こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本銀行が沢山紙幣を発行すると硬貨の価値はどうなる

日本銀行が沢山紙幣を発行すると硬貨の価値はどうなるのでしょうか。
硬貨は金属が使われているので、それ自体に価値があると思うのですが、
日本銀行が紙幣を沢山発行して日本円が安くなった場合、硬貨と金額が変わってくるのではないでしょうか。

お金ってどういう仕組なんでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-04 21:50:09

QNo.9404459

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

日本銀行が沢山紙幣を発行すると硬貨の価値はどうなるのでしょうか。
   ↑
紙幣の価値が下がれば硬貨の価値もさがります。


硬貨は金属が使われているので、それ自体に価値があると思うのですが、
日本銀行が紙幣を沢山発行して日本円が安くなった場合、
硬貨と金額が変わってくるのではないでしょうか。
  ↑
古銭など、一部の特別な硬貨を除けば、硬貨の価値は材料の価値とは
関係ありません。
額面の価値だけになります。
それは紙でも、金属でも同じです。
ビットコインなどは、物質ですらありません。
それもで価値を持っています。


お金ってどういう仕組なんでしょうか。
  ↑
幻想です。
皆が価値がある、と信じているので価値を持っているだけです。
つまり、価値があるのは、人間の脳内だけです。
それはビットコインをみれば明らかでしょう。

投稿日時 - 2017-12-05 17:44:05

ANo.3

日本銀行が紙幣を沢山発行して日本円が安くなっても
物価の上昇が少しであれば、紙幣と硬貨の価値は変わらないです。

ただ、第一次大戦後のドイツやジンバブエのように、
狂気のように紙幣を大量に発行し、ハイパーインフレになった場合、
紙幣は紙くずとなり、硬貨は金属の価値が出てきます。

実際に上記時代のドイツでは、紙幣を燃やして暖を取っていて、
ジンバブエではゴミ捨て場に大量の小額紙幣が捨てられていました。

現在のお金(紙幣)は、中央銀行(日本では日銀)が発行する、
国という会社の商品券であり、硬貨は国が発行する商品券だと
理解して下さい。

投稿日時 - 2017-12-05 09:50:19

ANo.2

> 日本銀行が沢山紙幣を発行すると

 たくさんの紙幣発行により「日本でインフレが発生したら」、硬貨の「交換価値」も、それに伴って下落します。

 例えば、10,000円札が、インフレによって従来の5,000円の価値しかなくなる(5,000円の物しか買えなくなる)と、100円玉も、従来の50円の価値しかなくなります。

 紙幣は紙であり、硬貨は金属ですが、通貨の価値は「交換価値」ですので、紙幣も硬貨も関係ありません。

 仮に、50円の交換価値しかなくなった100円玉には、80円分の金属が含まれていたとしても、100円玉を鋳つぶして金属の固まりにすることは法律で禁止されています。

 結果として、100円玉は、10,000円札の100分の1の価値しか持たせられません。

 鋳つぶさなければいいだけなので、資産にするつもりで100円玉を大量に集めるのは自由ですが、鋳つぶせないので、貴金属店は買いません。

 例えば半分の価値しかない100円玉を100枚(5千円分)持って店で買い物をしようとすれば、材料の価値は8千円ですが、やっぱり5千円分の品物しか買えません。「材料は8,000円の価値があるんだから、8,000円分の食べ物をよこせ」と言えば警察が呼ばれます。

 加えて言うと、硬貨は200個までしか店では使えません。店は、受け取りを拒否できることになっています、法律で。

 なので、硬貨をたくさん集めて保管するのは、意味がありません。

> お金ってどういう仕組なんでしょうか。

 1万円札の持つ価値(交換価値)は、千円札10枚の、100円玉100枚の、1円玉(アルミ)の1万倍の価値がある、という仕組みです。

投稿日時 - 2017-12-05 02:05:56

ANo.1

硬貨は補助貨幣と言って、国際的には、交換できないので、関係がありません。

>硬貨は金属が使われているので、それ自体に価値があると思うのですが、

硬貨の価値と貨幣としての価値はそもそも違います。

1円硬貨は、1円以上の製造費がかかっていますからね。

投稿日時 - 2017-12-05 00:28:19

あなたにオススメの質問