こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

5/27にビットコインを初めとした仮想通貨が軒並み

5/27にビットコインを初めとした仮想通貨が軒並み下がりましたが、ビットコインの下落の影響で他も下がったと聞いたのですが、そもそもビットコインは何で下がったんですが?2週間くらいずっと上げていたので、一時的なバブルの崩壊?

投稿日時 - 2017-05-29 16:34:30

QNo.9334795

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

マイナーや取引所など56社が合意した「シルバート協定」の影響があると思います。Segwitをアクティベートしてブロックサイズを2MBに引き上げる「Segwit2Mb」のハードフォークが実行されると、ビットコインのブロックチェーが分岐する可能性が出ます。つまりビットコインが2つに分裂してしまうかもしれないのです。このリスクが顕在化すると、5月27日のようにビットコイン価格が暴落するかもしれません。

参考URL:http://btcnews.jp/1y84vbly11379/

投稿日時 - 2017-06-07 02:33:29

ANo.2

このあたりが現在の上限と考えて、売った人が多かったんじゃないですかね。私も売りました

投稿日時 - 2017-05-30 15:10:29

ANo.1

諸説あり、真実はおそらく永遠に明らかになることはないと思いますが、その前の急騰も含めて仕手筋に全て仕掛けられたと考えるのが自然なのではないかなと思います。ナントカグループという外国の組織が、本業の穴埋めをするために6000億円相当の仮想通貨を処分したという噂が出ましたが、こういうときによくある噂のひとつだと思います。

日本時間の金曜日の夜から始まり、金融機関の引き出しができない土曜日に終了したことを考えると、特に日本市場を狙い撃ちにした仕掛けだったのではないかなと思います。
分析に詳しい人によると、全ての値動きがあまりに理路整然としているのでプログラムによって操作されていたと考えていいそうですよ。何百億円か、何千億円かの規模で壮大な仕手を仕掛けた連中がいるということですね。
それが日本人によるものか、中国人によるものか、はたまた別の国の人によるものかは当事者たちしか知らないでしょう。NYで行われたカンファレンスが終了した直後に起きたので、「カンファレンス・ショック」と呼んでいる人もいるようですね。約9兆円規模の市場が、たった1日で7兆円まで圧縮されたそうです。いやはや。

でも1月に1日で約20%の大暴落があり、3月にもこれまた1日で約18%が失われる大暴落が起きました。「今月の大暴落」と呼ぶ人も少なくなく、中央銀行のような管理する組織もないので、今後も定期的にこの仕掛けられた時限爆弾が破裂することが起きると思われます。

投稿日時 - 2017-05-29 17:44:52

あなたにオススメの質問