こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

撮影禁止?職権乱用?

あるお寺に行きましたら
お寺の従業員とおぼしき人に
「勅使門の撮影はしないでくださいね」と言われました。
なので撮影はしなかったのですが
「撮影禁止と書いておいていただけるとありがたいんですが」と返しますと
「撮影禁止と書かなくても勅使門の撮影をしてはいけないのはマナーとして当然です」と言われました。
ですが、ネット上にはその勅使門の写真がたくさんありますし
数日後、このお寺を友人が訪れたときには、その従業員さんは不在で
撮影禁止と言われなかったそうで、その勅使門の写真を撮影していました。

マナーとして勅使門の撮影はしてはいけないのでしょうか?
立ち入り禁止の場所で撮影するのでなく、商用でもない場合
建物の写真を撮るのは構わないと思っていたんですが。

たぶんこの従業員さんが勘違いしたのではないかと思ってるんですが
撮影禁止と言われた以上、撮影をすると法的に問題が生じますか。

さきほども書きましたが、私は撮影禁止と言われたので撮影はしていません。

またお寺で撮影禁止にしていないのに、従業員が「この人気に食わない」などの理由で撮影禁止にしたとすると、職権乱用のように思えますが
そういうことを行うのは法的に問題はありませんか?

投稿日時 - 2017-12-20 19:16:05

QNo.9409918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「撮影禁止と書かなくても勅使門の撮影をしてはいけないのはマナーとして当然です」という言葉は、参拝客に対して失礼極まりないものですね。

全国の勅使門すべてが撮影禁止などと聞いたこともない。

ただ、昨今は文化財保護の観点から所有権や肖像権も持ち出し、また、観光客の混雑対応のために、神社仏閣での撮影禁止場所は増加する傾向にあります。

職権乱用というより、寺社という相手方の所有物ですから、致し方ないですね。

また、お寺側で撮影を訴えても訴訟費用が掛かるだけでメリットが何もありませんから、余程のことがない限りは、法的な問題に発展はしないでしょうね。

それに、単なる撮影禁止が決まりであるだけで、個人的に「この人気に食わない」など、ないと思いますよ。

投稿日時 - 2017-12-21 07:51:35

お礼

回答ありがとうございました。

やはり勅使門の撮影をしてはいけない、なんていうことはありませんよね。
たぶん、その従業員さんは何か勘違いされていたのであり
お寺として勅使門の撮影を禁止していないと思います。
(それでネット上に写真があふれており、友人も撮影してきたのでしょう。)
また禁止にしているとしても、撮影禁止であることがわかるようにしておかないと
撮影されたと文句を言うこともできないのではないかと思います。
立入禁止の場所ではありませんし、人物を撮るわけでもないので。
(ですよね?)

>ただ、昨今は文化財保護の観点から所有権や肖像権も持ち出し、また、観光客の混雑対応のために、神社仏閣での撮影禁止場所は増加する傾向にあります。

撮影禁止にするのはお寺の自由です。
撮影禁止のものをあえて撮影しなくても、ほかの場所の撮影をすればいいだけですから。

困るのは、撮影禁止と書いていないので撮影していると、撮影禁止だとクレームをつけられたり
従業員によって対応が違ったりすることです。
いったいどうしたらいいのかわからないことが困ります。

>寺社という相手方の所有物ですから、致し方ないですね。

ほかの回答者さんのお礼にも書きましたが、
ほかの人は撮影okで、私だけ撮影だめ、というのは差別ではありませんか。
個人の方がされるのならともかく、お寺という宗教施設で差別って?

>また、お寺側で撮影を訴えても訴訟費用が掛かるだけでメリットが何もありませんから、余程のことがない限りは、法的な問題に発展はしないでしょうね。

それはあると思います。
しかしネットやテレビなどでは「撮影禁止のものを撮影すると、法的な問題に発展することがある」といって脅しています。

>それに、単なる撮影禁止が決まりであるだけで、個人的に「この人気に食わない」など、ないと思いますよ。

私はあると思いますよ。
というのは、先日nhkの営業マンが成績を上げるために、bsが映らないテレビなのにbs契約をとるという事件がありまして
営業マンいわく、「お年寄りや女性を狙った」とのことです。

私がいかつくて怖そうなおっさんだったら、同じことをいわれたかどうか?

本来なら、そのお寺で従業員教育をきちんとして
従業員全員が同じ見解を持つようにするべきだし
差別的な対応はしないように努めるべきでしょう。

日本人はなぜ個人のマナーにばかりうるさくて
寺社や会社などの組織のマナーにうるさくないんでしょうね。

弱いもの(個人)はたたくけど、強いもの(組織)はたたかない。

投稿日時 - 2017-12-21 09:02:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

憲法(日本国憲法第14条第1項)に抵触するとしてその寺を告発しなさい。実害があれば告訴しなさい。
自分が正しいと信ずるなら面倒がらずそれぐらいの覚悟を持ちなさい。

投稿日時 - 2017-12-21 12:15:08

補足

あはは~。こんなことで告発しませんよ。
調べてみて、お寺側に問題があるようであれば
お寺にクレームくらいはいれるかもしれません。

投稿日時 - 2017-12-21 12:44:56

ANo.8

差別と人権侵害は違います。
理解できませんか?

投稿日時 - 2017-12-21 09:58:13

補足

差別と人権侵害は違うというなら、その違いを説明するべきでしょうね。
違うというだけで、説明しないのはどうもね。

投稿日時 - 2017-12-21 12:42:41

ANo.7

差別してはいけないなんて法律はありません、倫理の問題です。
また、美人かどうかは主観の問題で、そう感じるのは貴方の勝手な思い込みです。
さらに、そのお寺の関係者が「美人にだけは撮影許可を与える」と公言していますか?
していないのに、そう受け取るのはただの「被害妄想」です。

投稿日時 - 2017-12-21 08:55:32

お礼

ありがとうございます。
差別してはいけないという法律はないとおっしゃいますが
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハンセン病元患者宿泊拒否事件

※うまくリンクがはれません。
ウィキペディア、ハンセン病元患者宿泊拒否事件でぐぐってみてください。

上のサイト見ると、「人権侵害ならびに旅館業法違反などの疑いにより」とあります。
お寺は旅館業ではありませんが、似たような法律がありそうですが。

>さらに、そのお寺の関係者が「美人にだけは撮影許可を与える」と公言していますか?

これはたとえ話です。
あなたが「判断基準は自由です」とおっしゃるから
その理屈でいえば
「美人にだけは撮影許可を与える」というのも自由だということになるが
本当にそんなことを言っても問題ないんですか、というお尋ねです。

「判断基準はお寺の自由」という理屈からいくと・・・・
 ↓
なんか気に入らないから撮影禁止にしてもかまわない。
美人にだけ撮影を許可してもかまわない。

差別(あなたも認めた)

a.差別してもいい。
b.自由だからと言って差別してはいけない。

aかbかどちらが正しいと思われますか?

投稿日時 - 2017-12-21 09:31:01

回答にもいちいち絡むなあ…
管理する寺社仏閣の所有権・財産権における権利の範囲内において保護されるべきものであり、訴訟を起こしても負ける

投稿日時 - 2017-12-21 07:51:01

お礼

回答ありがとうございました。
回答に対して、もっと納得したいと思ったり、疑問に思ったことを質問してはいけないなんてことないと思いますが。
もしいけない、というのであればその理由をお答えください。

所有権・財産権というのは理解できます。

しかしその一方で、
撮影禁止にされる人(その従業員が撮影禁止という)と
撮影禁止にされない人(従業員がいなかった)がいるというのは
不公平であり、差別であるという考え方もできると思います。

ホテルで元ハンセン病患者の宿泊を断って問題になったじゃないですか。
それと根っこは同じに思えるんですが。

訴訟を起こしても負ける、とおっしゃっているのは
差別等に関する法律がないということですか?

そのあたりをもう少し明確に説明していただけませんか。
めんどうならば無理にとは言いませんが。

投稿日時 - 2017-12-21 08:34:36

ANo.4

「差別」にはなりますが、だからと言って逮捕されますか?
その人の判断基準は自由です。

投稿日時 - 2017-12-20 21:31:30

お礼

逮捕はされないでしょうね。
民事で裁判になると思います。
そういう場合に、差別等に関係する法律が適用されると思います。

めんどうなので、裁判をおこしたりはしませんが
仮に裁判をおこした場合どうなるか、気になります。

そういう法律についておたずねしています。
それとも差別等に関する法律はないんでしょうか?

どう判断しても自由なので、他人を差別してもいいということにはならないでしょうね。
個人ならともかく、お寺ですし。

仮にあなたがお寺の住職だと考えてください。
どう判断しても自由なので、美人には撮影許可を与え、ブスには撮影許可を与えなくてもよいと公言できますか?

フェイスブックなどにそんなこと書き込むと炎上まちがいなしでは?

投稿日時 - 2017-12-20 22:18:13

勅使門は天皇が通る門で天皇が外出できない時は変わりに勅使が通る門で
撮影禁止の所がおおい。
又門その他に張り紙は禁止。

投稿日時 - 2017-12-20 20:01:27

補足

お堂の中だけでなく、お堂の外や門に張り紙をしてあるのもよく見かけますが。

投稿日時 - 2017-12-20 23:07:25

お礼

回答ありがとうございました。

(1)勅使門で撮影禁止になっている場所を教えてください。
(2)>門その他に張り紙は禁止。
世界遺産になっている東寺のお堂の中に撮影禁止と書いた紙が貼ってありますが。
また門に張り紙をしないのであればどうやって撮影禁止であることを
確認するのでしょうか。
撮影者がいちいちお寺等に質問して確認しなければいけないんでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-20 20:42:00

ANo.2

「公の場」でありながら、お寺は「私有地」です。
管理者の言い分が全てです。
職権乱用ではありません。

投稿日時 - 2017-12-20 19:53:23

補足

ほかの人はよくて、わたしだけダメ、というのは差別にはなりませんか。

投稿日時 - 2017-12-20 20:56:06

お礼

いじわるで私にだけ「撮影禁止」にしてもいいんですね。
ま、その人がいないときにいって撮影すればいいだけですから。

投稿日時 - 2017-12-20 20:37:54

ANo.1

質問者さんの自宅を撮影していいかどうかは、質問者さんが家主であれば質問者さんに権限があるといっていいと思います。勝手に撮影されるのは不愉快ですよね。
そして自分と仲のいい友人には撮影を許可して、見ず知らずの人には許可しないっていうのはアリかナシかといえば、アリです。見ず知らずの人でも美人だったらオーケーというのもアリでしょう。
そしてその撮影許可の権限を自分の家族の誰かに与えて、その家族が自分の好き嫌いで勝手に誰が撮影していいか決めたとしてもそれが何かに触れるものでもありません。

だからそのお寺関係者から「なんかお前は気に食わないから撮影は禁止だ」といわれても部外者はそれに従わないといけないっていうのはあるっちゃあるでしょうね。あとは裁判でそのお寺の存在そのものがどの程度パブリックなものであるかを争うことになるかなと思います。
まああくまで他人の財産を勝手に撮らせてもらうわけですから、仕方がないですね。本来であれば「檀家以外は勝手に入るのも禁止」ともできなくもないですからね。

投稿日時 - 2017-12-20 19:41:16

補足

「なんかお前は気に食わないから撮影は禁止だ」といわれても部外者はそれに従わないといけないっていうのはあるっちゃあるでしょうね。

マナーが悪いとか、うるさいとかで撮影禁止にするのだったら筋とおってますが
「なんかお前は気に食わないから撮影禁止」だったら差別になりませんか?

投稿日時 - 2017-12-20 20:51:11

お礼

回答ありがとうございました。

私の自宅はプライベートな場所です。
お寺はどちらかというと公の場所というイメージが強いですね。
そのあたりの違いというのはありませんでしょうか?

>本来であれば「檀家以外は勝手に入るのも禁止」ともできなくもないですからね。

禁止にするのはいいんですよ。
「ああ、立入禁止か、それなら別のところに行こう」となりますから。

禁止か禁止でないかがわからないのが困ります。

投稿日時 - 2017-12-20 20:36:06

あなたにオススメの質問