こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Roland JC-40の仕様について

半年ほど前にJC-40を購入したのですが、これはJC-120をそのままダウンサイジングしてステレオインプットしようになったものですか?

ネットではJC-120は入力からスピーカー出力まで全てアナログのソリッドステートだけど、JC-40はA/D変換されて出力され、JC-120と比べてデジタル臭い、レイテンシーが遅いという噂を見ます。

リバーブはリバーブタンクが無いのでデジタルだと思いますが、他の部分(クリーンサウンド、ディストーション、コーラス、ヴィブラート)はどうでしょうか?
特にコーラスはJC-120はBBD素子を使っていると言われてますが、JC-40ではどうでしょうか?

また、JC-40のBass、Mid、Treble、Bright Switchにおける周波数帯域の値(何Hzか)、可変幅(何dBか)も詳しく知りたいです。

※OKWAVEより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

投稿日時 - 2017-11-23 01:42:36

QNo.9400266

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

私も興味があったので調べてみたのですが、JC-40にBBD素子が使われているとか、各EQつまみの担当する周波数帯域、調整可能な可変幅など、数値までの情報にたどり着くことはできませんでした。

そもそもローランドさんが仕様公開しているのかも謎ですね・・・

JC-120のモデリングはしているかもしれませんが、JC-120とは構造的には別物と考えて音づくりした方が良さそうです。

同じようなことを調べている他人様のブログは見付けたので、貼っておきます笑

参考URL:http://gtrstf.hatenablog.com/entry/2017/07/01/165415

投稿日時 - 2017-11-29 15:58:47

お礼

回答ありがとうございます。
自分も公式サイトなどを調べたのですが、インプットからスピーカーアウトまでのフローチャートしか見受けられず、掘り下げたデータは見つけられませんでした。

投稿日時 - 2017-12-08 00:32:17

あなたにオススメの質問