こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

押出成形 フォークリフト 床上操作式クレーン 玉掛

プラスチック成形についてなんですが、押出成形だと金型が軽いため、フォークリフトの技能講習は役立つが床上操作式クレーン・玉掛の技能講習は役立たないと聞いたのですが本当ですか?

投稿日時 - 2017-05-24 18:58:43

QNo.9333003

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

50代妻子持ちの♂です。
プラスチック成形にも色々ありますので、必ずそうだとは言えませんが、私が以前勤務していた職場は、洗面ボウルの射出成形(押出成形に近い成形方法)を行っている所でしたが、型のメンテナンスを業者に依頼する場合、成形金型はかなり大きく(重い物は10t以上あります)、電動のフォークリフトでは持ち上げられないので、成形型に玉掛けをして床上操作式クレーンで、型を持ち上げてトラックに乗せていました。
また、タイコンに入った原料(約500kg)をタンクに入れる時も、タイコンに玉掛けをして、床上操作式クレーンでタイコンを持ち上げ、タンクの投入口まで運び、タンク内に原料を投入していました。
それらの仕事を熟せる様にする為に、射出成形の職場に移動になった時に、床上操作式クレーンと玉掛の技能講習に行きましたよ。
因みにフォークリフトの免許は、前の工場で仕事をしている時に取りました。
丁度50歳でフォークリフトが運転できるようになりました。

投稿日時 - 2017-05-24 21:59:47

お礼

ご回答ありがとうございます
やはり射出成形だと床上操作式クレーン・玉掛の技能講習も役立ちそうですね

投稿日時 - 2017-05-25 16:11:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問