こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

肌が汚いです(画像あり。気を付けてください。)

18歳の女です。

中学に入った頃からニキビができ始め、スキンケアを始めたのですが、高3が終わろうとしている今も全然改善されません。むしろどんどん酷くなるようです。
今では、顔の至る所に目立つニキビ治ってはでき、目立つニキビが無い日はありません。1日3つは必ずあります。
また、鼻と眉間、おでこの毛穴も開いて黒ずみ、常にテカテカしています。
頬は今はニキビは無いのですが、紫っぽくニキビ跡が残ってしまい、なかなか消えません。(少しずつ解消はされています!)

テカル場所としては、鼻、眉間、おでこ
ニキビがよく出来る場所は、鼻、鼻周り、顎、口周り、眉間、おでこ、頬(順に出来やすい)
乾燥するのは、口の横左右
です。

スキンケアとして行なっているのは
〈朝〉
タオルを濡らし、レンジで温めて顔におき、毛穴を開く
ぬるま湯で軽くすすぐ
ビタミンC配合の化粧水を時間をかけて手でじんわり浸透させる
キュレルの乳液もまた時間をかけてじんわりつける
〈夜〉
化粧をしてる場合は湯船に浸かる前にクレンジング
湯船に浸かりながら熱いお湯で濡らしたタオルを顔において毛穴を開く
湯船から出て、一度顔の水分をタオルで取り、エマルジョンリムーバーを軽く吹きかけて、ちょっとしたら軽くぬるま湯で流し、固形のお茶石鹸を泡立て洗顔(Tゾーンからくるくるする。時間はなるべく短く。)
お風呂から出たら朝と同じ化粧水、乳液を同じ方法でつける。

髪の毛が顔にかかるのが良くないと聞き、家にいるときは常に髪を全てあげ、顔に触れないようにしています。

この方法にしたのは夏くらいからですが、全然変わりません。
どうすれば良いでしょうか。
参考までに画像も載せていますので、どうか力になっていただけたら嬉しいです。(写真より実際の方がかなり酷いです。)
大学生活、綺麗な肌で始めたいのです…!

長くなってしまって申し訳ありません。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2017-02-15 21:41:59

QNo.9294307

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

こんにちは

画像を見ましたが全然汚くないですよ。
安心してください。少し気にしすぎかもしれませんね。

おそらくですが普通の大人ニキビと違い、
このニキビは「思春期ニキビ」と言われるものだと思います。

思春期ニキビの原因は
思春期の頃は、体を作るために成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンが皮脂腺を刺激して皮脂が過剰に分泌されるため、
毛穴が詰まりやすくなり、アクネ菌が繁殖しやすくなります。
すると、ニキビができやすくなるという訳です。

できる場所も皮脂の分泌が主な原因であることから、
皮脂分泌の多い額や鼻などのTゾーンから頬までと広範囲に渡るのが特徴です。

まさに質問者さんのニキビは、思春期ニキビだと思います。




上記の事が分かった上で思春期ニキビができる原因をもう一度考えると


「成長ホルモン」
成長ホルモンは若い人の方が分泌されやすく、これをどうにかするというのは実際できません。
回答者の皆さんも言われていますが、まず規則正しい生活を行うこと。
成長ホルモンの分泌を安定させるということが大事になってきます。


「皮脂が過剰に分泌される」
「毛穴が詰まりやすく、アクネ菌が繁殖」
これらを考えると、ケアの方法としてはまず皮脂をしっかりと落とすことが重要になってくると思います。
質問者さんのケアの方法だと皮脂をしっかり落とさずに化粧水と乳液をつけていませんか?
これでは皮脂の汚れを落としてないので、化粧水や乳液があまり浸透しないような気がします。

他の回答者さんも言っていますが、「皮脂汚れ」は酸性です。
アルカリ性の化粧水や洗顔を使えば汚れを落とせます。

ただ私は、皮脂の汚れ落とすためにアルカリ性のものを使えとは言いません。
まずは「自分に合った洗顔フォームや化粧水」を見つけることが重要になってきます。

私の体験談ですが、私も思春期ニキビに悩まされた一人です。
いろいろなスキンケア商品を買いました。時にはバイトをして高額の商品なんかも買いましたが、結果私に一番合っていた洗顔フォームは「クレアラシル」でした。

なぜ自分に合っていたかわかるかと言うと、クレアラシルを使い始めたら徐々にニキビが減り始めたからです。
以前はどんな洗顔フォームや化粧水を使ってもニキビは減らなかったり、ましてや増えたりする事がありました。
でもクレアラシルを使ってからあっという間にニキビは減りました。

ちなみにクレアラシルの使い方は
泡立てネットを使ってしっかり泡を立てて、その泡で顔を包み込むように優しく優しく洗いました。誰しもがやっている洗顔の仕方ですが、効果がありました。
しっかり泡を立てられるように通常使う量よりも少し多めに出して使いました。
商品が安いのでたくさん使いました。

よく自分に合ったスキンケア商品を見つけるのがニキビを減らす近道だと言われていますが、まさにそれを実感したのがクレアラシルでした。

なので質問者さんにも自分に合ったものが必ず見つかると思います。
決して高額なスキンケア商品でなくて結構です。まずはドラッグストアで自分の買える範囲で、買ってみましょう。
そしてどんどん使って、効果を確認していきましょう。
必ず自分に合った商品が見つかると思います。


ちまなみにこのようなサイトがあったので紹介します。
「思春期ニキビを市販の薬で少しでも治そう!」
http://nikibishihanyaku.seesaa.net

このサイトにはドラッグストアで売っているスキンケア商品の悪い口コミと良い口コミが書いてあるサイトです。
購入する際はこのサイトを参考にしてみるのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2017-03-15 11:07:24

ANo.8

18歳の青春まっただ中のニキビはつらいですよね^^;

私も最近まで大人ニキビだったので辛さわかります!


質問をみるとTゾーンにニキビが集中しているみたいですね。

画像を拝見すると少し脂性肌な印象があるんで皮脂汚れとかが原因で、
毛穴にたまった汚れが元で炎症をおこなしてるのかもしれないです。


いまやっているスキンケアを確認してみると、タオルを蒸らして
化粧水と乳液ケアをしているみたいですが、
この方法だと化粧水と乳液が浸透してない可能性があります^^;

私も質問者さんと似たようなケアをしていたんですが…

そもそも毛穴を開いても、その中の「皮脂汚れ」「化粧残り」は、
石けんやクレンジングでは落ちにくいので、

汚れが落ちきってない毛穴に化粧水、乳液を塗る=成分が入り込まない
といった状態になってます。

「皮脂汚れ」は酸性の汚れでこれを落としきるにはアルカリ性で、
汚れを乳化(浮かす)してとる必要があるんので、アルカリ性の強い化粧水を使う必要があるんです!


いま私がスキンケアで使用してるのは化粧水とかのまえに、
高アルカリ性クレンジングスプレーで顔全体の汚れを落としてから、化粧水を塗るという方法なんですが、

これは本当おすすめです!

皮脂汚れが落ちることで毛穴も閉じて、肌もサラサラに保てるので、
いまでは欠かせないし、ニキビ予防にもなるのでよかったら参考にやってみてください。

私がいま使ってるクレンジングスプレーを買う時に参考にしたサイトも載せておくので、
よかったらみてみてください^^

綺麗な肌で大学生活はじめられるといいですね♪

参考URL:http://emulsionremover.net/

投稿日時 - 2017-02-17 01:53:51

ANo.7

>明日からなんもせーへんぞー!というのは、とても勇気がいるので

辞める勇気必要ですよ。

食生活でも改善されることもありますが
これはものすごく時間がかかり、また必ずしも合っているとは限りません。

今の肌の状態は、汗をかいてニキビ、埃でニキビの状態だと思います。
汗をかいてもニキビができるんです。

体質ですから、これは中々治りません。

中学生のころからですから、結構長いですよね?
蓄積される年数で治る度合いも変わってきます。

私は大学のころ本当にひどくて、かわいそうって言われるくらいでしたけど
卒業したころから、ぐんとよくなり
元々色白だったので、今度は逆にキレイといわれるまでになりました。

その頃は、スキンケアは悪いとは思っていなかったのですが
特にお手入れはせずに、過ごしましたよ。
ファンでも本当にたまにしかしませんでした。

自分で悪化させているのは、これから先の弊害にもなりますから
早めに考えたほうがいいです。

寒いこの時期がチャンスで、花粉が出たり気候の変わる
春先はまた肌が敏感に傾くので、悪化することも考えられます。

色々するより皮膚科で診てもらったほうがいいと思います。



https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%87%E6%B4%A5%E6%9C%A8%E5%BC%8F%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E5%93%81%E3%82%92%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%E8%82%8C%E3%81%AF%E3%82%88%E3%81%BF%E3%81%8C%E3%81%88%E3%82%8B-%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%8D%98%E8%A1%8C%E6%9C%AC-%E5%AE%87%E6%B4%A5%E6%9C%A8-%E9%BE%8D%E4%B8%80/dp/404110663X

投稿日時 - 2017-02-16 00:23:10

お礼

2度も回答して頂いてありがとうございます!
なるほど…分かりました。思い切ってやめてみます!
洗顔も化粧水も本当になんにもしないんですよね?頑張ります。

投稿日時 - 2017-02-16 20:17:40

ANo.6

6年も待つなんて気が長いですね。

スキンケアに効果がないと、早く判断してもよさそうですけど。

とりあえず、皮膚科に行くのが先決です。

投稿日時 - 2017-02-16 00:22:59

お礼

回答して頂いてありがとうございます。
このスキンケアにしたのは高三の夏くらいだったので、まだ効果は出ないのかな~と思ってしまっていました。
皮膚科、考えてみます。

投稿日時 - 2017-02-16 20:18:38

ANo.5

2回目のお返事です^_^

受験生ですか!頑張っていますね~!!
12時に寝て4時起きとは恐れ入ります。。

年齢的に
細胞が良くも悪くも活発ですから
睡眠が足りないのは一目瞭然ですが
受験生なら仕方ないですよ...
肌荒れして当たり前です。

22時~午前2時はゴールデンタイムといって
肌が形成される時間です。
肌を考えると睡眠が大切なのですが
受験が終わって一息ついたら実践してみて
ください。

食生活は神経質になるくらい
見直してみても良いかも。

野菜(食物繊維)は日常的にに不足している人は
多いです。
朝、昼間、夜 と三回もバランス良く
栄養を摂取するのは誰しも困難ですが
心掛けると癖になるのでオススメ。

添加物が多い食品を避けたりするのも
大事です。
知識ぐあると、無いでは全然違いますから
スローフードの記事なんかは良いですよ。

あと、水分補給。
水分が足りて無いと肌にかかわらず
不調になります。
1.5~2リットル飲んでみてください。
案外、意識しないと飲まない量です。

運動。と、言ってもウォーキングや
スイミングなど。
心拍数が上がる時間を設ける。
代謝が良くなると、当たり前に
肌にも好影響です。

スキンケアはどんなに
人様の真似をしてもピッタリ合う方法は
ありません。
実践で手応えある方法で良いと思います。

素肌で日光に長時間さらすのは良く無いので
帽子でガードしたり
日焼け止めや、お化粧でガード。

オイリーにベタベタなるのは
肌の油分と水分バランスが取れていない
だけですから肌質とはまた、違います。

カウンセリング化粧で
あれこれ勧められても即効性のある化粧品は
存在しませんから慌てて買わなくて良いと思います^_^

私も質問者さんと同じように悩んだ
オバさんです。
今は中学生の息子が同じように悩んだ末
コテコテに食生活を見直して実践した結果
ビフォーアフター並みです。
改めて食事は大事だと。

ジャンクフードやポテチ コーラ
なにげに食べていたものを
必要?不必要にわけて理解しながら
断っていましたよ。

食べない心理は辛いので
控える感覚で。
だんだん慣れてきたところで普段口にする
チョコレートなんかを
久方ぶりに食べると 甘い‼︎?
ってビックリしますよ(笑)

投稿日時 - 2017-02-15 23:03:19

お礼

2度も回答して頂いてありがとうございます泣
なるほど、今出来るのはやはり食生活なんですね~…
よし、今後の健康のためにも、野菜たっぷりのバランスの良い食事を心がけて癖にしていきます!
本当に親切にありがとうございました!

投稿日時 - 2017-02-15 23:50:42

ANo.4

こんにちは

今、スキンケアをしてるものすべてストップです。
皮膚科へは行かれていますか?

スキンケアでニキビは治りません!
これはやめましょう。
はっきり言います。私もあなた以上に酷かったですけれど
お化粧をしなかったので、早めに治ったと思います。

この肌にお化粧をするなんてもっての外。

クレンジングの合成界面活性剤って肌に悪いんですよ。
お化粧は治るまでリップだけとか目元マスカラくらいで
ワセリンでポイントに落としてください。

自分で自分の肌をダメにしているだけです。

乳液も乳化剤がよくないので×
お化粧水もアルコールが刺激になっていることもあり
それが乾燥させていたりします。

まだ十代ですから、自分の肌に治癒力がありそれを引き出してあげて
ターンオーバーがうまくいけば、ある程度はよくなるはずです。
もし、余りに酷いようなら、肝臓、婦人科系の病気の可能性もあります。

スキンケアはやめましょう。
乾燥していても、肌に潤いや皮脂は出ますので
もしそれでも補いきれないものはワセリンなど、簡単なもので
基本何もつけないほうが無難です。

外に出るときは日焼け止めくらいです。

このまま毛穴が開きっぱなしにならないように。

石鹸は、石鹸素地と言われる固形の石鹼にして
夜のみ洗うようにしたほうがいいです。

早く治るといいですね。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2017-02-15 22:47:22

お礼

回答して頂いてありがとうございます!
なるほど…何もしない、と言うのが1番なこともあるんですね…
明日からなんもせーへんぞー!というのは、とても勇気がいるので、このまま2月中に少しも改善されなければ一旦やめてみて少し様子を見て…という風にしてみようかなと思います。

投稿日時 - 2017-02-15 23:42:12

ANo.3

気にし過ぎです。
汚くありません。
大丈夫ですが、いま、
深夜のBS民放で、
電動ブラシをプレゼントしてくださる
ソープの宣伝がありますので、それを
使ってみてはどうでしょうか。
<祖父母かご両親が買ってくださるでしょう。
アナタ様自身でも買える値段ですけどね>

19時ころに就寝して、01時ころに起床
のような生活リズムを試してみませんか。

投稿日時 - 2017-02-15 22:42:37

補足

補足に書き忘れたので更に補足します汗
運動は、陸上部に所属していた為、引退するまでは毎日物凄い運動量でした。引退してからは不定期ではありますが3キロ走ったり6キロ走ったり筋トレしたりしています。ダイエットや息抜きも兼ねて、なるべく多くするようにはしています。

投稿日時 - 2017-02-15 22:47:22

お礼

回答して頂いてありがとうございます!
自分でそう思ったことが無かったので、驚きと共に、少し自信がつきました。
7時寝12時起きは少し極端過ぎるように感じてしまいましたが、そういう発想でずらしてみます!ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-02-15 22:49:09

ANo.2

女性、特に思春期ですから気になりますよね。
しかし、年齢からある程度はし方のないことなんですよ。
二十歳を過ぎてなら問題かもしれませんが、それ以下なら誰しもが通る道です。
なので極端に神経質にならない方が逆に良いと思います。

スキンケアも大切だとは思いますが、食事の関して気にされてますか?
スキンケアに気をつけてても食事の内容が酷ければ直すのは難しいと思います。
私は専門化ではないので詳細はわかりかねますが、友人で野菜中心の食事に
切り替えて改善した人が居ますよ。肉、脂系、無論お菓子類などを控えてみては?
勘違いしないで欲しいのは”絶つ”と言う事ではありませんよ。
あくまでも”控える”ようにするだけです。

投稿日時 - 2017-02-15 22:03:33

お礼

回答して頂いてありがとうございます!
多少は仕方ないというのは分かるのですが、やはりどうしても周りの子は肌が綺麗な子が多いと言うのもあり、とても気にしてしまいます…
内面からの綺麗をもっと心がけていきます!

投稿日時 - 2017-02-15 22:24:57

ANo.1

画像拝見しましたよ^_^

汚くない、大丈夫!
まず、スキンケアの知識はある程度あるようですね。
生活リズムは?

睡眠時間はどのくらい?
朝ごはんのメニューは?
お通じ(排便)は毎日?便秘?
お昼のメニューは?
間食はする?しない?
運動はする?しない?
夜ご飯のメニューは?
何時頃寝る?


ざっと思いつく項目ですが
全てお肌と直結です。


スキンケアも大切。
でも口に入れるものはもっと大切!
アドバイスする方の参考になりますから
是非、記載したらどうかな~と思いまず

投稿日時 - 2017-02-15 22:03:20

補足

受験生という事もあり、この半年くらいは12時過ぎに寝て4時半に起きるという生活を続けています。
朝食は8割和食(白米、納豆、プルーン蜂蜜ヨーグルト)2割洋食(ジャムかバタートースト、プルーン蜂蜜ヨーグルト)
昼食は日によってまちまちですが、学校があったときは母が作ってくれていたお弁当でした
間食は少し家にあるお菓子を食べます(最近はナッツが肌にいいという事で、ナッツを少し食べるだけです)
夕飯も日によって全然違います
お通じは割と毎日出ますが、たまに出ない日もあります

投稿日時 - 2017-02-15 22:23:00

お礼

回答して頂いてありがとうございます。
そうですね、内面からの綺麗をもっと心がけていきます!

投稿日時 - 2017-02-15 22:23:51

あなたにオススメの質問