こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

windows10と比べてLinuxの欠点は?

Linuxの欠点は何でしょうか
windowsアプリを使わないときwindowsの利点というのはあるのですか

投稿日時 - 2017-05-28 16:20:57

QNo.9334422

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

Linuxは動作が不安定でフリーズが多いです
アプリやドライバを追加せずただファイルコピーやインターネットしかしない初期状態でもです
電源を切るときも正規の手順で電源を切らずいきなりコードを抜くと再インストールが必要な状態になります
windowsだと98SEごろって感じですね
使えば何で普及しないのかよくわかります

投稿日時 - 2017-06-03 15:16:43

ANo.8

欠点がもたらすのが苦痛だとしたら

Windowsで受ける苦痛は、ほとんどの場合
Microsoftから買った苦痛で

Linux系OSで受ける苦痛は、ほとんどの場合
Linux系OSをとりまく環境から受ける苦痛です。


典型的なものは、Linux系OSについて詳しい人が
身の回りにいないという問題があります。

Windowsに詳しくて、Linuxを使っていない人が
XPやVistaのユーザーに相談されても
(Linuxのこと聞かれても困るから)
「Linuxはお薦めしない」と答えるでしょうし
「Linux使うのは勝手だけど、面倒見きれないよ」とも言うでしょう。

そうなると、Linuxで済むような用途でも
わざわざ、Windows7や8.1,10のパソコンに買い換えざるを得なくなります。

ほとんどの分野で、Windowsのほうが情報が得られやすく
また、市販ソフト、各種周辺機器やパーツの対応などについても
Linux系OSでの対応情況を知ることに、それなりの負担がかかります。

そういったLinuxをとりまく環境は、Linuxを理解していない人ほど
大きな苦痛になり得ますし、それをLinuxの最大の欠点とも言えます。

実際、その結果が
長期に渡って、非常に緩やかな増加しか得られていないシェアに表れています。


ただ、あらためてWindowsの場合の苦痛の元となる欠点は
たいていは、OS自体が持つ欠点や、Microsoftの対応の問題として
多くの人が、いくつも思い浮かべることができます。

反面、Linux系OSの場合は、Linux自体が持つ良くない特徴は
あまり大きな問題として考えられません。
大きな苦痛を感じる人が、あまりいないからだと思います。


二つのOSを比較すれば、当然部分ごとに優劣はありますし
一方に利点は、いくつも挙げられるでしょう。

しかし、それに対応する、他方のOSの特徴は
たいていは、そちらのOSにとってのあたりまえであって
欠点では無かったりするのです。

ただ、それは一方のOSを支持すれば、その利点に対応する
他方のOSの特徴は、欠点だと思える場合もあります。

ですから、そこは相対的なものでしかありません。

「日本人の欠点はそばをすすることだ」と言われても
それを欠点と感じない人がいることと、だいたい同じようなものです。


もちろん、使い方によって、重大な問題になる特徴はいろいろあります。
でも、それは使い方自体が間違っている場合もあります。

「LinuxでWine入れたのに、GTAが動きません」とか言われても
それはLinuxの欠点ではなくて、使い方が間違っています。

逆に「WindowsにOpenSSH入れましたがsshでのX転送ができません」
みたいなこと言われても、使い方が間違っているとしか言えません。


Windowsでも、しかたないとか、あたりまえだと考えられているいろんな仕様を
多くのWindowsユーザーは、欠点という考え方をしていないと思います。
それでも、WindowsユーザーがWindowsに欠点を強く感じるなら
それはWindowsを使っている事自体が、間違っているのかもしれません。

同じことは、Linux系OSにも言えますから
Linuxを支持する人が、まったく欠点とは思わないような特徴が
致命的な欠点と感じる人もいるでしょうし…

そもそも、Linuxをとりまく環境に、押しつぶされて
逃げ出すしか無くなる人もいるんじゃないかと思います。

逃げ出さざるを得ない人の典型的な例は
Linux用のデバイスドライバーが存在しないPCで
Linuxを動かそうとした人で、昔はけっこう大勢いたと思います。

問題はLinuxをとりまく環境から発せられている問題ですし
そんなPCでLinuxを使おうとしたのが間違いだとも言えます。
それで苦痛を感じる人もいるでしょうし、感じない人もいたりします。

これを、Linuxの欠点とあげつらう人もいますが
達観してしまうと、Linux自体の欠点とは感じなくなります。

実際Linuxをとりまく環境は、10年20年前よりも改善されて
当時よりも、デバイスドライバーの問題は起きにくくなっています。

それはLinuxの改良によって欠点が解消されたのではなく
とりまく環境の変化によって、改善されていて

今もLinux自体の欠点では無く
とりまく環境の変化によって、より良くなっていくものと考えられます。

そして、そのとりまく環境を変えてきたのは
Linuxの欠点ではなく、Linuxの利点のはずです。

投稿日時 - 2017-05-29 00:11:54

ANo.7

Linuxの欠点を揚げろと言えば「搭載されて販売されていない」事。

Windowsは専用のアプリしか使えないが、
LinuxにはWindowsアプリを使える環境が有る。

投稿日時 - 2017-05-28 21:13:51

ANo.6

ありません

投稿日時 - 2017-05-28 20:38:23

ANo.5

>Linuxの欠点は何でしょうか
Linuxでは数多くにディストリビューションがあるのでGUIでの操作感覚がかなり違う事でしょうか。数が多いと言うのは良い点でもあるのですが。

>windowsアプリを使わないときwindowsの利点というのはあるのですか
UNIXやLinuxで向けソフトでWindows版(Windows向けに移植したもの)を使ったりするのならWindowsを使う利点はあまりないかも。

投稿日時 - 2017-05-28 18:34:02

ANo.4

Linux Ubuntu何かはwidowsと
同様に近いものがあります
一昔以上なら 使いにくいところがあったけど
最近のは使えますね プリンターも問題なく出来るし
一度 USBメモリーに入れてトライしてみては
日経Linux 2017年 06 月号 雑誌 – 2017/5/8
cd-romが付録

投稿日時 - 2017-05-28 18:07:02

ANo.3


問: 自転車と自動二輪とを比較して、自動二輪の欠点は何でしょう?
答:運転免許を取得できる程度の能力が要求されることです。

 それでは、windows10と比べてLinuxの欠点は?
Linuxを利用できる程度の野力が要求されることです。

:>windowsアプリを使わないときwindowsの利点というのはあるのですか
何であれ、使わないか使う能力がなければ「宝の持ち腐れ」です。

投稿日時 - 2017-05-28 18:06:36

ANo.2

Windowsアプリを使わないのであれば
必要無いと思います。

投稿日時 - 2017-05-28 17:14:51

ANo.1

適材適所なのでなんとも・・・。Linuxと一塊にされても何とも答えようがない。

世の中のLinuxは、家庭用無線LANのOS(メーカーはファームウェアと言う表現をしていたりする)や、サーバーのOSに使われていたり、組み込み系(分かりやすい所でカーナビなど)に使われていたりします。

「欠点は?」と言う話ですが、比較対象がおかしいので何とも言えません。ちなみに、Google の「Android OS」も Apple の「iOS」や「OS X」に使われている根幹部分は Linux です。

何をしたい時に、不便を感じるか否かという話なのであれば、質問者さんが使われる環境を書き出さないと答えようがないです。

投稿日時 - 2017-05-28 16:46:07

あなたにオススメの質問