こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

越谷のコンテナターミナルの意味

https://okwave.jp/qa/q9390540.html
で質問したものです。
越谷にコンテナヤードがあるのですが、

もともと武蔵野線は物流専用で作られた予定地だったということですが、
結局、港湾からのトラック輸送路が確保できなくて、住宅地、商用地、旅客駅としても開発されたようなのですが、そこまではウィキペディアなどにものっているのですが、素朴な疑問なのですが、では、いまある越谷のコンテナヤードはなんのためにあるのでしょうか?
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/business/send/services/container/
ここでみるかぎり物流せんたーとしてはかなり機能しているようにみえるのですが、、、、トラックも普通にはしっているようだし、、、
微妙な質問ですいません。
さすがにむずかしすぎているので、自分で調べましょうとかの質問の趣旨と違う回答はご遠慮ください。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2017-11-06 12:58:32

QNo.9394289

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>越谷にコンテナヤードがあるのですが、
あります。
wikipediaなどの文章よりもgooglマップの左下隅にある航空写真をクリックして拡大してご覧になられた方が分かり易いでしょう。

>いまある越谷のコンテナヤードはなんのためにあるのでしようか。
JR貨物専用のコンテナの基地として使われています。
武蔵野線は京浜工業地帯や京葉工業地帯からの物資を全国へ直接鉄道輸送する機能を持った路線です。
関東地方をはじめとして内陸部の工場にとっては不可欠な路線です。

>ここでみるかぎり物流せんたーとしてはかなり機能しているようにみえるのですが、、、、トラックも普通にはしっているようだし、、、
物流センンターとしての機能(設備)は設けていません。
荷捌き(コンテナへの貨物の積み下ろし)などに必要な倉庫は構内に設けられていません。
貨物列車を向け先別に編成する際に荷主側で荷捌きが終わったコンテナを屋外で取り扱っているだけです。
言うなれば、貨物列車の操車場です。
周辺を走行しているトラックはJR貨物の操車場に出入りしているものではなく近隣の物流公園にある中小の倉庫へ出入りしているものです。
操車場に出入りしているのはJR貨物が使用している専用のコンテナを陸上輸送する必要がある際に走行しているものです。
海上コンテナなどの大型コンテナを輸送するトレーラーは走行していません。

現在の越谷のヤードは武蔵野線が計画された段階では現在の物流公園やレイクタウンと一体のものとして設けられた操車場でした。
武蔵野線が旅客用の路線に変更された結果切り離されて現在の姿になったものです。

モーダルシフト用の本格的な基地は現在の三郷と新三郷の間にありました。
三郷市立彦成中学校と武蔵野線との間の線路沿いに設けられていました。

投稿日時 - 2017-11-06 14:37:35

補足

ichikawa2017様、なんかいもきていただいて申し訳ありません><本当にありがとうございます。涙涙、、、><
補足と、御礼のところを書ききると、もう書けないので新しくスレをたてさせていただきました。重ね重ね本当にありがとうございます。近くに暮らしていても素朴な疑問ばかり、で本当に不思議です。ichikawa2017様の博識に本当に頭が下がります。ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-11-06 20:19:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問