こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車販売店のヤナセって伊藤忠商事の子会社なんです

自動車販売店のヤナセって伊藤忠商事の子会社なんですか?

ヤナセって個人経営の会社かと思ってたんですが、結局は個人でヤナセをやってた人は倒産してヤナセを伊藤忠商事に売却したってことですか?

ヤナセの創業者一族はヤナセを伊藤忠商事に売却した後に何をやってるんですか?

資金難になったとか、赤字になったとか、借金が膨れ上がって自爆したの?

黒字だったけど売却した?

投稿日時 - 2017-06-27 12:38:41

QNo.9345738

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

後継者問題等から、梁瀬次郎氏が経営の第一線を退いたことを機に、
輸入車メーカーが相次いで輸入権をヤナセから自社の日本法人に移管したことから経営難に陥り、伊藤忠や第一勧銀(みずほ銀行)が再建を支援してきた。

一か月くらい前に伊藤忠商事がTOBで子会社化に とニュースやってましたね

それ以前のニュースに、創業者一族の事を少し触れてました
ご参考に

参考URL:https://response.jp/article/2002/11/29/21150.html

投稿日時 - 2017-06-27 13:15:54

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-06-27 15:43:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> 自動車販売店のヤナセって伊藤忠商事の子会社なんですか?
7月にTOBを行って連結子会社化するという報道がありますね。
現時点ではヤナセは伊藤忠商事の持分法適用関連会社になります。

> ヤナセって個人経営の会社かと思ってたんですが、結局は個人でヤナセをやってた人は倒産してヤナセを伊藤忠商事に売却したってことですか?
元々はトラックの車体製造とかから始まって、三井物産の輸入車部門を統合してインポーターになり、全国に販売網を構築していった会社ですね。
特段大きな経営危機は聞いた事がないですね。
事業規模を考えれば個人経営レベルでどうこうなるモノじゃありませんから、かなり前から複数の商社等の資本が入っています。

総合商社の輸入車部門は自前で販売網を持たないので、どこかの販売網に乗せないと売れませんから、ヤナセのような全国に販売網を持つ会社は重要な取引先と言う事になります。
なので、資本参加をして販売網を強化するのは商社としては普通の考えと言う事になりますね。

投稿日時 - 2017-06-27 13:22:16

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-06-27 15:42:10

ANo.1

調べて見ましたが、どうも子会社ではなさそうです。
伊藤忠商事の傘下だと言う事は分かりましたが、売却したとは
書かれていません。ヤナセ(株)は伊藤忠商事の株を39.43%
所有しています。子会社なら親会社の株をこれだけ所有する事は
ありませんよね。
調べた結果では、グループにも子会社にもヤナセの文字は出ませ
んでした。

投稿日時 - 2017-06-27 13:12:43

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-06-27 15:43:27

あなたにオススメの質問