こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートンセーフウェブで赤バツのサイトをクリックし

MacBook Proにてセキュリティソフト、ノートンインターネットセキュリティを使用しております。

先ほどSafariで、Googleの検索を利用して調べ物をしていた際、よく見ておらずノートンのセーブウェブ(検索結果の右側に安全・注意・危険などを色とマークでお知らせしてくれる機能)で、赤でバツ表示になっているサイトをクリックしてしまいました。

その後何故かブラウザ上でサイトが開かれずそのサイトのHTMLをSafariがダウンロードしました。慌ててダウンロードしたものから該当のHTMLファイルを削除して、システムの完全スキャンを掛けましたがリスクは検出されませんでした。

後ほど該当のサイトの検索結果を履歴から同じように見に行きましたが、やはり検索結果の右側に赤でバツ印が付いていて、その評価を見ると、「49件の危険が報告されている」のようになっておりました。

これは大丈夫だったのでしょうか。通常、ブラウザで検索結果を開けばサイトが開くはずですが、今回HTMLをダウンロードしたというのは危険なサイトだったためノートンが判断して開かせずHTMLだけダウンロードしたのでしょうか。お詳しい方回答の程宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-03-19 21:17:36

QNo.9307127

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

完全スキャンをして問題なければとりあえずは大丈夫だと思います。

×が出たから必ずしも危険サイトという意味ではないです。
・危険サイトの可能性があるよ、
という意味だと思います。
その後ダウンロードしたのは、更に精密に検査するためですかね?

性能の良いセキュリティソフトほど、精密に検査しますので誤検知は
よくあります。

投稿日時 - 2017-03-19 21:30:22

お礼

ありがとうございます!しばらく様子を見てみましたが大丈夫そうです。気をつけつつネットサーフィンを楽しみたいと思います。

投稿日時 - 2017-04-07 03:47:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問