こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アニメの製作期間がどれくらいかかるか知りたい。

特に80年代のコンピュータ処理による彩色などをしなかった頃のアニメを1話または劇場用ならば一本をつくるために必要な製作期間が知りたいです。

テレビアニメの場合1話は30分(CMとOP、EDを抜くと本編22分~23分位?)その1話を作るのにどれくらい期間が必要ですか?

また、劇場版アニメの1時間物、90分物、120分(長編物)を作る際はそれぞれどれくらい期間が必要ですか?こちらもコンピュータ処理をしない場合です。

投稿日時 - 2017-08-14 02:36:09

QNo.9362774

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

クォリティ次第で長くもなり短くもなる。

手塚プロが最初に手掛けたTVアニメーション(多分鉄腕アトムかな?)では毎週締め切りがあったそうですね。

超時空要塞マクロスは予定外の延長で修羅場だったというのは有名な話ですよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%99%82%E7%A9%BA%E8%A6%81%E5%A1%9E%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9#.E4.BD.9C.E7.94.BB.E5.95.8F.E9.A1.8C
リンク先にも書かれていますが「庵野秀明が3か月を費やして格納庫の床を踏み抜くワンカットを描いた。」という部分ですが、放送(本編)ではわずか十数秒です。

製作期間についてですが、シナリオ化を含めるとなると年単位になることも珍しくはないでしょう。
SHIROBAKOで描かれていた「エクソダス」のように絵コンテから始めることもあるでしょう。
宮﨑駿監督作品のようにイメージスケッチから始まる作品もあるでしょう。
「となりのトトロ」なんてマクロスが放送されていたときからイメージスケッチはアニメ雑誌などに掲載されていましたからね。当時は「風の谷のナウシカ」が月刊アニメ雑誌で連載されていましたから。

劇場版アニメの製作期間ですが、「となりのトトロ」のWikipediaをみると1年となっています。
「風の谷のナウシカ」もほぼ1年ですね。
劇場版アニメ映画の場合はだいたい1年が相場になっているかと思います。

投稿日時 - 2017-08-14 06:51:59

ANo.1

24~ 28コマ秒かけ*360000=

投稿日時 - 2017-08-14 02:41:49

あなたにオススメの質問