こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚するにおいて戸籍謄本はなぜ必要なのですか?

婚姻届に戸籍を記入する為ですか?
それとも婚姻届と一緒に戸籍謄本も役所に出すのですか?

投稿日時 - 2017-11-27 09:20:11

QNo.9401809

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

専門家の方を含め適切ではないと思われる回答が少なくないので、具体的な情報を元に再回答しておきます。

「結婚において戸籍謄本が必要」なわけではありません。
「行政区域をまたがる婚姻に戸籍謄本が必要」なのです。

例えば、新宿区に戸籍のある男女が新宿区に婚姻届けを提出する場合、戸籍は必要ありません。新宿に限らず大阪でも札幌でも福岡でも日本全国どこでもそういう制度です。

つまり、「なぜ必要か」に答えると、「他の地域の役所との手続きのために必要」という表現が適切かと思います。

婚姻届:新宿区
http://www.city.shinjuku.lg.jp/todokede/koseki02_000006.html
◎届出に必要なもの
・届書(夫妻の署名押印、成人2人の証人の署名押印があるもの)
・戸籍謄本もしくは戸籍全部事項証明書(本籍地に届出る届出人については不要)
・窓口に来られる方の本人確認書類
・印鑑(朱肉を使うタイプのもの)

大阪市:婚姻届 (…>戸籍に関すること>結婚・離婚に関すること)
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000369788.html
2.夫となる方および妻となる方の戸籍全部(個人)事項証明書
※再婚の場合は、戸籍全部事項証明書
※大阪市に本籍のある方が、本籍地の区役所に届出る場合、不要

結婚するとき/札幌市
http://www.city.sapporo.jp/shimin/koseki/koseki/kekkon.html
本籍地以外に届ける場合は、届出人の戸籍謄本【各1通】
(札幌市内の区役所に届ける場合、札幌市に本籍がある方については、戸籍謄本の添付は不要です。)

福岡市 婚姻届
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/kusei/life/A016.html
2. 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)※福岡市内に本籍がある方については不要

投稿日時 - 2017-11-28 16:29:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

民法・”法律で定められて居りまして、新しい”戸籍を作成する為でしょう。※
それで、ご結婚されますと:男性の方”女性の方、双方の戸籍確認が必要です。

投稿日時 - 2017-12-01 03:12:03

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:46

★回答者の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

❶<結論>

(1)先ず、当方結婚相談所として回答させて頂きます‥と書いた理由は、婚姻の要件として、先ず新郎新婦になる方が、「確かに今現在、独身~未婚である事」が要件なので、それを確認する必要が有ります。それを公的に証明するのが「戸籍謄本」です。

・それを確認する事によって、新郎新婦とも、戸籍上「独身」である事が証明され、結婚(法的には”婚姻”と呼ぶ)が許可されるのです。

※(日本の法律ではいわゆる「重婚」(別の方とも二重に入籍する事)が禁じられている為です~いわゆる一夫一婦制の事です。)

・したがって、晴れて、婚姻~新規入籍と言う時は、過去の戸籍謄本から出る処理をすることになり、新しい戸籍に移動する事を指します。

(2)したがって、「婚姻届と一緒に戸籍謄本も役所に出すのですか」?
は仰る通り、その通りする事に決まってます。 

その時に、申請するのが「婚姻届け」で、役所では再確認した上、始めて直前まで貴女が入っていた戸籍から、貴女だけを移動し、新しい戸籍に移動する手続を指します。


※詳しい手続き論は下記詳細をご覧下さい。

http://m-contents.info/konintodoke-1/

<参考>
(3)なお、「結婚相談所」登録に関してのみ言えば・・

*戸籍謄本の扱い方に関しては、あまりにも詳細に渡る個人情報が記載されている事から、本人が独身である事さえ証明出来れば良い・・・という簡略化した書類で十分であると言う考え方から、生まれたのが「独身証明証」です。

*これは、同じく戸籍を管轄する役所でしか発行出来ませんが、非常に簡単に記載があるだけで、「〇〇〇〇子(男)は独身である事を証す」という、たった一行だけのシンプルな書式です。

*結婚相談所以外では使う事が殆んど無いので、御存知なければ覚えておいて損は無い知識です。つまり「個人情報」も必要最低限にて十分であるという「個人情報」やプライバシー厳守の方向性に表れの一種です。

*そういう意味では簡素化して行ってますが、貴女の御質問の入籍時に於いては
戸籍謄本が同時に必須である事、お忘れなく・・

(4)色々な「婚因届」の記載例です・・・参考までに。

https://www.mwed.jp/manuals/147/


https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%A9%9A%E5%A7%BB%E5%B1%8A+%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9


(注)なお、たまたまの事ですが、私は今現在、瞬間的ながら「専門家回答者のランキング」の題1位におります。

これも偶然の一瞬ですので、下記にURLを添付させて頂きました。

明日は変わっている可能性が有るので、御了承下さい。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/

投稿日時 - 2017-11-28 00:25:59

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:50

ANo.5

新しく戸籍作ったり、扶養家族とかの証明になるからなんじゃないですかね。

投稿日時 - 2017-11-27 14:52:26

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:52

ANo.4

一般的な結婚では、結婚したら新しい戸籍を作成し、新しい戸籍にどの戸籍からの移動かの情報を記録します。それと同時に、元の戸籍から除籍をします。

夫の元の市区町村、妻の元の市区町村、新しい戸籍の市区町村のすべてが異なる登録も可能で、そのすべての市区町村の戸籍で編集が必要になります。そのために、現在の戸籍が必要なのです。

元の市区町村、新しい戸籍の市区町村が同じ場合は必要ありません。

投稿日時 - 2017-11-27 10:37:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:54

ANo.3

役所の便宜のためだと思います。 

投稿日時 - 2017-11-27 09:52:38

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:56

戸籍移動しないつもり?

投稿日時 - 2017-11-27 09:52:32

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:57

ANo.1

謄本から削除する為:個々の役所で違うでしょう、役所・役場に聞くでしょう。

投稿日時 - 2017-11-27 09:49:26

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-16 12:20:59

あなたにオススメの質問