こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人への借金。利子を付けたい

人への借金。利子を付けたい
合計4人の人に総額120万くらい
貸しました。
みんな少なくとも1年以内に返せるという口振りだったので借用書には利子をつけませんでした。
みんな上司ですし中には日常的に奢らせられたりしていたので、怖さから厳しい借用書内容にしなかったという内情もあります
(自分だけ日常的に怒鳴られるなど)


期限もなしとしました。
4人のうちひとりはみずから期限を書いたのですが。

しかし結局すべて期限を守らず

1年延び
2年延び

わたしは貯金をして顎の手術をする予定で、それはみんなに話していました。

入院が必要な手術で一月かかります

事前に診察を受けていて話を進めていたので
そのひとたちに金を貸さなければ手術ができたはずです
これからまたお金を貯めて手術をするのはむずかしいでしょう
一月もやすませてくれる会社なんてありませんよね・・
あのひとたちにおかねをかしてしまったせいで一生手術をあきらめないといけなくなりました

まだ返済は完了していません。
いまからでも約束が違うということで利子をつけさせて返済させたいのですが相手が同意して借用書を書き換えてくれれば可能でしょうか

投稿日時 - 2017-05-04 14:32:45

QNo.9325154

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人的な貸し借りで金利を取ったとしても、
貸金業法の規制を受けたり闇金と言われたりはしません。
金利を取れることはきちっと民法で規定されています。
その辺を誤解されているケースがありますのでご注意ください。

今から、金利をつけることはできませんが期限を過ぎた分については、
法定利息の年5%を取ることができます。
期限が定めてない場合はいつでも催促ができ、
その翌日からやはり期限が過ぎたものとして
法定利息の年5%をとることができます。

もっとも金利よりは元本の確保を優先したほうがいいと思いますが。

投稿日時 - 2017-05-05 23:48:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

人にお金を貸して利子をとる行為は、貸金行為です。貸金行為は貸金業法によって貸金業の届出をしていないとやってはいけないと決まっているので、もし質問者さんが利子をとったらそれは闇金業をやったということになります。
闇金業者に食い物にされる多重債務者を救うために、裁判所は「闇金業者から借りたお金は元本さえ払う必要はない」という判決を出したことがあります。つまり闇金から借りたお金は踏み倒してもいいという判例があるのです。

もし相手が非常に狡猾なやつだったら、ほんの数ヶ月だけ利子を払って、ある日突然「お前がやっているのは闇金行為だ。闇金へは元本も支払わなくていいという判例もある。だからもうお前にはお金は1円も返さない」といわれる可能性もあります。
くれぐれも、ことお金に関しては狡猾なやつが儲かるようにできているので注意深く振る舞わないといけません。大切なことは、悪いやつに「金を貸してくれ」といわれないためにお金がないフリをすることだと思います。どんなに悪いやつでも金がないやつからはお金が借りれないことくらいは知っていますからね。

投稿日時 - 2017-05-04 19:30:44

ANo.2

期限が無い=いつ返してもいい+いつでも請求出来る。
なので、自宅に内容証明郵便で、いつまでに残金の全てを返済するようにと記載して送りつける。
自分では厳しいから、弁護士に相談し、弁護士名で出す方が良い。
その際に、期限を越える場合利息が発生すると明記すればいいでしょう。

投稿日時 - 2017-05-04 17:37:38

ANo.1

本筋としては、貸している人に他で借金させて即刻返してもらうことかと思います。質問者様が必要なのは利息ではなく元本の方だと思いますので。
必要であれば、費用は掛かりますが、弁護士を雇い、最後の手として資産差し押さえがよいかと思います。

投稿日時 - 2017-05-04 16:09:22

あなたにオススメの質問