こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国に強烈な対抗心をもつスパコン開発ベンチャー社長

斉藤元章氏が逮捕された件については、
.

http://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060003-n1.html
.

弁護士資格取得の途を外国人に開いた民主党政権が、
検察に入り込ませた帰化工作員が暗躍しているのでしょうか?
また、裁判官の中にも反日人脈が築かれているのでしょうか?

〖参考〗
民主党政権時代に大阪地検特捜部検事が陥れられた件
http://
finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/09/post-6f67.html

投稿日時 - 2018-01-08 16:15:48

QNo.9416283

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

斎藤容疑者のPezy Computing の件は単なる研究費の不正取得詐欺事件で民主党政権やスパコン世界一で話題となった京や民主党政権の仕分けの話とは背景的にも別物です。さすがS経新聞の記事でろく実態を理解せず興味本位でで記事を書いているとあきれます。
と言うのもPezyの開発していたスパコンの目標は計算速度と消費電力の比較での世界一で、電力をどれだけ使おうが世界一早い物を作ると言う事と根本的に違う分野だから。スパコンがF1カーのエンジン競争だとしたら(F1は実際には規制があるのでIndy500の方が近いかも)Pezyが目指しているのは市販の電気自動車でどれだけ早く走れるかと言う話。前者は世界一だからこそ役に立つ分野がたくさんある一方で電力やお金がバカにならない。それが無視できないほどの問題になって来て今は省電力でもどれだけ早くできるかと言う別の需要が出て来ていています。民主党時代からも事情はずいぶん変わりました。
技術関係者の間ではPezyの技術は本物で期待しているのに詐欺事件を起こしてしまって悲しんでいる人が多いです。今の興味は誰が引き継いでちゃんと育ててくれるのかで、潰してしまったらいけないと言う意見が多いですよ。

投稿日時 - 2018-01-08 21:20:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問