こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LabVIEWのバージョンアップ

現在、下記の環境で動作しているソフトがあります。
WindowsXP Home Edition、LabVIEW6.1(VIファイルあり)、ボード PCI6023

これに対して
パソコンを新規購入する。
OSは、Windows10またはWindows7 の予定です。
LabVIEW6.1作成ソフトを使用可能にしたい。

質問(1):
 LabVIEW6.1作成ソフトの exe のみを、パソコンにコピーして動作可能ですか?


以下は、LabVIEWの最新版(2017)を購入した場合です。

質問(2):
 LabVIEW2017に対するOSは、Windows10 と Windows7
 どちらがいいでしょうか?

質問(3):
 LabVIEW6.1作成の VIファイルがあれば、そのまま使用可能ですか?

質問(4):
 ボードについて
 PCIバス付きのパソコンを選定すれば、PCI6023のまま使用できますか?

質問(5):
 ボードについて
 PCIeバス対応の互換ボードは、PCIe-6321ですか?
 これを使用する場合、ソフト変更等は必要ですか?
 また、互換ボードのUSBタイプの型番は、NI USB-6341 ですか?
 これを使用する場合、ソフト変更等は必要ですか?

質問(6):
 ボードの推奨は、上記のどれでしょうか?
 PCI6023 / PCIe-6321 / NI USB-6341

 それ以外の方法があれば教えてください。

以上よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-05-29 09:56:52

QNo.9334674

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>質問(1):
>LabVIEW6.1作成ソフトの exe のみを、パソコンにコピーして動作可能ですか?

「exeだけをコピー」では、動作に必要な各種の情報がレジストリに書き込まれない為、動作しません。

「正常に動作させる」には「インストーラーを用いてインストール」が必要ですが、6.1は「インストールできるのはXPまで」なので、インストーラーも動作しません。

>質問(2):
>LabVIEW2017に対するOSは、Windows10 と Windows7
>どちらがいいでしょうか?

LabVIEWはどちらでも動作しますが「XPに慣れている」のであれば「XPと操作性が対して違わないWindows7の方が馴れ易い」ですが「OSそのものの製品寿命が短い」ので、将来性を考えれば「Windows10にすべき」です。

今のうちに「Windows10に馴れておくべき」と当方は考えます。

>質問(3):
LabVIEW6.1作成の VIファイルがあれば、そのまま使用可能ですか?

以下を参照して下さい。
http://www.ni.com/tutorial/8387/ja/

6.1でセーブしたVIファイルは、7.0以降のどのバージョンでも開ける「ことになっている」ので、2017で開いて「すべて保存」か「一括コンパイル」すれば、2017用VIファイルに変換されて保存されます。

>質問(4):
ボードについて
PCIバス付きのパソコンを選定すれば、PCI6023のまま使用できますか?

PCIバス付きのパソコンであっても、市販のパソコンは「空きのPCIスロットが無く、PCIスロットが埋まっている場合」がほとんどです。

また、市販パソコンは「PCIスロットが空いていたとしても、限られたサイズのボードしか入らない」とか「電源容量の問題で、消費電力の小さいボードしか刺さらない」など、各種の制約を受けます。

ですので、PCIバスを活用するパソコンを使いたいなら、自作パソコンを組むか、BTOバソコンを購入した方が良いです。

市販パソコンを買うと「ボードは物理的には刺さるが、動作しない/動作させられない」「空きのPCIスロットがあるのに、ボードが物理的に刺さらない」なんて事が起きます。

>質問(5):

>PCIeバス対応の互換ボードは、PCIe-6321ですか?

そうです。

>これを使用する場合、ソフト変更等は必要ですか?

PCIe-6321専用のデバイスドライバーソフトをインストールしないと動作しません。

PCIe-6321専用のデバイスドライバーソフトが「ハードウェアの違い」を吸収し、それらを使用するアプリケーションに影響が出ないように(アプリケーションを変更しなくても済むように)してくれます。

但し、PCIe-6321専用のデバイスドライバーソフトは「Windows10用が無い」ようなので、Windows10での動作は保証できません。

メーカーサイトには「Windows 7/Vista/XP/2000対応」と書いてあり、Windows10には対応していないようです。

>また、互換ボードのUSBタイプの型番は、NI USB-6341 ですか?

そうですが、購入するパソコンのUSB端子に挿して動作する保証はありません。

パソコンの選び方を間違えれば、USBバスの電源容量不足や、パソコン内部のUSBデバイスの転送速度不足で、NI USB-6341が動作しないかも知れません。

>これを使用する場合、ソフト変更等は必要ですか?

NI USB-6341専用のデバイスドライバーソフトをインストールしないと動作しません。

NI USB-6341専用のデバイスドライバーソフトが「ハードウェアの違い」を吸収し、それらを使用するアプリケーションに影響が出ないように(アプリケーションを変更しなくても済むように)してくれます。

>質問(6):
>ボードの推奨は、上記のどれでしょうか?
>PCI6023 / PCIe-6321 / NI USB-6341

「パソコンの選び方を間違った場合」や「Windowsの選択を間違った場合」に、どれを使っても問題が出ます。なので「これを推奨する」とは断言できません。

「ハードウェアに適合し、Windowsに適合したボードを選んで下さい」としか言えません。

投稿日時 - 2017-05-29 10:57:36

お礼

早々のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-05-29 13:00:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問