こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SIMフリー携帯で自宅での電波受信状況が悪化

2017年3月からSIMフリー携帯をMVNOと契約して使用しています。
3カ月ほどの使用期間ですが、当初問題なかったのに最近になって自宅での電波受信状況が悪化しました。アンテナ3本ほどでネットの使用状況が非常に不安定です。
回線はDOCOMOですので、113に問い合わせたところ「回線表示はDOCOMOであっても契約はNTTではないので対応できません。契約しているMVNOに相談してください。」と言われました。
そこで契約しているMVNOに相談したところ「契約しているSIMの回線状況の調査はできますが、利用環境の電波状況は確認できません。」との回答でした。
とりあえず、回線状況の調査は依頼しましたが、腑に落ちません。
MVNOは、DOCOMOにお金を払って回線を使用して営業しているわけですよね。
ということは、MVNOにはDOCOMOに対して回線状況の改善を求める権利があると思います。それを確認もできないというのは、ちょっとおかしいと思います。
結局、電波難民となった私はどう対処すれば良いのでしょうか。
MVNOとの契約には3年の縛りがあります。電波状況が悪くなったことを理由に解約できるものなのでしょうか。

投稿日時 - 2017-06-17 01:26:18

QNo.9341986

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>MVNOにはDOCOMOに対して回線状況の改善を求める権利があると思います。それを確認もできないというのは

権利はありますが、現地調査/確認するかしないかは、MVNO側の判断です。安い料金で、個別の現地調査までしていては赤字になるので調査しないということでしょう。

ドコモ直契約だと現地調査してくれて、必要があれば無料でレピータを設置する場合もあります。もっとも、3倍以上の月額を払っているわけですが。

電波難民となった場合は、MVNOを解約して大手キャリアに乗り換えて改善を求めるか、または、転居するという選択肢があります。電波対策はドコモがもっとも誠実だと思います。なお改善を求めることはできますが、最終的に改善するとは限りません。

縛り期間中の解約については、MVNOでも大手キャリアでも、理由を問わず所定の解約金がかかります。MVNO会社によっては、電波環境の悪化を理由とする場合について解約金減額の規定がある可能性も皆無ではないので、電話で問い合わせてください。端末を分割購入している場合、残債は引き続き支払う必要があります。

*電波のアンテナは全部立っていないと使い物にならないという性質のものではないです。半分でも安定して使えるものは使えます。

*ネットが耐えがたく遅いとすると、電波状況ではなくMVNO側のドコモとの接続帯域の問題である可能性あります。MVNOは、ドコモ回線を大勢で割り勘して安くする仕組みですから、お昼休みや夕方~夜は、ドコモ直契約の数十倍混雑して遅くなります。電波状況とは無関係に昼頃は規制時並みの速度になり、Facebookのタイムラインすら表示できないことがあります(同じ場所でドコモ直回線は何の問題もなくサクサクでした)。

*SIMフリー端末はドコモの電波の全てに対応しておらず、これによって、ドコモ機種では問題がなくても、SIMフリー機種では電波が悪くなる場合があります。

投稿日時 - 2017-06-18 17:30:29

ANo.5

どのMVNOとどのSIMフリー端末なのかわかりませんし
ネットの使用状況が不安定というのがどういう状態なのかいまいちよく分かりませんが
MVNOですし人が増えて遅くなっただけというのも十分考えられます
まずは出来る範囲で問題の切り分けをしてみてはいかがでしょうか

他の端末をお持ちでしたらSIMを差し替えて確認してみてください
改善されれば端末の故障も考えられます

>電波状況が悪くなったことを理由に解約できるものなのでしょうか。
解約自体は出来ると思いますが違約金や分割でしたら残りの端末代金の支払は必要でしょう

投稿日時 - 2017-06-18 14:52:40

ANo.4

>アンテナ3本ほどでネットの使用状況が非常に不安定です。
docomo側としては問題ないということですね。
ネットが不安定ということはMVNO側の問題です。
携帯の電波が原因ではありません。

その辺をきちんと理解して適切な説明はできていたんでしょうか?

>結局、電波難民となった私はどう対処すれば良いのでしょうか。
電波難民ではないですね。
電波状況は悪くない。

どのMVNOと契約したのか知りませんど、選んだMVNOが悪かった。
テレビでCM流しているようなところと契約したんだったら利用者数が多すぎるのかもしれませんね。
docomoから割り当てられている帯域の太さは限りがあるのに、利用者数が快適とされる接続数を上回れば通信速度が遅くなるのは当たり前で、それを更に上回るのであれば接続そのものが不安定になっても不思議ではありません。

その昔、パソコンでインターネットするためにアナログモデムを使用していたときに画像を多用したホームページを表示していると表示できない画像がたくさん出てくる減少がありました。
原因は、セッションのタイムアウト。
データをくれと要求したけど時間内にデータが届かないというのがタイムアウト。
リクエストを受け付けた順番にデータを送り、データを同時に送るセッション数に制限を設けているためにデータ転送完了するまで次のデータ転送は一時停止しているという画像を表示する時間を短縮するための設定が逆にアダになったという一例です。

質問のMVNOの回線不安定が同じ原因とはいいませんが、利益を求めすぎて無節操に契約をしているMVNO業者ではありがちな現象です。

選択肢は他にもあるんですから回線契約は解約して他に乗り換えすればいいだけ。
その縛りが大手3キャリアより少ないのがMVNOのメリットのはずですよ?
3年縛りがあるというのはどういう契約内容なのか知りませんけど、スマホ本体のローンだとしたら回線契約とは別じゃないの?


>電波状況が悪くなったことを理由に解約できるものなのでしょうか。
MVNO業者が不明なのでなんとも言えません。
MVNO業者のホームページを隅から隅まで読んで下さい。書いてあるはずです。

投稿日時 - 2017-06-17 05:18:08

ANo.3

>とりあえず、回線状況の調査は依頼しましたが、腑に落ちません。
>MVNOは、DOCOMOにお金を払って回線を使用して営業しているわけですよね。
>ということは、MVNOにはDOCOMOに対して回線状況の改善を求める権利があると思います。それを確認もできないというのは、ちょっとおかしいと思います。

残念ですが、全くありません。
ドコモは、そういう客と対応するためのコストも、『MVNO側が行う。」と、いうことで、その分のコストを抑えているわけです。
ですから、コストを払っていない客に対してサービスをすることは、ドコモで契約している顧客と比べた場合、岡姉をもらっていないことに対するコストをかけたサービス(電話対応や電波の調査も含まれます)を行うことはできません。

MVNOが、そのような要望は一括して受付、ドコモにまとめて報告を行なって解決する。と、いう決まりになっていますので、あなたからドコモへ直接要望を出すことはできないのです。
それがMVNOの安くなる仕組みです。
それが嫌なら、MVNOは、使わない方が良いです。


>結局、電波難民となった私はどう対処すれば良いのでしょうか。

そもそも、電波の強さはアンテナの本数じゃありません。
あれは、単にその端末の受信機を使った時のその端末受信回路を通した時の能力値であって、ドコモから発している電波の強さを表しているものではないのです。
受信感度の悪い機種であれば、同じ状況でもアンテナの本数は少なくなります。

これらはそのスマホごとの個性の部分になりますので、携帯電話会社、MVNO会社に責任はありません。
ちなみに、ドコモから発売されている機種であれば、ある程度その受信感度などは同じ程喉レベルになるようにセッッ呈してありますが、それでもばらつきはあります。
例えば、パナソニックや三菱電機はやめてしまいましたが、受信能力が良かったのは、パナソニックや三菱電機の携帯電話でした。
サンヨーや富士通などは、感度は悪い方でしたね。
こういうようにメーカーだけでなく、機種によっても感度の違いはあります。

特に海外メーカーでは、その差は同じ機種でももたいによって大きく変わるなど、顕著に現れる傾向にあります。

>MVNOとの契約には3年の縛りがあります。電波状況が悪くなったことを理由に解約できるものなのでしょうか。

できません。
その機種を選んで、値段につらえてそういうサービス面がないMVNOを選んだのはあなたの判断でしかありません。

3年縛りですか?
それも承知であなたは契約をしたはずなのですが。。。
その内容を軽くみすぎていたというところになってしまうだけなんですよ。

投稿日時 - 2017-06-17 04:51:40

ANo.2

3年縛りって、端末を「適正価格(機種によっては通常の倍以上)」で割賦組ませるあそこですか…
「回線に縛りはありません(キリッ)」

アンテナ立ってるなら電波状態は問題ないはず、というのは既回答者さんに同意です。
その上で、解約したって端末の割賦は残るというのもありますし、これはdocomoとか「日本品質」のあそこじゃなくて消費生活センターとかその辺に持ち込むべき事案じゃないかと思いますけども。
事前に警戒してたらともかくあの罠普通の人は避けられませんよ。

投稿日時 - 2017-06-17 02:41:34

ANo.1

MVNOは「回線」を使用しているだけです、
この場合アンテナ3本なのでドコモは問題無い。
ネット速度はMVNOの設備が影響する。
MVNOはMVNE業者経由でドコモと接続している。
ネットサービスは接続出来る事を保証するが、
接続速度は保証しないので、解約理由にならない。

投稿日時 - 2017-06-17 02:08:00

あなたにオススメの質問