こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「若者言葉」の「若者」って何歳ぐらいの人でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。ある日本語について調べたのですが、「若者言葉」と書かれていました。

お聞きしたいのですが、その「若者言葉」の「若者」というのは何歳ぐらいの人のことを言っているのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-12-10 17:39:09

QNo.9406376

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

下限は,精神発達上で「反抗期」と呼ばれる中学生くらいでしょう。大人という「既存の権威」にたいして,大人にはわからない新しい言葉を作り出して,仲間うちで使うわけです。

上限は,社会人になる20歳くらいでしょう。会社などで新入社員が若者言葉を使うと,上司や先輩から「大人の自覚が足りないぞ」と叱られます。

しかし,同年齢の仲間うちでは若者言葉を使うでしょう。これは「いつまでも」続く可能性があります。つまり,若者言葉とは,年齢的に若者のうちだけ使う言葉ではなく,「若者が使い始めて,次第に社会に広がっていく言葉」とみなすべきだと思います。

たとえば,文末の「~じゃん」という表現は,もとは横浜方言ですが,ハマ(横浜のこと)の不良っぽい青少年がマスメディアで使い始めました。1980年ころだったと思います。これは全国に若者言葉として広まり,ぼくもまねするようになりました。いま還暦をすぎても愛用しています。老人が使ったっていいじゃん(笑)。

投稿日時 - 2017-12-10 18:18:32

お礼

ありがとうございます。いろいろとても参考になりました。

投稿日時 - 2017-12-12 20:36:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

10代~20代前半ですかね

投稿日時 - 2017-12-11 18:10:58

お礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-12-12 20:41:11

ANo.5

15~22ぐらいですかねえ

投稿日時 - 2017-12-11 15:33:41

お礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2017-12-12 20:40:27

ANo.4

関係ないところから失礼。
いま、日本は100歳の時代。
それゆえ、実質年齢より、精神的な「若者」
とすると、10代、今の「個人オンリィー」
これは老人。
対社会的に「フリー」
これが「若者」
とすれば、自由自在に存在します。

投稿日時 - 2017-12-10 20:40:57

お礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2017-12-12 20:40:03

相手が外国人なので,誤字を訂正しておきます。

>副詞の「がっつり」・・・これを使い初めている(誤)

使い始めている(正)

>彼らか「重複する」の意味で(誤)

彼らが(正)

投稿日時 - 2017-12-10 18:51:33

お礼

よくわかりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-12 20:40:08

No.1の補足。

文末の「~じゃん」は,前述のとおり発生が古い若者言葉です。

「パクる」(盗む)はもっと古い,戦前の旧制高校生がドイツ語「packen」(盗品を「包む」の意)から作った若者言葉です(学生言葉ともいいます)。もとは若者言葉でしたが,いまはふつうに使います。

ぼくらの世代の学生言葉は,「授業をふける」(無断欠席する)。これも今はふつうに使うと思います。

いっぽう,この10年くらいのうちに,ぼくが気づいた若者言葉もあります(大学教員なので若者とは日常つきあっています)。副詞の「がっつり」で,正式の「しっかり」にかわる語彙です。じつは,ぼくはこれを使い初めているのですね・・・教室で:「おはよう。今日は1限・2限続きで授業があるので,生協で朝飯をがっつり食ってきたぞ」。

また,彼らか「重複する」の意味で「かぶる」を使うのも,若者言葉だろうと思います。これも広まっていくでしょう。

コトバはとても流動的なのですね。

投稿日時 - 2017-12-10 18:39:28

お礼

再びありがとうございます。いい勉強になりました。

投稿日時 - 2017-12-12 20:38:29

あなたにオススメの質問