こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DENON DP-59L ストレートアーム互換性

失礼します。DP -59Lには、DENONの57や60のストレートアームも使用できるのでしょうか?

投稿日時 - 2017-02-08 13:35:03

QNo.9291368

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1です。

御免なさい。
PCL-59SのURLを貼ったつもりで間違えてました。
http://www.hifido.co.jp/KWDP-59/G1/J/0-50/C16-04915-88287-00/
が7ピンの画像があるURLです。

5ピンでも、ストレートのPCL-59のように、7ピンの入る穴が開いていれば使用できます。5ピンストレートパイプを入手して、5PINの左右に穴を開けられれば使用できる事になります。違いはそれだけのようですね。

投稿日時 - 2017-02-09 11:55:20

ANo.1

こんにちは。
結論は「使用できません」でした。

アームの有効長やオーバーハング等のスペックは三機種共通ですね。
この3機種ではDP-59L(Lはリフト付きの意味)が後発売の機種ですので、59用の交換アームパイプPCL-59を探してみました。
http://www.hifido.co.jp/KWDP-59M/G1/J/0-50/C15-00310-58492-00/
このページ下部の画像に適合モデルとして、DP-57とDP-60も外箱に記されています。

で、最も気になったのが、DP-59はS字パイプ対応という事です。
ハイプ重量が増えるし、左右重量バランスが変わり軸受けに捻り圧力が掛かる等の要因で、設計時にストレートパイプしか想定していない機種での使用をメーカーとしては保証できないということでしょう。
そこでジョイント部分に着目して画像を比較して見ると、PCL-59やPCL-59Sは7ピンのメスですから、アーム軸受け側は7ピンのオスということになり、やはり捻り圧力に対応する為に配線に必要ないピンを左右に増やしてありました。
つまり、交換パイプのPCL-59は、5ピンオスのDP-57とDP-60に使用できますが、残念ながら逆(5ピンメスを7ピンオスに使用)はできないという事になります。

参考URL:https://u.cubeupload.com/ky242/PCL576.jpg

投稿日時 - 2017-02-09 11:43:36

あなたにオススメの質問