こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows 10へのアップデートについて

自分のパソコンは、数年前に、富士通のパソコン、OSがWindows 7
の状態から、アップデートの期間が無料の時期に、Windows 10へ
アップデートしました。

友人に、本人が現在所有しているパソコン、Windows 7がインストール
されているノート型をWindows 10へアップデートできないかどうか、
相談を受けているのですが、私が行った時期からすると、年数が
経ているし、現在の状況が分からないので、この件にっついて今回
数点問い合わせをしたく思います。

まず、現在、Windows 10へアップデートがどのバージョンから出来る
のか、
具体的には、Windows Vistaの32bit版からでも出来るとかですね。

二点目は。現在は、有料かどうか、それとも現在でも無料でできるの
どうか、またOSのバージョンによっては有料とか、無料でアップデート
出来ると言った情報を集めています。

御存じの方はお教えて下さい。

投稿日時 - 2017-04-05 12:57:40

QNo.9313638

困ってます

質問者が選んだベストアンサー


7から10にアップグレードできるかどうかは、
そのパソコンに依存します。
メーカーサイトに、可否や注意事項や
手順などが公開されています。

以下は例です。
富士通
https://azby.fmworld.net/support/info/20150626/
nec
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_WIN10

そのパソコンの型番を使った検索方法もあります。
型番がxxxxだとして、
xxxx Windows10 アップグレード
というキーワードになります。

この場合は、
エンドユーザーが自己責任でアップグレードしてみた、
という内容の記事がヒットする可能性があります。



7から10にアップするする正式な入手方法は、
現在は無料ではなく有料です。
購入に関する情報です。
http://win10labo.info/win10-buy/
以前は古い製品を持っているユーザー向けに
「アップグレード版」という多少価格が安くなったもの
こちらがありましたが10ではありません。

投稿日時 - 2017-04-05 14:54:25

お礼

skp026さん、お聞きしたことを全部掲載して頂いたと
思います。有難うございます。
数人の方に、回答を寄せて頂きました。
有料ですし、安易にアップグレードしない方が良い
ようですね。
改めて有難うございました。

投稿日時 - 2017-04-05 15:54:29

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>自分のパソコンは、数年前に、富士通のパソコン、OSがWindows 7の状態から、アップデートの期間が無料の時期に、Windows 10へアップデートしました。
用語の誤りを指摘させていただきます。
「アップデート」は「アップグレード」と言い換えてください。

>現在、Windows 10へアップデートがどのバージョンから出来るのか、
Windows 7 SP1またはWindows 8.1からアップグレード可能とされていますが、非対応の組み込みパーツや非対応のソフトウェアは動作を保証されません。
当然のことにRAMの搭載量が不足や内臓ストレージ(HDD/SSD)の空き容量が不足の場合はアップグレードできません。

>具体的には、Windows Vistaの32bit版からでも出来るとかですね。
Windows Vistaからはアップグレードはできませんが新規インストールは可能な場合があります。(Windows 10が動作する性能を有する場合)

>現在は、有料かどうか、それとも現在でも無料でできるのどうか、
無料アップグレード期間中にアップグレードしてライセンス認証が済んでいるPCを元のWindows 7 SP1/8.1へ戻したものは無料で再アップグレードが可能とされていますが、今回が初めてのアップグレードの場合は有料です。

投稿日時 - 2017-04-05 14:43:24

お礼

bunjiiさん、有難うございます。
>「アップデート」は「アップグレード」と言い換えてください。

ご指摘、有難うございます。
>Windows Vistaからはアップグレードはできませんが新規
>インストールは可能な場合があります。
>(Windows 10が動作する性能を有する場合)

こう言った情報は、なかなか入手できないようですね。

投稿日時 - 2017-04-05 15:49:19

ANo.4

ノートPCの場合、メーカーからwindows10のドライバーやアップデート用のソフトウエアが提供されていない型番だとドライバーがなく正常に動作しない機能が出る場合がありますので
メーカーでその辺のサポートがあるかどうかを確認するといいでしょう。
また、機種名(型番)で検索するとwindows10のアップグレードやインストールをした人の情報が見つかるので何らかの有用な情報が得られる場合があります。

なお、windows10の無償アップグレードは終了したので有料しかありません。

投稿日時 - 2017-04-05 14:15:25

ANo.3

今は、有償での配布のみです。
周辺機器を継続して使いたい場合以外は、Windows7ならあまり気にせずバージョンアップできます。

ただ、ディスプレイも周辺機器なわけで、特殊ながらディスプレイを積んでるノートパソコンはかなりリスクが大きいです。ソニー時代のVAIOなどはきちんと問い合わせしてからでないと危ないです。

あと、Windows7と違って、タッチディスプレイがあるとないとではWindows10の操作性が結構変わるので、タッチタイプでないなら、上げない方がよい気もします。

最後に。
Windows10が最後のバージョンであるという意味について。
Windows10は、年1~2回、大きなバージョンアップをします。これについてこれないハードの機種は見捨てられていきます。
例えば、無料バージョンアップタイミングでアップデートしたWindows10のメインストリームサポートの終了は2020年です。延長は2025年まで。
そこまではWindows10の新しいアップデートが適用できない古い機種でもサポートがあるようですよ。

投稿日時 - 2017-04-05 14:06:15

お礼

potatoroomsさん、きめ細かいアドバイスを頂き、大変助かります。
ご指摘のように、周辺機器を買い替えて使うようでしたら、
Windows7からWindows10のアップグレードは検討すべきですね。
>無料バージョンアップタイミングでアップデートしたWindows10
>のメインストリームサポートの終了は2020年です。延長は2025年まで。

こう言った情報は、なかなか入手できない情報ですね。参考にさせて
頂きます。

投稿日時 - 2017-04-05 15:45:18

ANo.2

Win7からであればほとんど問題ありません。Win7機からのアップデートがほとんど成功していることで分かります。問題があるとすればアプリの互換性とデバイスドライバです。Windows10は汎用ドライバが充実しているのでほとんどそれで間に合いますが、特殊なデバイス(たとえばサードパーティのグラフィックボード)を使っているPCだと、性能通りに動きません。別途ドライバの入手が必要です。

無料では出来ません。ライセンスを買う必要があります。

投稿日時 - 2017-04-05 13:38:25

お礼

dragon-manさん、有難うございます。
>Win7からであればほとんど問題ありません
>問題があるとすればアプリの互換性とデバイスドライバです。
>Windows10は汎用ドライバが充実しているのでほとんどそれで
>間に合いますが、特殊なデバイス(たとえばサードパーティの
>グラフィックボード)を使っているPCだと、性能通りに動きません。
こう言った具体的なアドバイスを頂き、助かります。
参考にします。

投稿日時 - 2017-04-05 15:38:04

ANo.1

現在、Windows 10へアップデートがどのバージョンからでも出来ますが、条件として、例えばハードウェアのメモリは2GB以上必要です。
具体的には、ハードウェアの条件が整っていれば、Windows XPでもVistaでも7でも8でも8.1でも、32bit版でも64bit番でもできますが、CPUの実用上は通常はWindows 7以上でしょう。
現在は、有料です。
OSのバージョンによって、有料/無料の区別は無く、全て有料です。

投稿日時 - 2017-04-05 13:23:56

お礼

aokiiさん、投稿して、現状を確認できてよかったです。

投稿日時 - 2017-04-05 15:34:36

あなたにオススメの質問