こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

何回も質問すいません。これは強迫性障害でしょうか?

何回も質問すいません。これは強迫性障害でしょうか?または恐怖症でしょうか?本当に死にたいほど悩んでいるのでみなさんの意見を聞きたいです。
五億年ボタンという話を見てから色々なボタンを押すのや鉛筆やシャーペンで字が書くとその世界に飛んでいくのではないかという考えがありとても怖くなってきました。どうしたらよいでしょうか?克服方法はないでしょうか?
もしかして僕が恐怖症になっているのだったら恐怖症の克服は何回もして何も起こらないということから克服できるのだと聞きましたが、僕が怖がっている五億年ボタンとはそのボタンを押したら何もない世界で五億年すごして、その記憶を消されるという話です。
それで怖がっているので何も起こらないということを自分で気づかないので克服できないと思うのですが、このまま一生怖がって生きていくのでしょうか?
そう思うと死にたくなります。本当に精神的にボロボロです。どうしたらよいでしょうか?
そんなものあり得ないとかいう回答は自分ではそう思えないので、この五億年を無の世界で過ごすという怖さを克服する方法はないでしょうか?
回答お願いします。

投稿日時 - 2017-03-07 07:58:47

QNo.9302120

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

Q、これは強迫性障害でしょうか?
A、否。

単に、暇を持て余しているだけだね。

投稿日時 - 2017-03-07 12:01:18

ANo.6

本当に何もなかったら、時間の概念も多分無くなるので、5億年は一瞬ですよ、きっと。

投稿日時 - 2017-03-07 11:55:09

ANo.5

沢山の方々の回答に、
>回答ありがとうございます。
だけで終わらせている。
>みなさんの意見を聞きたいです。
聞く耳しか持っていない。
>克服する方法はないでしょうか?
沢山の方が、その方法を提案されている。

どれか一つでもいい、試されたのですか。
何もされずに、同じ質問を繰り返すだけ。
本当に悩んでいるとは思えない。
悩んでいたとしても、克服する気が無いとしか思えない。

あなたが、何もする気がないのなら、
人に意見をを求めることはお止めなさい。

投稿日時 - 2017-03-07 11:07:19

お礼

回答ありがとうございます。
皆様の意見も実行しております。
しかし不安は拭えないのです。

投稿日時 - 2017-03-07 13:45:24

ANo.4

まずは、臨床心理士に診てもらう。その判定を見て今の自分がどういう状態なのか知る。
そしてそれを素直に受け止める。それに対処すべくカウンセル受ける。

投稿日時 - 2017-03-07 08:53:05

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-07 09:43:22

ANo.3

他の回答者にもあるように、ここでいくら相談したところで、貴方自身が納得できる回答は得られないと思いますよ。

「5億年ボタン」という架空の物語に精神を翻弄され、毎日毎日同じような質問を、こうしたサイトにぶつけながら、蟻地獄のような負のスパイラルに陥ろうとしている。

今貴方は「5億年ボタン」という架空の世界の中に取り込まれてしまっているのですから、そこに至る経緯や心理の変遷を、先ずは振り返らなければなりません。

その為に、初めの投稿にも書いた通り、心療内科なりの専門家の門をたたき、強迫性障害なのか恐怖症なのか、それともまったく何でもないのかを、詳細に調べる必要があるのではないですか?

先ずは、行動でしょう。

病院に行って、専門の先生と対面して、こと細かく事の次第を説明することが大切だと思いますよ。

それにしても、単なる作り話に翻弄されるとは、、、ヤレヤレですね。

投稿日時 - 2017-03-07 08:27:03

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-07 09:43:15

ANo.2

5億年を何もない空間で過ごすというのは、ある種面白いと感じました。
普通の人にとっては何もないことでも、何に恐怖を感じるのかというのは人それぞれです。

ただ、怖いと思うことを恐れているあまりに、そういった症状に悩まされることは確かです。
無理に克服するよりも考え方や見方を少し変えてみるのはどうでしょうか?

何もない空間というのは漠然としすぎているので、一体どういう空間なのかを考えてみましょう。色は?世界の広さは?本当になにもないのか?なにもないということは無色透明で自分は浮いている状態なのか?浮いているとしたら原理はなんなのか?落ちているのか?落ちているのであれば、風を感じるはずだから重力はある…。

実際に何もない空間というのはありえないのです。
床があり、自分が立ったり座ったり出来る場合は重力がありますし、肉体が活動できるのであれば空気があることになります。
超常的な力で空気がなくても生活できるのであれば、その超常的な原因はどこにあるのか?

意識だけの存在として成り立っているのであれば、何故自分は考えることが出来るのか?
考えることが出来ないのであれば、5億年という時間をどういう風に換算していくのか?
(あれ?なにもないのに時間の概念があるというのは矛盾してますね…)

まぁ、違った見方の考え方をすれば、5億年も考える時間が得られるのですから、これほど面白いことはありません。もしもその通りになっても、自分は5億年という時間を貰ったということになるのですからね。
この手の恐怖を乗り越えるためには疑問を自分の中に持つことです。


勿論、こんな話をしたところであなたの恐怖を一瞬程度しか緩めることは出来ませんが、私はその話にすごく興味を持ちました!!良ければ話のソースをいただきたいです!!

投稿日時 - 2017-03-07 08:19:25

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-07 09:43:04

ANo.1

「皆さんの意見を聞きたい?」その前に心療内科、精神科などの病院へ行ったのですか?ここでいくら悩んでいる事を書いても病気なのですから、専門の医師による判断が一番的確な判断です。貴方を専門の医師が診察してそれから貴方に合った薬を処方する。人それぞれにその治療法は違いますので、ここで一概にこうでしょう?と言っても貴方は不安が募るばかりです。ですから早く専門の医師による判断を仰げば、この不安から抜ける事が出来ます。

投稿日時 - 2017-03-07 08:11:49

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-07 09:42:07

あなたにオススメの質問