こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

有料ブログ作成に必要な4点はこれで合っていますか?

ワードプレスについて教えていただきたく質問しました。

ブログを作成するのに、
無料と有料とありますが、いろいろ悩んだ結果、有料ブログにしようと思います。

有料ブログの場合は、独自ドメイン、レンタルサーバの契約が必要とのことです。

その他に必要なものは、ワードプレス? そして、ブログを書くためにテンプレートの2点が必要ではないかと推測しました。

テンプレートに記事を書いてそれをネット上にアップするためにワードプレスが必要なのでしょうか?

ワードプレスというものが今一つピンときません。

とりあえず、有料ブログの作成には、ワードプレスとワードプレス用のテンプレートが必要と言うのは合っていますでしょうか?

SEO?に良くて、どこかのCEOもワードプレスを推奨していて、
ワードプレスが良いものということはわかりました。
しかも無料とのことです。ただ、ワードプレスが何をするものなのかまだ理解が出来ていません(T_T)


テンプレートは記事を書くための、ノートや日記帳の様な物と捉えていいでしょうか?
このテンプレートも何でも良いと言う訳ではないのでしょうか?
ワードプレスに対応した専用のものがあるのでしょうか?

無料ブログにて、
1ヶ月ほど前に初めてブログを3記事ほど書いてみたのですが、
それはアメブロを使ったもので、アメブロでプログを書くマニュアルもあったので、
それを見ながら簡単にできたのですが、

有料でブログを作成する為の手順書や必要なものなどが
調べたりしても、合っているか不安な為、質問しました。
ご教示いただけますと幸いです。

宜しく、お願い致します。

投稿日時 - 2017-09-25 01:14:36

QNo.9378421

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

入門編についての補足です。

ロリポップやバリューサーバーなどの個人向けのレンタルサーバーであれば、ボタン一つで全部作成してくれるサービスがまず提供されています。

参考:ロリポップ・ワードプレス簡単インストール
https://lolipop.jp/manual/user/applications-wordpress/

ここから、どれだけ独自性を出したいかによって、難易度が徐々に高くなっていきます。

既存のテーマをそのまま使いたい→
対象のテーマファイル一式をレンタルサーバー(以下サーバー)にアップロードしてから、ワードプレスで設定するだけです

既存のテーマのデザインを改良したい→
HTMLの知識が必要になります

既存のテーマに機能を加えたい→
要件を満たすプラグイン(機能拡張プログラム)が公開されていれば、そのファイルをサーバーにアップロードして、ワードプレスで設定するだけです

プラグインを改造したい→
PHPのプログラミング知識が必要になります

いちからテーマを作りたい→
HTMLやJavaScript、PHPなど、様々なインターネットに関する知識が必要になります

とりあえず、本屋さんのインターネット書籍コーナーで本の題名に「Wordpress」とある本をパラパラとめくってみましょう。やたらと英文(プログラムコードやHTML文章)が多い本はどちらかと言えば技術者向け、逆にそれらがほとんど無く、代わりにワードプレスの操作に関連する写真が多く掲載されている本はだいたい一般向けです。

これらの情報はネットでも簡単に手に入りますが、概要をつかみたいのであれば参考書を読むのが一番です。

投稿日時 - 2017-09-27 17:00:31

お礼

回答ありがとうございました。

詳しく教えていただきありがとうございます。
ワードプレスの書籍を買ってきました。
読んでみようと思います。
(HTMLが多く書かれたものと違うほうを購入しました)

投稿日時 - 2017-11-26 18:49:57

ANo.2

これまでに書いてきた記事を成形してウェブページにしてくれる元となるのがテンプレート(ワードプレスでは「テーマ」と呼んでいます)です。テーマはワードプレス専用のものとなります。「ワードプレス テーマ」で検索すれば、綺麗なテーマがたくさん見つかります。

SEOなどのデザイン以外の機能性も考えられているテーマは必然的に人気が出ますので、それも判断基準にすると良いでしょう。

アメブロなどの有料ブログでは、それを運営する会社が作成したプログラムを利用するため、独自性はあまり出せませんし、その会社がサービスを終了した場合、今まで書いてきた記事はどうすれば良いのかという問題が出てきます。

ワードプレスはプログラム自体が公開されており、ちょっとした知識があれば簡単にオリジナリティーあるブログが作れ、データの引っ越しも簡単なのが特徴です。

一方で、ワードプレスはプログラムであるがゆえに、それを動かすためのパソコン(サーバー)が必要で、一般的にはPHPとMySQLが使えるレンタルサーバーを契約することになります(「WordPressに対応しています」と明記しているプランならまず導入できます)。

本屋さんや図書館に行けばWordPressの入門書が山ほど並んでいるので、それらに目を通すとより理解が深まると思います。

投稿日時 - 2017-09-25 14:39:27

お礼

回答ありがとうございました。

ワードプレスの場合はテーマというんですね。
テーマによって機能の有無があるんですね。例えばSEOなど。

レンタルサーバも、PHPとMySQLが使えるものを契約しないといけないんですね。

>>本屋さんや図書館に行けばWordPressの入門書が山ほど並んでいるので、それらに目を>>通すとより理解が深まると思います。
入門書が出てるくらいですと、結構難しいものなのでしょうか?
初心者には敷居が高いと言いますか・・・・・・。

難しいのかなー・・・・・

投稿日時 - 2017-09-26 13:13:32

ANo.1

>ワードプレスというものが今一つピンときません。
>とりあえず、有料ブログの作成には、ワードプレスとワードプレス用のテンプレートが必要と言うのは合っていますでしょうか?

必ずしも必要というわけではないですが、ワードプレスを用いるとブログを作成することはできます。合っています。

>SEO?に良くて、どこかのCEOもワードプレスを推奨していて、

確かに優れたSEOプラグインというものが存在していて、GoogleのSEO責任者もその性能を認めています。

>ワードプレスが良いものということはわかりました。
>しかも無料とのことです。ただ、ワードプレスが何をするものなのかまだ理解が出来ていません(T_T)

ワードプレスとは、ウェブサイトを制作するためのプログラムです。一般的にこのようなプログラムをCMS(コンテンツマネジメントシステム)といいます。これを利用することで、HTMLやCSS等といったサイトを作るファイルを編集できない人でも簡単にサイトを更新することができます。

>テンプレートは記事を書くための、ノートや日記帳の様な物と捉えていいでしょうか?
>このテンプレートも何でも良いと言う訳ではないのでしょうか?
>ワードプレスに対応した専用のものがあるのでしょうか?

テンプレートとは日本語で言うとひな型のことです。テンプレートではサイトのデザインがあらかじめ出来ており、後は見出しや記事などといった内容を書くだけで公開することができるものです。
テンプレートはワードプレスに対応した専用のもので、多くの種類の中からご自分で好きなものを選ぶことができます。それなりの技術と知識があれば自分でテンプレートを作成することもできます。

投稿日時 - 2017-09-25 10:51:00

お礼

回答ありがとうございました。

テンプレートはいろいろあるようですね。

その沢山の種類は、1つのテンプレートを購入すると、中にいろいろなテンプレートが入っているのでしょうか?

それとも、1つ1つテンプレートを購入するといったことになるのでしょうか?

投稿日時 - 2017-09-26 13:15:53

あなたにオススメの質問