こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

USBメモリに保存したデータが取り出せない 対処法

USBメモリに保存しておいたデータが取り出せなくなり困っています。

USBメモリ(8GB)をPC(Windows7)に差し込むと
USBメモリの中のフォルダやファイルは見えるのですが
ファイルを開いて編集した後に保存しようとすると
「ファイルの書き込みに失敗しました」
というダイアログが表示されるようになりました。
アクセスできるうちにこのUSBメモリの中身を
別のUSBメモリにコピーしようとしましたが
コピー中というダイアログが表示された後、
しばらくして、このダイアログとUSBメモリの中身を
表示していたエクスプローラーのウインドウが
自動的に閉じられて、
「リムーバブルディスクをスキャンして修復しますか」
というダイアログが表示されてコピーすることができません。
「スキャンおよび修復(推奨)」を選択すると
「ディスクのチェック-リムーバブルディスク」という
小さいダイアログが表示されるので
「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」
「不良セクタをスキャンし回復する」
をチェックして開始すると
プログレスバーは何も進行せず
10秒程度でこの小さいダイアログが自動的に閉じられて
最初の「リムーバブルディスクをスキャンして修復しますか」
というダイアログが再び表示されます。
以後、この同じ操作が繰り返されます。
とりあえず「スキャンしないで続行します」を選択すると
このダイアログは表示されなくなります。

他のUSBメモリは正常でこのUSBメモリ1個だけが異常のようです。
この異常なUSBメモリに保存されているデータを
別の正常なUSBメモリにコピーして取り出したいのですが、
データを取り出す何か良い方法やツールはないでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-06-03 18:31:59

QNo.9336823

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

>「リムーバブルディスクをスキャンして修復しますか」
>というダイアログが表示されてコピーすることができません。
>「スキャンおよび修復(推奨)」を選択すると
>「ディスクのチェック-リムーバブルディスク」という
>小さいダイアログが表示されるので
>「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」
>「不良セクタをスキャンし回復する」
>をチェックして開始すると

これが yakan9 さんの言っているエラーチェックです。
このエラーチェックは表面的なチェックしかせず、しかも結果を書き込むのでUSBメモリの目次部分がクリアされます。
そうなると、専門業者に頼むしかない。(しかも100%の復活を保証はできない)
あとはそのファイルの重要度と、質問者の財布との相談です。

投稿日時 - 2017-06-05 16:52:52

お礼

上記のダイアログでスキャンおよび修復(推奨)を選択しなければ
testdiskで修復できたかもしれないというこどですね。
残念です。
ありがとうこざいました。

投稿日時 - 2017-06-11 13:37:12

ANo.8

> Keys A :sdd partition,L load backup, Enter: to continue
> と表示されて停止します。
> 試しにAを選択すると
> [Cylinder] [Head] [Sector]・・・を選択する画面が
> 表示されますがよく分かりません。

残念です。
復旧は諦めてください。
後は専門業者で可能かです。
もしかして、エラーチェックをしましたか。
エラーチェックをした場合は、書き込みしてしまうため、復旧は難しくなります。
最初にtestdiskをかけると復旧率は良いです。
お力になれなくて残念です。

投稿日時 - 2017-06-04 21:14:23

お礼

>もしかして、エラーチェックをしましたか。

上記の操作以外は何もしていません。


>残念です。
>復旧は諦めてください。
>お力になれなくて残念です。

いろいろ教えていただきまして
ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2017-06-04 22:00:29

ANo.7

> ファイナルデータ特別復元版試供品v11.0.1.0811
> をダウンロード・インストールして試してみました。
ファイナルデータでそこまでできれば、当方の得意とするtestdiskであれば復旧できるかも知れません。

Windows版testdiskの操作手順。
下記の手順でWindows上で起動する「testdisk」が良いと思います。
testdiskのダウンロード。
http://www.cgsecurity.org/wiki/TestDisk_Download

ここの、windows版をクリック。
このファイルを開くか、または保存しますか?
と出てくると思います。
「testdisk-7.0.win.zip」
これを保存して、解凍して、インストールします。
操作方法は、下記が参考になるでしよう。
http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html

ここで注意すべき点は、
図8や、図15に、"Write"と出ている箇所で、正しくパーティション情報が出たら、
Writeさせることです。
ただし、今回の場合は、図15まで進めて、詳細スキャンを全件かける必要があると思われます。
すると、MBRまたは、GPTのパーティションテーブルを更新します。

また、画面が短いと表示できないため、画面を下に伸ばしておくことに注意してください。

不明点等がありましたら、上記のURLの図番号を記載してもらうとより的確に
当方に伝わるのでよろしくお願いいたします。

http://uiuicy.cs.land.to/testdisk1.html
のサイトの解説を簡単にしておきます。
番号は、上記サイトの図番号です。
Enterは特に何も入れずにEnterキーを押す意味です。
トップのlog fileは、[No Log]で構いません。
1.目的のHDDを選択して、[Proceed]
2.[Intel]
ただし、GPTでなければ、MBR形式であればこのまま。
3.[Analyse]
4.[Quick Search]
5. 〰 7. 通常は出力されない。
8.[Deeper Search]
10. 〰 14.通常は出力されない。
15.[Write]
パーティションテーブルを書くか? Y
終了は、[Quit]を選択して終わり。

途中I/O エラーが発生したら諦めて下さい。

投稿日時 - 2017-06-04 18:53:51

お礼

詳しい説明ありがとうございます。

testdisk-7.0.win.zipをダウンロードして
testdisk_win.exeを実行して
No Log
USBドライブを選択してProceed
Intel
Analyse
と進んで
図4のQuick Searchのあと、
Keys A :add partition,L load backup, Enter: to continue
と表示されて停止しました。

とりあえずEnterを選択すると
図8のPartition Start End Size
の下には1つもリストが表示されていなくて
No partition found or selected for recovery
と表示されています。
この状態でDeep Serchを実行すると
再び
Keys A :sdd partition,L load backup, Enter: to continue
と表示されて停止します。

試しにAを選択すると
[Cylinder] [Head] [Sector]・・・を選択する画面が
表示されますがよく分かりません。

Keys A :add partition,L load backup, Enter: to continue
の画面で何を選択すればよいのでしょうか。
また、Aを選択する場合はその後の操作もよく分かりません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-06-04 20:29:20

ANo.6

おそらくUSBメモリが故障したのでしょう。
個人で出来るのはファイル救出ソフトを使って見るぐらいしか方法はありません。

投稿日時 - 2017-06-04 10:07:36

お礼

USBメモリが故障していると思います。
ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2017-06-04 22:11:11

ANo.5

メモリーとか素子が壊れたならば、'…ディスクを挿入してください'となります。ディスクは、不明な容量で尚且つフォーマットできなくなります。

専門家的にはどうなのかは分かりませんが、利用者的には故障と言えます。

永久保証とか何年も保証してくれる製品もあるので、交換してもらうために、保証書・レシート(実物)及び本体(実物)を添えてメーカーに相談しましょう!

アクセス困難の解決方法は、クイックフォーマットするか、修復可能かをスキャンします。

※壊れていると、いつもより時間がかかり、メモリー本体も熱を生じます。壊れたら、諦めも肝心です!

投稿日時 - 2017-06-04 09:10:19

お礼

データさえ取り出せれば
このUSBメモリーはすぐに処分するつもりです。
ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2017-06-04 22:12:47

ANo.4

こんばんは
取りあえずは別のPCで読んでみる。
これが無理ならUSBポートを代えてみる。
重要であればより知識のある人に相談する。
以上一般的な対応ですが
”ファイルを開いて編集した後に保存しようとすると
「ファイルの書き込みに失敗しました」”
とありますが編集されたアプリで保存場所をUSDメモリ以外を、例えばHDDに保存出来ればいいのでは?

投稿日時 - 2017-06-04 01:36:50

お礼

別のUSBポートでも別のPCでも同様の現象が起きます。
手間がかかりますがまずは
開くことができるファイルを1つずつ開いて
別の場所に保存することで対処しようと思いますが
バッチファイルとUWSCで自動化したいところです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-04 22:09:17

ANo.3

USBを冷蔵庫で冷やす。

投稿日時 - 2017-06-03 23:09:12

お礼

物性的に低温になると素子の劣化が一時的に緩和されるのかと思い、
念のため、低温にして確認をしてみましたが
何も変化はありませんでした。ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2017-06-04 22:16:32

ANo.2

「ファイナルデータ」と称する「復元」ソフトが市販されています。
断定はできませんが、USBメモリの各種データができると思います。
このソフトの使い方の概略は次の通りです。
詳しくは取扱説明書を参考にして下さい。

1)このソフトを購入し、起動します。
2)USBメモリに書き込まれているデータ類を読み込みします。
3)読み込みできたデータが表示されます。
4)このデータをPCのドキュメントなどに貼り付けます。

「ファイナルデータ」については下のURLをクリックして参考にする
と良いでしょう。
また。このソフトの「体験版」がありますので、これを使用して、
データの読み取りが可能かどうかを調べます。
読み取りが可能の場合は、このソフトを購入して復元します。

「ファイナルデータ」
http://www2.finaldata.jp/

「ファイナルデータ/体験版」
http://www2.finaldata.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E7%84%A1%E6%96%99%E4%BD%93%E9%A8%93%E7%89%88/

投稿日時 - 2017-06-03 21:38:38

お礼

ありがとうございます。

ファイナルデータ特別復元版試供品v11.0.1.0811
をダウンロード・インストールして試してみました。

ファイル/開くでUSBメモリのドライブを選択すると
「検索するクラスタ範囲」のダイアログが表示されるので
そのまま「OK」ボタンを押すと
クラスタスキャンが開始されて
クラスタ総数(容量)は1974503(7712M)ありますが
30秒程度でプログレスバーが右端まで達して終了します。
その後、メイン画面の左ペインで
「ルートディレクトリ」を選択しても
右ペインには何も表示されません。
「削除ディレクトリ」、「削除ファイル」には、
以前、削除したフォルダやファイルが表示されているようです。
「回収したフォルダ」、「回収ファイル」、「検索結果」には、
「ルートディレクトリ」と同じように何も表示されていません。
エクスプローラーに表示されている
USBメモリの中にあるフォルダやファイルは
どこにも表示されていないようです。
(正常なUSBメモリでは、「ルートディレクトリ」
の中に表示されているようですが)

ここからどのようにすればよいのかがよく分かりません。
もし、操作方法が分かりましたら教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-06-04 11:50:44

ANo.1

デバイスマネージャで「不明なデバイス」と出ていたら、メモリコントローラーが壊れた可能性があります。そうだとすると、専門の業者に頼まないとムリですね。

投稿日時 - 2017-06-03 18:53:58

お礼

デバイスマネージャを見てみましたが
不明なデバイスは表示されていませんでした。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-06-03 19:28:18

あなたにオススメの質問