こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガラケーから格安スマホへ乗り換えに際して

今さらながら、ガラケー(ソフトバンク)からの乗り換えを考えてます。
ゲームや動画を観たりする予定はなく、主に飲食店の検索や地図検索等に使う程度と考えてますからそれほど高スペックの端末や容量を必要としない(1Gで十分ではないかと?)前提から検討した結果、フリーテルが一番安く済みそうです。

あれこれ考えずにスマートコミコミプラスで契約するのが当たり前な気がしないでもありませんが、一方で少しでも安く済ませたいためにキャリアスマホではなく格安スマホに乗り換えを考えることを考えますと、自分に合った条件でより安く済ませられる方法があればと、あえて別々での契約も検討してみました。

「スマートコミコミプラス」のうたい文句は「それぞれをバラバラに組み合わせるよりも月額料金を安く抑えることができるという点が最大のメリットです。」です。
計算してるうちに思ったことですが、スマートコミコミプラスが断然お得どころか、もしかしたら損をしてしまう気がしてなりません。(あくまでも自分の条件の場合)
このようにどうしても腑に落ちない部分がありますので、結果を踏まえてもし誤解してるとか間違ってる部分がありましたら指摘していただけると助かります。

<スマートコミコミプラス>
●端末本体
●通話SIM
●5分かけ放題
●「とりかえ~る」による補償(新機種への乗り換え・故障端末の交換)
※1G契約、端末:「riori 4」で計算して比較しみました。
<スマートコミコミプラス>
Priori 4ご契約の場合(一年目:¥1,180、2年目、¥2,680、3年目4年目以降¥2,780)

一年ごとの累計を計算して比較してみることにしました。
1年目:1180×12=14,160円→ 14,160円(累計)
2年目:2680×12=32,160円→ 46,320円(累計)☆
3年目:2680×12=32,160円→ 78,480円(累計)
4年目:2780×12=33,360円→111,840円(累計)★
5年目:2780×12=33,360円→145,200円(累計)
(6年目以降も同じ33,360円)

◆端末別購入(一括)とした場合 2,040円
通話+SIM+データ通信:1,199円、5分かけ放題オプション:840円/月)
端末代(riori 4):14,800円
※スマートコミコミプラスと同条件にするためには「Premium補償オプション : 300円/月」を付ける必要がありますが、端末代込みの累計で考えることにして今回は付けないとします。

1年目:2,040×12=24,480円→ 24,480円(累計)→ 39,280円(端末代込みの累計)
2年目:2,040×12=24,480円→ 48,960円(累計)→ 63,760円(端末代込みの累計)
3年目:2,040×12=24,480円→ 73,440円(累計)→ 88,240円(端末代込みの累計)
4年目:2,040×12=24,480円→ 97,920円(累計)→112,720円(端末代込みの累計)★
5年目:2,040×12=24,480円→122,400円(累計)→137,200円(端末代込みの累計)

4年目でほぼイコールになります。(損益分岐点)
「とりかえーる」によって半年ごとに端末を取り換えられるメリットを享受できることを考えますと、そう単純な話でもなさそうですが、
頻繁に取り換えることはないと思いますし、仮に5年目に端末を変えるとしますと「8,000円」分安く済むために実質「REI」や「 MIYABI」を購入して同等という計算になります。

◆さらに「5分かけ放題オプション」を「1分」にした場合約300円/月ですから、基本料金がおよそ1500円に。
1年目: 32,800円(端末台込みの累計)
2年目: 50,800円(端末台込みの累計)☆
3年目: 68,800円(端末台込みの累計)
4年目: 86,800円(端末台込みの累計)
5年目:104,800円(端末台込みの累計)

この場合2年目が損益分岐点となり、3年目に同じ価格の機種に交換すると19,440円マイナスになりますから、
実質35,000円の機種に乗り換えてイコールになる計算です。
(実際には消費税、手数料等がかかりますが、ねぐりました。)

仮に通話オプションが1分かけ放題で十分で、半年ごとに新機種に乗り換えられるメリットを享受する必要性を感じず、万が一の故障の心配はありますが1年間はいわゆる保証付きでしょうから、2年目に故障がないという前提のもと端末を2年間使い続けることさえできれば、3年目にはさらに上位機種(KIWAMIなど)に乗り換えが可能だと考えますが、この考え方も含めて計算自体にどこか致命的な間違いがありますでしょうか?

以上長くなりましたが、アドバイスいただけることがありましたら、どんなことでもかまいませんのでよろしくお願いします。(計算間違いがあるかもしれません)

投稿日時 - 2017-04-03 14:37:04

QNo.9312848

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

スマホは使えないとタダの箱です。使いにくくても似たようなもんです。
ケチケチ使うのにも、経験も知識もいります。

初めてのスマホなら、
契約を切り替える、辞めるのに追加費用がかからない
機種を変えるのに、周波数帯や契約の縛りがあまりない
ことを重視した方がいいです。
初めての車を買う人に、何年も使い続ける前提でのアドバイスなんてしないでしょう? 中古でもいいので、ぶつけてボコボコにしても後悔しないものをすすめません?
初めてのスマホも似たようなもので、自分の使い方が決まるまで、機種を切り替えたり、契約を変えたりに、できるだけ負担がかからないものがよいですよ。

私見ですが、もし、ご質問者さんが、電話を使えなくても困らないという、学生さんやリタイヤされている方でないなら、最初の1年は、今のガラケーの契約をそのままにして、スマホは通信契約だけにすることをおすすめします。
通信契約だけだとタダでいつでも解約できる契約も多いですし。
スマホの一番の不満は電池が保たないことです。これの対処法を身に付けてからガラケーをやめることをおすすめします。

あと、二点。
Androidは、Googleの直接サポートの機種でもOSのバージョンアップ対応は発売後18ヶ月です。その後1年のセキュリティサポートはありますが、機能アップはありません。
海外製の安物のスマホはもっと短いです。国内製の安物では、このサポート期間を長く取ると宣言しているものもあります。
なので、安物を使うのなら、毎年買い換えるというのも意味のあることです。

Androidはピンキリです。カタログスペック以外に品質も価格に応じて違うと思ってください。
ガラケーの差よりもはるかに大きな差があります。
低価格機で感じる不便のうち動作や品質、精度に関するものは上位機種で解決されているものが多いです。
車のように安くても走れば同じとはいきません。
この辺は覚悟しておいてください。
ご質問の使い方の範囲ではこのレベルで良いという回答は得られると思います。
そこで妥協したら、使う間も妥協し続ける自制心はいります。
スマホを本気で楽しむ、醍醐味を知るなら、できるだけ上位機種を持つべきです。
それができるように、縛りのない契約を最初はおすすめします。

で、個人的には、最初はチマチマした価格より、ガラケーを維持してOCNモバイルONEの一番やすい契約で、一番やすいスマホで使い始めることをおすすめします。
格安SIMの使いにくさは通信量を超えたときの規制です。
これは、規制が毎日解除されますから、失敗して使いすぎても翌日には戻ります。
また、規制された状態でも昔のパソコン通信並の速さはあるのでMailなどは使えますし、遅いけどポケモンgoくらいのゲームもできます。

通話契約をしなければいつでも解約できるので、初心者向きですよ。

投稿日時 - 2017-04-03 17:50:14

お礼

回答ありがとうございます。

>スマホは使えないとタダの箱です。使いにくくても似たようなもんです。
ケチケチ使うのにも、経験も知識もいります。

ガラケーでさえ宝持ち腐れ状態です。
ネットは課金されてしまうため必要な時以外は使いませんし、端末機能もいろいろありますがおそらく機能の内の1割も使えてないと思います。(どんな場合でもそんな感じですが・・)
基本PCで完結してますのでガラケーで事足りてるわけですが、それでも使ってない不安があります。
いずれガラケーしかなくなった場合に使い方がおぼつかないようでは困りますからね。

>私見ですが、もし、ご質問者さんが、電話を使えなくても困らないという、学生さんやリタイヤされている方でないなら・・
>スマホの一番の不満は電池が保たないことです。これの対処法を身に付けてからガラケーをやめることをおすすめします。

そのちょうど中間層に当たるかと思いますが、仕事にも使ってますので電話は必須です。仕事上でも知り合いとの間であれば今時ライン通話のようなもので代替可能かもしれませんが、どうしても必要な場合がありますので。
固定電話(光電話)も引いてありますが、ほとんど使わなくなりましたね。

一般的に電池がどの程度持つのかわかりませんが、大容量バッテリー搭載がうたい文句でもあるフリーテルの「Priori4」は4000mAh とのことです。

>Androidは、Googleの直接サポートの機種でもOSのバージョンアップ対応は発売後18ヶ月です。その後1年のセキュリティサポートはありますが、機能アップはありません。
なので、安物を使うのなら、毎年買い換えるというのも意味のあることです。

なるほど、そうしたことも考えておくべきなんですね。
機能アップができないと、例えば使いたいアプリが非対応なんてこともあるのでしょうね。

>ガラケーの差よりもはるかに大きな差があります。
低価格機で感じる不便のうち動作や品質、精度に関するものは上位機種で解決されているものが多いです。
車のように安くても走れば同じとはいきません。
この辺は覚悟しておいてください。

ゲームや動画視聴にはまず使いませんが、サイトを観たり、検索したり、地図を見たりする程度かと思ってます。
容量は1Gで問題なさそうですが、スペックの方は格段に落ちるでしょうから画像表示等が今一つの可能性はあるでしょうね。
OS:Android 6.0 Marshmallow(Android7.0 Nougatにアップデート予定)
MT6737 Quad Core
RAM:2GB、ROM:16GB

購入決定前に近くの家電量販店で同程度のスペックのもので確かめてからにしようとは思ってますが・・。

>スマホを本気で楽しむ、醍醐味を知るなら、できるだけ上位機種を持つべきです。

友人のiPhoneを見て、つくづくそう思います。
いつかそんな余裕の持てる日が来ることを願って頑張ってはいるんですが。。。

>で、個人的には、最初はチマチマした価格より、ガラケーを維持してOCNモバイルONEの一番やすい契約で、一番やすいスマホで使い始めることをおすすめします。

現時点では可能な限り出費(固定費)を抑えたいために、フリーテルのような格安スマホに乗り換えるしかないのかなと思ってます。

投稿日時 - 2017-04-03 21:23:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

すごく調べられてますね。
オススメの端末やプランについては有識者にお任せするとして。

実際使う前にこれだけ調べられてももうあまり意味はないと思います。
そろそろMVNOの料金競争も終わりに差し掛かりました。
自分の使い方によって最適なプランを選べば安くあげられますが、それなりの知識は必要ですし、質問者様の場合は初のスマートフォンです。
「最安値」にこだわらず気に入った端末を使ってみてください。
ちなみに安すぎる端末は通常使う分にもストレスが溜まりますのでオススメしません。

投稿日時 - 2017-04-12 21:03:20

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、調べることが目的化してしまってるかもしれませんね。
多少の料金の違い等よりも「使いやすさ」を優先するべきでしょうし、実際に使ってみて初めてわかることもあるでしょうし。

>なみに安すぎる端末は通常使う分にもストレスが溜まりますのでオススメしません。

ちょっとした通話やメール、LINE(使うことになるんでしょうね)、地図、グルメ検索、ニュース・・この程度の使い方しかしないと思ってますが、使ってるうちにはまってヘビーユーザーに、なんて可能性もなくはないんでしょうから、良いものを持てるならそれに越したことはないと思います。
しかし宝の持ち腐れの可能性もあるだけに、とりあえず安い端末(2万円以内)で考えてまして、「Priori 4」がバランス的に良さそうな気がしてます。(少し遠いですがフリーテルの店がありますので、時間が取れた時に体験して決める予定です)

★現在一番気になってるのがスマホ端末の耐用年数です。

以下のようなことを別途質問させていただこうかなと思ってましたが、もしアドバイスいただけることがありましたら、ご意見を頂けるとありがたいです。

ガラケー端末は一台を8年間ずっと使い続けてます。
家の中で何度か落としたこともありますが、一度も故障することなく使えてます。
新しい機種に興味がないというよりは、問題なく使えてるのに変える理由がないためですね。基本、電話、メール以外使いません。

スマホの場合、耐用年数はどのくらいになるんでしょうか?
2年なんてアッという間ですから、そこが一番心配してるところです。

フリーテルの「とりかえ~る」がその心配を解決してくれるんでしょうが、いろいろ調べた結果を踏まえて「バラ」で契約しようと思ってまして、
その場合ネックになるのが補償です。
別途プレミアム補償を付けるべきなんでしょうが、ちなみにPriori4の場合の「PREMIUM 補償」は「420円/月+交換実費2,960円」でして、この負担は正直大きいです。
だからといって、1~2年で故障してしまったら目も当てられず、補償を付けておくべきだったと後悔する羽目にもなるでしょうし・・。
このような心配は補償を付けない限りついて回る問題ですが、普通に使っていれば2年でダメになることはなく単に運が悪かっただけ、ということであれは補償は付けないつもりです。

ガラケーと違ってスマホの場合はパソコンと同じようなものと認識してますので、例えばOSが古くなるといろいろ弊害が出てくる可能性はないのか?とか(サポートやアプリ非対応・・?)
バッテリーにも壽命があると聞きますから、交換できる?できない?とか、交換できても高くつけば意味がないですし・・。

1~2万円程度の格安端末は故障しやすいのでしょうか?
値段の高いスマホと安いスマホでは性能差以外に、故障のしやすさも違ってくるものでしょうか?
あるいは、「利用頻度」にもよる気がしますがどうでしょう?

投稿日時 - 2017-04-13 12:28:40

ANo.5

> 現時点では可能な限り出費(固定費)を抑えたいために、フリーテルのような格安ス
> マホに乗り換えるしかないのかなと思ってます。

OCNモバイルONEって、そんなに高いです?

http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set.html?sccid=c_ppc_g_pc_mone-set&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=mone_g_search&wapr=58e24910

http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/voice.html


あと、ワイモバイル。

http://www.ymobile.jp/plan/smartphone/index.html


フリーテルも最安値は安いですが、格安キャリアって安く見えても、通信だけだとOCNを超えたり、通話放題などを絡めるとワイモバイルより高く付いたりするので、比較はした方がいいです。

フリーテルって本体だけを買うこともできるので、契約をしないという手はありますよ。私、KATANA01は無契約で本体だけ買いました。

投稿日時 - 2017-04-03 22:13:58

お礼

>OCNモバイルONEって、そんなに高いです?

900円/月ですからとても安いと思いますしこの程度ならという思いもなくはありませんが、2台持ちとなりますと単純にその900円分が上乗せになりますので、倹約してる今現在は少しでも安く済ませられてかつ妥協できる範囲という前提に立ちますと、やむを得ないところかと思います。
3G必要なら選択しは広がりますが1Gで十分だとしますとフリーテルが安くなるかと思います。(他社も再度調べてるところです)

>あと、ワイモバイル。
>フリーテルも最安値は安いですが、格安キャリアって安く見えても、通信だけだとOCNを超えたり、通話放題などを絡めるとワイモバイルより高く付いたりするので、比較はした方がいいです。

Yモバイルは一番最初に検討しました。(CMでやってたのを見て)
当初はソフトバンクからの乗り換えはあり得ないとのことでしたので検討しませんでしたが、現在は「ワンキュッパ割」が適用になったようですね。
またCMでワンキュッパと言っていても1年のみで2年目以降は2980円ですから、スマートコミコミとの比較検討でしたら考える予知はあるかもしれませんね。

選択肢は無限にあるようで、実際には自分の使い勝手(通話頻度を含めた)に適したものはある程度の範囲に絞られますから、その中であとは金額との兼ね合いになりますね。
今とのことフリーテルをバラで契約するのが一番安く済みそうですから、端末の性能が妥協できる前提ですが(実際に確認したいとは思ってます)そちらの方向に心が動いています。

投稿日時 - 2017-04-04 00:39:27

ANo.4

MVNO(仮想移動体通信事業者)は比較しましたか?
「hi-ho」は「松下電器(パナソニック)」がブラックな企業に売り払ったらしいので要注意です。

17年3月第5週】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング
https://mobareco.jp/a80294/

仮想移動体通信事業者(MVNO)
https://smappy-if.com/companies/search?utm_source=google&utm_term=mvno_e&creative=178763106179&placement=&network=g&targetid=kwd-851953566&adposition=1t1&gclid=Cj0KEQjwqtjGBRD8yfi9h42H9YUBEiQAmki5OhzW1oLJQm3CjXst35WBFhjwCWB6pleAdt_3_-3re5MaApX18P8HAQ&utm_expid=116866258-105.QCrrEeEsSgK_lbH0dH1zdQ.0&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F

投稿日時 - 2017-04-03 21:24:09

お礼

同じような比較サイトを見たことはありますが、正直あまり意味がないかと思ってスルーしました。

速度調査の結果を見て「一喜一憂」することにどれだけの意味があるのかと、思わないでもありませんで、またヘビーユーザではありませんのでとりあえず普通にストレスなく使えることが第一と考えてます。

よくわかりませんが、使う人が多いから回線が込み合う場合とかいろんな事情もあるんでしょうが、使ってる方が不便でとてもとても使ってられない状況があるのでしょうか?
たとえば5倍違うから通信状況が及ぼす体感的な影響も5倍違うなら大問題でしょうが、そこはどうなんでしょうか?

またあの手のサイトの作りから言っても、(この件に限らず)宣伝めいたイメージがあります。実際のところはわかりませんが・・。

気になって少し調べてみましたが、こんな記述がありました。(関係ないことでしたらすみません)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150525/1064765/?rt=nocnt

以下抜粋ですが・・
「スピードテストを実行した場合に測定できるのは、サーバーからスマートフォン上のアプリまでを総合した「データ通信速度」になる。言い換えれば、MNOのネットワーク、MVNOのネットワーク、インターネットやサーバーといった複数の要素の影響を受けている数値しか測れない。」

「スピードテスト」でMVNO以外の条件をそろえようとしても、現実的にはなかなか難しいということ。スピードテストの結果の数値は、客観的なように見えていながら、実際には必ずしもMVNOの実力を直接反映しているとはいえないのだ。 」

「こんな指摘もある。日本通信の福田尚久副社長は「スピードテストやPINGの数値を改善したければ、そうしたチューニングをすることは可能。」

「スピードテストだけ良い数値が出るようにネットワークの性能を過大に見せている実例が、海外などで報道されることもある」

「スピードテストであるMVNOのスループットの数値が高く出ていたとしても、ネットワークが提供する本質的な性能を示しているのか、スピードテストにチューニングした特異な数値を示しているのか、分からなくなる。スピードテストの数値は、「鵜呑みにするのではなく、意味を理解した上で参考にするのがいいのでは」

「スピードテストの数値がMVNOの「性能」を表しているのかという問いに対しては、どうも「傾向を示している場合はあるかもしれないけれど、数字だけではなんとも言えない」というあたりが答えのようだ。」

★MNOと接続する帯域幅や、各社のネットワークチューニングのノウハウなど、MVNOの「性能」を左右するファクターはある。その性能を一番正しく評価できるのは、スピードテストの数値というよりも、実際に自分の利用法で使ってみたときの快適性だけなのかもしれない。

★この部分の締めくくりのひとことにに尽きるかと思います。

投稿日時 - 2017-04-03 22:22:06

既に分かりやすくまとめられていたサイトがありましたので・・・。
参考:http://kakuyasu-sim.jp/freetel-smart-komikomi
結論から言うと、3年縛りで3年縛り内に解約する残債支払いが高くつく可能性が高いので、スマートコミコミは質問者様の使い方にはお勧めできません。ただ、端末故障(特に液晶破損)の可能性は一般的に高いので、何らかの端末補償オプションは付けた方が良いと思います。ただ、端末補償、通話し放題、すべてコミコミのプランなので、格安スマホ初心者向けのプランなのかもしれません。

・スマホの場合、一般的に二つ折りのガラケーよりも液晶(画面)故障が多い(勿論個人差は有ると思います)と思います。液晶保護フィルムやスマホカバーをつけていてさえ、画面がバリッといく人はいます(私もそうです)。
ただ機能に異常なければ液晶破損して使い続ける方も勿論いらっしゃいます。
端末代金が高いほどリスクは高いです。iPhoneは特に面倒らしいですね。

Priori4は端末価格が1万円台でAndroid7.0にアップデート予定なので、3年弱無事に使い続ければ「Premium端末補償」必要ないかもしれませんが、3年弱の中で端末故障する可能性は私は低くないと思います。

・無料通話アプリはFREETELの「FREETELでんわ」以外にも申し込めるものもありますし、代替が効くものもあります。前者は「楽天でんわ」が代表的ですし、「FREETELでんわ」もあえて「いつでも半額」を選ぶことで月額利用料は0円になります。後者は大きく分けて2種類、「050IP電話」「メッセージアプリ」、「050IP電話」は「SMARTalk」なら月額利用料無料になります。
参考:http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1409/11/news015_2.html

「メッセージアプリ」は「Skype」「LINE」「viber」など。メッセージアプリはパケット通信料としてカウントされますが、通話頻度がそこまで多くなければ1GBの範囲内には収まると思います(LINEが音声通話のカウントフリーなのは3GBから)。通話品質はご使用のソフトバンク回線に比べれば悪いです。

フリーテルユーザーとしての意見ですが、「FREETELでんわ」はご使用のソフトバンク回線に比べれば若干悪いという感じです。徐々に改善されてはいるのですが、地下では繋がらない(繋がり辛い)ということもあります。端末はReiを使用していますが、電池持ちは普通です。余計なアプリを入れていないということもあると思うのですが。通信速度はあいにく田舎住まいで分かりません。都内では、前は安定して速度が出ていたと聞いたのですが、今はそこまで出ないらしいです(安定はしている)。

投稿日時 - 2017-04-03 15:53:43

お礼

回答ありがとうございます。

このようなサイトがあったんですね。
まさに自分が探していた比較サイトです。
もっとしっかり調べてみるべきでした・・。

ざっと目を通してみました。

>3年縛りで3年縛り内に解約する残債支払いが高くつく可能性が高いので、スマートコミコミは質問者様の使い方にはお勧めできません。
>スマホの場合、一般的に二つ折りのガラケーよりも液晶(画面)故障が多い(勿論個人差は有ると思います)と思います。液晶保護フィルムやスマホカバーをつけていてさえ、画面がバリッといく人はいます(私もそうです)。

縛りがないものと思ってましたが、実質1年目、2,3年目に端末の分割分が込みになってるところからも3年縛りに等しいということなんでしょうね。
他社も含めて)料金がさらに値下げになる可能性も否定できないでしょうし、そんな時に乗り換えたくても3年縛りで損をする可能性も無きにしも非ずとか‥先のことはわかりませんから判断に迷うところではありますね。
3年縛りは問題なかったとしても、5年、10年と使い続ければ続けるほど損をしていくという捉え方もできますし、そこは「とりかえ~る」の恩恵をフルに受ける方にとってはプラスでしょうし、正直端末にあまり執着がない自分の場合は故障や紛失した際の補償の意味で「とりかえ~る」はそれなりの意味があるとは思いつつも、ガラケー自体8年間使ってきてますのでそうした実感も正直なかったりします。
(家の中でですが)何度も落としたことありますが故障してませんし、折り畳み式ですので画面もわりときれいに保ててます。
スマホですとそうもいかないようでね。

あくまでも自分で計算した根拠が正しいとの前提ですが、2年以上使えれば同じものに交換しても得ですし、さらに上位機種を選んで同等ということになりますから、とにかく少しでも安く済ませることを優先してバラでの契約の方が良いのかな?と思ってます。

>Priori4は端末価格が1万円台でAndroid7.0にアップデート予定なので、3年弱無事に使い続ければ「Premium端末補償」必要ないかもしれませんが、3年弱の中で端末故障する可能性は私は低くないと思います。

一番気掛かりなところですね。
2年が分岐点と考えたところで、2年も3年も故障する可能性があるには変わりありませんから、そこに保険をかけるかどうかの選択になりますね。
ちなみにPriori4の場合の「PREMIUM 補償」は「420円/月+交換実費2,960円」

今の気持ちとしては、毎月の支払を極力抑える意味でも余計な補償は付けずに、万が2年目に故障してしまったら痛いですが出費をする覚悟をすることでしょうか・・。
ただ紛失の可能性もなくもないでしょうから悩みます。

仮に2年間持てばよいとして、その後端末の補償を受けた場合
「420円/月+交換実費2,960円」つまり2年間で「420×24か月+2960=」13,040円余分に支払う計算かと思います。

もちろん契約して間もなく紛失したら目も当てらませんからそんな単純に割り切れるものでもないわけですが、あとは気持ちの問題かもしれません・・。
紛失は気を付けるとしても故障はどうしようもありませんが、1年目は通常保証が付くでしょうから、問題は2年目に入ってからかと思います。
仮に13か月で故障した場合は・・

「420×13か月+2960=」8,420円余分に支払う計算かと思います。
万が一8千円程度を支払うことを余儀なくされた場合と、2年後に端末を変えるまで何も起きなくて実質負担増が(420×24≒)1万円をどう判断するかですね。(故障する時期が2年に近づくほど勿体ない感が増える)

先のことがわからないための万が一のための保険なのに、なんだか枝葉末節なこと考えてる気がしないでもありませんが・・

他にも気になるオプション(あんしんセキュリティパック499円/月 )もあったりして、いろいろと悩まされます。
キャッシュバックもあるようですし・・。

さっき気づきましたが、「Priori4」は販売停止されてました。(生産終了なのか一時的なもので生産が追いついていないのかわりませんが・・)

>フリーテルユーザーとしての意見ですが、「FREETELでんわ」はご使用のソフトバンク回線に比べれば若干悪いという感じです。

そうなんですね。
でも実際にユーザとして使ってらっしゃることからも、おそらく許容範囲内と考えて良さそうですね。

>「FREETELでんわ」もあえて「いつでも半額」を選ぶことで月額利用料は0円になります。

自分の認識としましては、1分かけ放題(1分経過後は「いつでも半額」と同じ)を選択するか、「いつでも半額」で利用料0円でどちらが得かの判断になるかと思います。
300円分の通話ということは「15分」が分岐点ですから、過去の通話実績を精査してみて決めたいと思います。
固定費が1300円で済むのは大きい(今と変わらない)ですからね・・。

投稿日時 - 2017-04-03 17:19:23

ANo.1

全く別の方向ですが・・・こちらはないのでしたらスルーを
2台持ちという選択肢はありませんか?
現在のガラケー+スマホorタブレットという。
通話は今のガラケー
現状いくら程度か不明ですが、ドコモのフォーマカケホーダイなら月2,200円です。
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/bill_plan/plan/kakeho_f/index.html?icid=CRP_CHA_new_plan_bill_plan_plan_f_to_CRP_CHA_new_plan_bill_plan_plan_kakeho_f
  
スマホorタブレットはその使い方なら月500MBでも大丈夫ではないかと思います。
500MB以下であれば課金0というソネットゼロSIMがあります。
http://mobile.nuro.jp/0sim/

投稿日時 - 2017-04-03 15:07:55

お礼

回答ありがとうございます。

お恥ずかしい話金銭面での余裕がなく(もちろん払えなくはないのですが、先のことを考えて)、切り詰めるところは可能な限りというスタンスです。
現在の平均的使用料は1300円程度です(多くても1500円)。(ホワイトプラン+S!メール+通信料)
偶然回りの友人や知人がソフトバンクが多いこともありますが、こちらからかける場合はホワイトプランの制約の中での通話に努めてますので通話料はほとんどかかりません。
駅までの送迎を頼むのに父に電話することが大半で、友人への電話もこちらからというよりも相手からかかってくることが大半です。
そんなこともあり、スマホに乗り換えてもさほど影響がない線として「1600円」(基本料金1199円+1分かけ放題299円に消費税込)でであればこれまでとそう変わらないために、この際時代遅れの感も否めないこともあり乗り換えを検討してるところです。

正直2台持ちができればいいと思っていた時期もありました。
(キャリアメールアドレスを維持できることと、使い勝手から)
同じものではないかもしれませんが「課金ゼロ」のものは友人から教えてもらい少し考えたことがあります。
端末はもともと一括購入予定(1.5万円~2万円までで)でしたので、そうすればスマホは検索などに特化してガラケーを維持もできますからね。
当時はあまり詳しく調べませんでしたので、この際もう一度検討してみたいとは思います。(知らない間に大容量のデータを使って0円どころか大きな金額になってしまう可能性とか、他にど落とし穴がないかなど心配なこともあります)

投稿日時 - 2017-04-03 16:03:34

あなたにオススメの質問