こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

OSを問わないファイル暗号化方法

ふだん、ファイルのバックアップ先として、ノートPCにUSBリーダーを付けて複数のmicroSDを挿して使っています。

あまり他人に見られたくないファイル(日記やスナップ画像など)もバックアップしてあるので、長い文字数のパスワードを付けたZipファイルで、暗号化しています(万が一の不注意で、microSDを紛失したときなどへの対策のつもりです)。
USBメモリの中のファイルを自動的に暗号化するソフトもあるようなのですが、Windowsなど一種類のOSでしか使えなかったりするようで、自分のように、Ubuntu 16.04とWindows10の両方を使ってる人たちは、USBメモリ等へのバックアップのときにファイルの暗号化はどのように行っているのかなと思いました。

MicroSDやUSBメモリWindowsやLinux、さらにはAndroidやiOS上でも閲覧や解凍できる方法となると、パスワードを付けてZipで圧縮する方法しかないのでしょうか?

投稿日時 - 2017-12-16 12:54:07

QNo.9408424

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「VeraCrypt」という、暗号化ディスクを作成/操作できるソフトがあります。
Windows/MacOS/Linux用が用意されています。

Androidの場合、「EDSLite」(または有料版の「EDS」)と言うアプリでVeraCryptで作成した暗号化ディスクを読み書き出来ます。
iOSは詳しくありませんが同様のアプリはあるようです。

microSD上に暗号化ディスクを作成し(作成された暗号化ディスクは見た目は1個のファイルです。)
それぞれのOS上において、暗号化ディスクをマウントして中に格納されているファイルを読み書きすることが出来ます。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/VeraCrypt

投稿日時 - 2017-12-17 04:00:50

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-12-21 12:05:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ファイルシステム単位とかでなくて、単一のファイルの暗号化なら自分は昔から PGP, GnuPG などです。メールで相互にやりとりする場合の暗号化や署名確認に使いますから、各種端末には一応必ず入れてますね。

それと zip のポスワードは単なる気休めなので信用しないように。

投稿日時 - 2017-12-17 14:48:10

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-12-21 12:05:23

ANo.1

i-q

暗号化クラウドの利用
https://blog.kaspersky.co.jp/secure-dropbox-alternatives/16726/
(スマホ、PC上で暗号化された上で、送信サーバに保存されます)
有料

Dropbox、Google driveの暗号化、
これらは基本暗号化機能はないみたいですが、使用端末で自動で暗号化した上で保存してくれるアプリがあります。
無料

強力な暗号化機能を有したP2Pサービス。
(スマホでは使えないかも)
有料


ZIPパスワードは誰でも手に入る解析フリーソフト
(日本語、中国語パスワードに対応したソフトも)
が有るので当てになりません。。

投稿日時 - 2017-12-16 16:26:05

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-12-21 12:05:42

あなたにオススメの質問