こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会計士 税理士

どちらが偉い?
 有識者様! 教えてくださいませ。
また
企業からすればどちらにサポートしてもらうべきですか?

投稿日時 - 2017-05-25 10:37:41

QNo.9333263

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

〉会計士 税理士
(公認)会計士は、証券取引法と商法で公開企業の大企業等の「会計監査業務」を主な業務としています。
その他に、企業の形態・業種・規模を問わず、決算書の作成のみならず会計や財務についての総合的な調査・立案・相談を行います。 会計の弁護士と言えます。

税理士は、税務に付随する記帳代行・決算・税務申告書の作成や税務調査の立ち会いなど、税金に関する業務や相談に限定。税の番人と言えます。

税理士は税理士法、公認会計士は公認会計士法で規定されています。
資格取得の難易度では、公認会計士の方が難しいでしょう。

投稿日時 - 2017-05-25 13:00:26

お礼

 有難うございます。
簡潔でお詳しい内容に深謝いたします。

投稿日時 - 2017-06-16 10:53:26

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

richard23 さん、こんにちは。

公認会計士ですね。税理士資格を無試験で登録できるそうです。

公認会計士
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%AA%8D%E4%BC%9A%E8%A8%88%E5%A3%AB_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

投稿日時 - 2017-05-25 12:55:05

ANo.1

 
まず、会計士は存在しません。
公認会計士と税理士で比較すると
業務内容
・会計士
  税務書類の作成
・公認会計士
  財務諸表の監査

投稿日時 - 2017-05-25 11:27:49

あなたにオススメの質問