こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

整骨院で保険証絡みで起こる価格の違いは何故?

整骨院で保険証が使える整骨院と使えない整骨院の違いはなんなのでしょうか?
とある、2つの整骨院の料金に違いがありすぎて何故なのか理由を知りたいです。
個人的に調べてみたのですが、
□ ねんざ
□ 打撲
□ 挫傷(肉離れ)
□ 骨折(医師の同意がない限り応急手当のみ)
□ 脱臼(医師の同意がない限り応急手当のみ)
でないと保険証は適用されてないのあるのに、
1件目の整骨院はそれ以外の軽い症状でも保険証が使え、値段も安く数百円。
それに対し
2件目の整骨院は保険証がまったく使えない上に基本料金に+数千円(理由は不明)して合計が5000円近くとられる。
この2件の違いはなんなのでしょうか?
両者とも柔道整復師の資格は持っているようです。
とある別の整骨院に聞けば、この資格がなければ整骨院は開業できないし、『整骨院』ならば保険証は使えると回答を聞きました。
こんなにも差額が出てしまうのは法的に問題ないのか心配になってきました。
法的に問題がある際はどこへ連絡すればよいのか、教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2017-12-08 21:32:54

QNo.9405775

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はい。はっきりいってしまえば、軽い症状や体の歪み程度で保険証が使える整骨院は、不正請求をしているのです。
10年くらい前まで、その不正請求はどこでも行われていたものでした。当時不正請求をしていない整骨院や接骨院は皆無だったと思います。単なる肩こりや慢性腰痛を、転んだとかウソをついて請求していたのです。

しかし何年前だったか、詐欺罪で見せしめに逮捕された人が出て、以降遅ればせながらこの業界にもコンプライアンス(法令順守)という波がやってきて不正請求はダメとなったのです。
しかしまだチャレンジャーというか、本人に自覚がないのか、昔のままで変わらずやっているところもなくはありません。もちろん公けになれば、最悪免許がはく奪されるだけではなく、詐欺罪で逮捕にもなる案件です。

しかし消費者側からすれば上手いこと取り計らってくれて数百円で施術してくれるところのほうがありがたいわけですから、不正請求するところに客が集まるという皮肉も起きています。
保険証が使えなくて自己負担にした整骨院のほうが、実はきちんと法律を守っているのです。「あれで5000円かよ。コスパが合わねえよ」はまた別の話です。

>法的に問題がある際はどこへ連絡すればよいのか

基本的に自分の保険証の健保組合になると思います。「保険が使えないはずなのに、保険が使えました」といえばいいのです。どこの健保組合も接骨院は内心使わせたくないですから、喜んで潰しにかかると思いますよ。

投稿日時 - 2017-12-09 15:51:19

お礼

ありがとうございます。おかげさまで本当に知りたいことが知れてスッキリしました。

投稿日時 - 2017-12-10 12:46:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

具体的な症状が書かれていないので回答が難しいですが。
おそらく、保険の適応は違法だと思います。

適法だという回答が有りますが、柔整師の回答ではないかと思われます。
あの様な回答をしている人は、違法適応に屁理屈をつけて保険適応として請求している人が殆どの様です。

疑問が有りましたら、ここでなく最寄りの保健所で確認をしてはいかがでしょうか。
適応させた整骨院の事を聞かれると思います。
違法と成れば悪質なので閉店させられるかも知れません。

投稿日時 - 2017-12-09 10:53:53

お礼

ありがとうございます。まずどこへ相談すればい良いのか初歩的なところでつまづいていたので助かりました。

投稿日時 - 2017-12-10 12:48:08

ANo.2

整骨院は全て健康保険がう買えるわけではありません。

社会保険との契約が出来ない(解除される場合もある)場合は、健康保険からお金がもらえませんので、全額患者に請求するしかないのです。

健康保険が適用されるところで、健康保険を適用して治療すれば、7わりを健康保険に請求し、患者には3割しか請求しませんので、そういう形になります。

また、整骨院だけ得なく病院の一部では、交通事故などは健康保険は使えない(そんなことはないのですが)と言って、自由診療での治療とするところもあります。

治療にかかる費用というのは、健康保険は、症状と治療内容で請求できる金額に決まりがあります。それ以上の請求をしてもお金を払ってくれません。
なので、それ以上の治療をさせたいときは、健康保険は使えないからと、自由診療にします。
この時の自由診療の治療単価は、一般的に健康保険の治療単価の2~3倍(2倍多いですが)とするところが多いです。


>こんなにも差額が出てしまうのは法的に問題ないのか心配になってきました。
法的に問題がある際はどこへ連絡すればよいのか、教えていただけると助かります。

法的に全く問題はありません。
ですので、どこへ話をしても笑われるだけの話になります。
健康保険では、上に書きましたが、症状に対して、治療できる内容などが決められています。それ以上のことをやっても、健康保険は治療費を払いません。

よくあるのは、整形外科に行って、患者の横にぶら下がっている点滴をみればわかります。
透明な点滴をしているのは、健康保険の患者です。
黄色い色の点滴をしているのは、自由診療の患者です。

なんでか?
黄色はビタミンC剤の色です。
健康保険では、通常の食事を取れる人は、必要なビタミンCは通常の食事で十分に取れるという考えからビタミンCの投与は不要としています。
ですので、健康保険では、まず認められませんから、黄色の点滴をしている人はいないんです。
まぁ、整形外科で黄色の点滴をしている人は、交通事故で、自由診療で治療している人がほとんどです。

整骨院、接骨院、病院なら必ず健康保険で治療できる。これもありません。

現実的に日本赤十字系の病院で、治療費請求の不正を行った病院が、健康保険適用を解除されて、自由診療だけになってしまったという事も実際にありました。
(地域の中核病院だったので、半年程度で最適用になりましたけどね。)

健康保険を使わない治療は自由診療であって、その名の通り、健康保険などの制限を受けない自由な治療ができます。
その治療内容に対しては、治療費は、その治療院や病院が自由に設定して良いのです。

で自由診療なら治療費に大きなが(そもそも健康保険を使っている人は、本来の治療費の3割しか払っていないのですから)できるのは普通のことで、それに対して規制などはありません。ですから治療費も自由なんです。

それを高いと訴えるところはありません。そもそも違法ではない話ですからね。

投稿日時 - 2017-12-08 23:44:49

補足

説明が下手で申し訳ないのですが、
症状を医者が判断なしで健康保険は適用されるのでしょうか?
行った際には特に病名は言われず、少し体が左に傾いてますね。程度で保険が適用され、7割負担のおかげで安く済んだ話があるのですが…。カルテも特に無し。
高い整骨院の方は基本料金に+2000円近くかかるのがなぜか知りたいです。健康保険は使おうと思えば使えるのですが、上記と同じ症状内容でも適用されないうえに負担額が違う。保険が適用されても+2000円請求されます。

投稿日時 - 2017-12-09 00:55:44

ANo.1

保険診療をするか。しないか。の差でしょうか?
自己負担が数百円でも保険請求をすれば3ヶ月には保険組合から入金になります。
保険診療をせず現金で貰っているのです。
施術を受ける方が好きな方に行けばよいのです。

投稿日時 - 2017-12-08 22:40:52

あなたにオススメの質問