h-rev1.1)のバージョンも関係したとの記事を見つけたので、biosもf9からf15に更新した。biosで結果を確認済。しかし結果はbootomgrismissingで同じ。

・新しく入手したパケージ版windows10で修復をやってみるも同じであった(やり方に問題があったかも?)

・もう仕方ないので、当初の次善策、別ドライブにwindows10を明日インストールしようとかと思います。

投稿日時 - 2018-01-21 23:07:11

お礼

hohopapaさん ご返事ありがとうございます。
メールの件はおっしゃる通りですね。

また件のcドライブを別pcのつないで中身が見えるかどうかも重要なこととですね。
それで安全には別ドライブに新しいwindows10によりインストールまたは修復操作を行うことも考えています。(実はwin10のパケージ版を今購入してきたところです)

当初の質問と直接関係ないのですが、この未インストールのwin10のイントールでなく修復操作をやってみようかと思っていますが、問題ないだろうか。
関連して、この修復操作は、システムパーティションにBcdとか言う(?)mbrやpbrやその他のシステム情報が存在していることが条件でそれを修復操作で戻しコピーしているのかなと思うのですが、そしてそのコピーは正常時に修復ディスクを作る操作をしたときに初めてセットされるのか、それともインストール時に自動的に格納されているのかがよくわからないことです(調べきれませんでした)。もしご存知であれば教えていただくとありがたいです。込み入って済みません。

投稿日時 - 2018-01-21 16:10:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

回答No.3です。
URLを一つしか貼り付けていませんでして。
いろいろな展開があるのですが、
下記の3個を覚えておくと良いと思います。
ここがいろいろ展開できるので応用できます。

OSが起動しない時の回復方法

1.
Windows 10でWindows(OS)が起動しない状態からシステムの復元を行う方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018310

2.
Windows 10でWindows(OS)が起動しない状態からセーフモードで起動する方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017111

3.
Windows 10でWindows(OS)が起動しない状態からハードディスク内のデータを使用して
再セットアップを行う方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018127

投稿日時 - 2018-01-21 11:47:51

お礼

yakan9さん 再度コメントありがとうございます。
ご案内の方法はいずれもMBRやpbrが正常(システムパーティションが全部正常なこと?)な場合にあたるかと思います。
それで、新規にwindos10を入手して、その回復操作をやってみようかと思っています(他スレッドで記述)
セーフモード懐かしいですね。いまのマザーbiosやwindows10でどうやるのだろう?それらしいことに遭遇しなかったような。

投稿日時 - 2018-01-21 16:20:40

ANo.3

質問内容からすると、今までWindows 7を使われていて、今度Windows 10を購入したのだと思います。
そこで少しだけ、異なった点は下記です。
貴殿の技術力であれば、すぐ補正して正しく理解して貰えることと思います。

1.MBRではなく、GPTというHDDの構成が大きく変わりました。
これにより、ブートストラップローラも、全く異なったものになりました。

まずこれを理解してください。
次に、メーカーにより一般的なトラブルシューティングが異なり、特に富士通の場合は、
自社開発的なもののため、回答差し控えないとダメなようです。

それ以外は、起動できなくなった場合は、BIOSから入りトラブルシューティングを行う手順があります。
メーカー品であればリカバリするのが最終的な回復方法です。

下記を参考にされることをお勧めします。
Windows 10でWindows(OS)が起動しない状態からシステムの復元を行う方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018310

投稿日時 - 2018-01-21 11:20:47

お礼

yakanさんご返事ありがとうございます。
違っていることが1点。winndows10はまだ購入しておらず、(じつは1時間前に購入しきたところ)、windows7からアップグレードを行いました。しかし、まずいことに修復ディスクを作っていなかったのです。
なおPCはgigabyteのB85m-d3hのマザーです。

ご案内の方法は特定メーカの修復手順のようで、修復に必要な要件が整っている場合のように思えます。

投稿日時 - 2018-01-21 15:54:09

ANo.1

下図のスタートアップ修復を行なってみるのがいいでしょう。
http://www.partitionwizard.jp/images/201707/bootmgr-is-missing-7.jpg
スタートアップ修復でも修復できない場合は bcdbootコマンドでbootmgrを再作成してみてください。
boot partitionが壊れていない場合は修復可能です。
マイクロソフトの説明サイトに事例もあります。
「BCDboot のコマンドライン オプション」
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744347(v=ws.10).aspx

投稿日時 - 2018-01-20 20:03:36

補足

もともとのbootmgr is missingの問題は、sataコネクタの接触不良で、なおかつマザーボード(B85m-D3h)のポート0,2も接触不良で解析を困難にしていたことがわかりました。本来は4ポート中の3台のHDを使用していましたが、当面2台に限定して使うことにしました。
sataコネクタを分解すると確かに1本が変色していていることが確認できました。
皆さんアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-24 08:15:53

お礼

ご返事ありがとうございます。
・スタートアップ修復はwindows10が起動できないので対象外と思います。
・ご案内のwindowsPEはすでに作成していますが、このBCDbootのコマンドラインの使い方がよくわからないのです。あやまってシステムパーションを初期化しないか心配です。必要なmbr、pbrだけを書き換えるコマンドがよくわかりません。この目的だけのコマンドライン例がなさそうの見えました。それを心配してGUIでできるこのminitoolを使ってみようとしました。英語kBの必要な配列は調べましたが。
windows10を入手して別ドライブにインストールする方が各自のような気もしています。このwindowsPEでできれば簡単そうに見るのですが・・・。

投稿日時 - 2018-01-20 22:34:05

あなたにオススメの質問