こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医療保険の特定部位不担保について

メットライフ生命の医療保険に新規申込みしたい所、3ヶ所の部位にそれぞれ2、5年の不担保が付きました。

そこで伺いたいのが、もし不担保期間が過ぎ てから給付金を請求した場合、その病気が不担保期間内に発症していたら保険金は給付されるのでしょうか?
不担保期間内に病院にかかっていない(先生に診断されたわけでない)ならば給付されますか?

今不担保を承諾して申し込むべきか悩んでいますので、ご教示ください。

投稿日時 - 2018-01-18 20:01:41

QNo.9419776

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>もし不担保期間が過ぎ てから給付金を請求した場合、その病気が不担保期間内に発症していたら保険金は給付されるのでしょうか?

支払われません。

>不担保期間内に病院にかかっていない(先生に診断されたわけでない)ならば給付されますか?

医療調査が入るでしょう。
3年も継続しているのか、急性なのかは、症状などから判断が可能です。

医療保険の会社を甘く見られているようですか、医療保険などを扱っている会社には、症状などからいかにして払わないかということを専門で調査する医師免許を持った大学教授や元教授などから編成されうチームがあります。
そのチームに毎年数億単位でお金を払って、請求者からの認められない請求に対して対抗しているチームです。

不担保になっている部分は、慢性なのか急性なのかである程度簡単に区別がつきます。

当然期間限定の不担保がついているのは、その内容に対して保証しないということで掛け金が減らされている内容ですので、ごまかしには対抗して来ますよ。


医療関係の特徴として。病院の先生は、日本のどこかの大学を出ている人が基本です。
それらの大学の教授や元教授クラスの人が、調査チームに入っているという意味はお分かりになりますでしょうか。
開業医や勤務医より、教授の方が立場が上の人になります。
そこから「貴方の書いた診断書は疑問点が残る。」という、質問票が送られて来た時、貴方の医師がそれに対抗した嘘を書けるのか?となるわけです。

はっきり言って、「期間を過ぎてから申請すればいい。」なんて、そんなに甘いものじゃないですよ。

投稿日時 - 2018-01-18 20:21:09

あなたにオススメの質問