こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法面が崩れた 施工業者の責任は?

電気工事業を営んでいる者です。
平成28年九月の大雨で民地の法面が崩れたました。

崩れた理由は下記です。
民地の法面にある電柱にはケーブルが張られてあったので
法面上部よりケーブルをつたわって水が電柱の根元に流れ込んで
法面が崩れました。
(電柱とケーブルは町のものです。
 古くなり使用しなくなって放置されたままでした)

私は町より依頼を受け電柱とケーブルの撤去を行いました(9/21撤去)
土地の所有者からは法面が窪んだままでは見た目が悪いので
土を入れてもらいたいとの事だったので、町に話し土のうを積みました。
積んだのは素人の私です。土木業者から色々と教わり水はけのよい土と
土のう袋を準備してもらい行ないました。(11/25~12/3工事)
(業者が手が回らないとの事で私が行なった訳です)

その際の工事は、土のうを積んだからといって、今後崩れないように約束できる物ではない。
当然、今後崩れないように行なった工事でもありませんでした。
土地の所有者も今後法面が崩れないように工事をしてほしいといった
訳でもありませんでした。見た目の問題だけで土のうを積んでほしいとの事でした。

ここから本題ですが
今年になり10/22の大雨で法面がまた崩れました
今度は昨年積んだ土のうの下から崩れ、昨年以上に大きく
崩れたわけです。
土地の持ち主から10/23日の12時12分に私の携帯に電話があり
直ぐに現場に駆けつけた所、崩れた土を撤去してくれと言われました。

その場で私は『無償で撤去します。土砂で壊れた物置も片付けます』と言いました。
明らかに大雨のために崩れたのであり、土のうの施工が悪いといった
事では無いと感じてはいたのですが、素人の私が積んだという感覚があり
責任を感じたからでした。また、土を撤去しても今後崩れないように約束は出来ないと言った所、『そこまでは言わない』と発言があったからでした。

そして翌日の10/24に私が手配した土木業者と土地の持ち主との三人で
現場で打合せをを行いました。
そこでも『今後崩れないように約束は出来ない。切土状態にする工事である。』
と伝えました。石を積むなりしてくれといわれましたが、はいとは答えませんでした。無言でいました。
私は『崩れる前の状態に戻せと言われる事でも無いので、今回崩れた土を取り、切土の状態で工事をします』と言ったら『そこまでは言わない。崩れたのを取ってもらえばいい』と相手は言いました。三人での話しです。『町ではこの崩れ方ではお金は出さないと伝えました』町に問い合わせたわけではありませんでしたが、
土のうを積んだ責任があると思い判断しました。

そして10/28に工事を行ないました。
切土はここまでと伝えると、
土地の持ち主は『もう少し土を取ってくれ。
そしたら今後崩れても電話などしない』と言うので言うとおりに土をとりました。
私と土木業者、土地の持ち主がいたところでの発言だったので
今後責任は無いと思い言うとおりにした訳です。
土地の持ち主の発言で、
『ここは昔から崩れやすく土留めをしてそこを利用して
今回崩れた物置を立てたんだ。』
と言っていたので崩れる場所であると認識はあったと思います
今回の場所は、雨など降っていない日でしたが、作業中から地下から水が沸いてきて
山からの水が集中して流れて来る水脈がり今回法面が崩れた位置は
今後も崩れるであろうと明らかに認識できる状態でした。
土地の持ち主も確認し驚いていました。

そして10/29日。
今日も昨夜から雨降りです。台風が近づいてきています。一日振ってました。
19時に現場にいってみると、やはり軽く崩れてました。
今後もさらに崩れると思います。確かです。
昨年、今年と崩れた場所は、電柱、ケーブルがなくても
雨水が山から集中してくる場所であり地下の水脈が問題であると思います。

私の今後の責任はそうなるのでしょうか。
判断があまかったお人よしでしょうか。
私は何処まで行っても責任を追及される事になってしまうのでしょうか。
土木業者からは『この地形では今後も崩れるぞ。民地なのだし
行政の責任はでは無いぞ。幸いにも土地の持ち主も後は電話しないと言ったのだし
これで責任は無いぞ』といわれました。

ボイスレコーダーで話しを録音しておけばよかったとも思いますが
明日からどのような展開になるのか心配です
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-10-29 23:05:38

QNo.9391492

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

なんだかドツボにはまってますね
事情は理解しましたが専門外のことに安易に手を出すとこういうことになります

高さ何mの法面かわかりませんが、
高さ2mを超えていて何らかの工事をするなら申請が必要です。
申請は一級建築士事務所でなければ出せません
申請には法面の安定計算が必要で、計算書の提出が求められます。
それを理由にウチは電気工事屋なので出来ませんとお断りしたらどうでしょう

投稿日時 - 2017-10-30 10:28:15

お礼

ありがとうございます。そうなんですか、一級建築士?そんなの無いですよ
(泣)そうなるのか。経過は報告しますね。

投稿日時 - 2017-10-30 21:37:51

ANo.1

私も電工・重機も埋設工事に必要なので操作は出来ます

私は町より依頼を受け電柱とケーブルの撤去を行いました(9/21撤去)
土地の所有者からは法面が窪んだままでは見た目が悪いので
土を入れてもらいたいとの事だったので、町に話し土のうを積みました。
積んだのは素人の私です。土木業者から色々と教わり水はけのよい土と
土のう袋を準備してもらい行ないました。(11/25~12/3工事)

この時点から、間違っていると思います
町の委託工事で、本来頼まれた事のみの作業で良かったのでは
土手の補修は地主さんから、町に依頼
町の担当が予算を組み、施工業者選定に入るべきで、たまたま急ぎで土木業者がいないので、時間が空いていれば出来ないかと受注されたと思います
工事責任は施工者に来ます

それで窪んだ部分のみ補修、これで一つの受注作業は終了です

今年の分は、また新規と考えます
地主から連絡有っても、町に振ります。私は何も関係ないと
個人的に、地主様から金銭を正確明瞭に受注されれば話は別ですが
無償提供はあり得ないと

また今回の雨で崩れても、放置が良いかと
地主様から町に連絡して頂いて、台風災害の適用が受けられるか等話すように

はっきり金銭を頂けるので有れば見積もり提示し、契約後施工(写真は何十枚とデジカメで保存しておきます)
地下水が湧き出ている場所であれば、暗渠排水し土が流れ出ない様にします(編み目のパイプ、50ぐらいの石、出口付近VU)

得意とする分野で働いた分、金銭を頂ければ何でもします
人に食われれば、自己破産に追い込まれてしまいます

投稿日時 - 2017-10-30 02:35:08

お礼

そうですね。仰る通りです。今日も雨ふりでした。頭の中真っ白です

投稿日時 - 2017-10-30 21:35:23

あなたにオススメの質問