こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SuicaカードとSuicaビューカードについて

Suicaカードとクレジットカード機能付きのSuicaビューカード(ビックカメラSuicaカード)について

Suicaカードでは、いろいろ不便なためクレジットカード機能付きのSuicaビューカード(ビックカメラSuicaカード)を作りました。これで以前の Suicaカードを返却して500円を返してもらうと思っていたのですが、 Suicaとビューカードを「Suicaリンク」すれば、同じように使えることを知りました。また、「Suicaリンク」をしなくてもSuicaに Suicaビューカード(ビックカメラSuicaカード)からクレジット支払いでチャージ出来ることを知りました。色々な使い方があるようですが、そもそもSuicaビューカードがあれば Suicaカードは利用しなくても良いのではないのでしょうか。何かSuicaカードを利用し続けるメリットがあるのでしょうか。また、どの使い方が一番ポイント(ビューサンクスポイントやSuicaポイントクラブ)がたまるか教えてください。色々な使い方がありわかりにくいです。よろしく回答をお願いします。

投稿日時 - 2017-01-29 08:15:13

QNo.9287155

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

〉そもそもSuicaビューカードがあれば Suicaカードは利用しなくても良いのではないのでしょうか。何かSuicaカードを利用し続けるメリットがあるのでしょうか。

例えば定期券購入するとき、ビュースイカカードの中には定期券情報をカードに載せられないものがあります(ビックカメラSuicaカードも該当)。そうするとSuicaと二枚持ちにする必要があります(定期券情報はSuicaに載せる)。
定期券を使用しないのであればどちらか1枚でいいと思います。自分も通勤には回数券を使ってるためビックカメラSuicaカードのみを使っています。

〉どの使い方が一番ポイント(ビューサンクスポイントやSuicaポイントクラブ)がたまるか教えてください。

ビックカメラSuicaカードでのビューサンクスポイントやビックポイントのたまり方については下記URLを参照ください。
※ビューカード
http://www.jreast.co.jp/card/first/bic/
※ビックカメラ
http://www.biccamera.co.jp/shopguide/card/suica/index.html?ref=toppage

ビューサンクスポイントは通常の買い物で1000円につき2ポイントたまりますが、ENEOSのサービスステーションで給油や洗車等をしたりENEOSでんきを利用すると1000円につき4ポイント。さらにJR東日本の駅できっぷ類、定期券、びゅう旅行商品の購入やSuicaチャージをビューカードで支払った場合(オートチャージも含む)、1000円につき6ポイント付きます。

Suicaポイントクラブ(要登録)
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

ポイントクラブ加盟店(飲料自動販売機も含む)での通常の買い物では100円または200円につき1ポイントたまります。
Suicaポイントは通常 鉄道利用ではたまりませんが、えきねっと(要登録)を利用して特急券を購入した場合等にたまる「えきねっとポイント」をSuicaポイントに変えることができます(要登録)。
1えきねっとポイント→2.5Suicaポイントです。ビューサンクスポイントにも変えられますが、1えきねっとポイント→1ビューサンクスポイントなので還元率から考えてSuicaポイントに変えた方がいいと思います。

えきねっとポイント(JR東日本HP)
https://www.eki-net.com/top/point/guide/?src=ekinet
https://www.eki-net.com/top/point/guide/about_prize.html#point_suica

ご参考まで。

投稿日時 - 2017-01-29 10:57:00

ANo.3

Suicaリンクですが、
・Suicaに定期券を載せているが、持っているビューSuicaに定期が載せられない
・Suicaに身分証明書やキャッシュカードの機能が付いている
・ビューカードにSuica機能が付いていない

などで、「今持っているSuicaをビューSuicaにそのまま移行できない人向け」
のサービスだと理解していただくと良いかと思います。
https://www.jreast.co.jp/card/function/link/

例えば、ビックカメラSuicaカードの場合、定期券を載せることができません。
そのため、Suicaで定期券機能を使っている人は今までのSuicaを使い続けるしかなく、
Suicaにクレジットの情報がないので、オートチャージのサービスが利用できません。
その不便を解消するため、手持ちのSuicaにビックカメラSuicaカードの情報を書き込んで、
オートチャージを利用できるようにしたというのが、Suicaリンクのサービスです。

つまり、手持ちのSuicaに定期券・身分証・キャッシュカードの情報がないのであれば、
そのSuicaは返却してしまい、ビュースイカ1本利用に移行して全く問題ないです。
ただし、チャージ残額の返金には手数料(残額か220円の安い方)がかかります。
使い切った後であれば手数料はかかりませんので、使い切った後の返却がお勧めです。

ポイントのため方ですが、ざっと思いつくのは下に挙げたとおりです。
実際、Suicaポイントについては、複数枚のSuicaが登録できるので、
これといったコツはあまりないです。
【ビューサンクスポイント】
 ・オートチャージを設定しておくか、カードチャージを行う
 ・グリーン券、ライナー券などもすべてSuicaで買う
 ・Web明細を申し込む
 ・長距離きっぷは「えきねっと」で予約する
 ・ネットショッピングは、えきねっとポイントモールを経由する
  →えきねっとポイントをビューサンクスポイントに変換できます。

【Suicaポイント】
 ・手持ちのSuica(使っていないものも含めて)はすべて登録する
 ・JR東日本の駅ナカでの買い物はSuica決済にする

投稿日時 - 2017-01-29 10:04:10

ANo.2

ビックカメラSuicaカードの場合、定期券を載せられないのが最大の欠点です。
定期券を載せたいなら、普通のSuicaカードを別に持ち、そちらのSuicaに定期を載せて普段使いにすればOKです。質問者さんが書かれているように、リンクすればオートチャージを含めて同じように使えますので不便はないです。クレジットカード機能を使いたいときだけ、ビックカメラSuicaカードを持ち出すようにすれば、失くす危険性が減るかもしれませんし。

ビックカメラ提携カード以外のVIEWカードの場合は、定期券機能を載せられるものが多いですが、年会費有料だと思います。ビックカメラSuicaカードは実質無料なので、その点はメリットです。

ポイントの賢いため方ですが、SuicaへのチャージはビックカメラSuicaからのクレジットチャージにし、普段の買い物でもできるだけチャージしたSuica残高から引き落としするようにするのがいいと思います。別に持った普通のSuicaカードの場合でも同じです。
VIEWカードからのSuicaチャージなら、どんな買い物であろうが、チャージするだけで1.5%分のサンクスポイントが付くためです。一方、クレジット機能で買い物すると、JR東日本の駅窓口・券売機や関連の店での買い物以外は、0.5%分しかサンクスポイントはたまりません。

投稿日時 - 2017-01-29 09:33:13

ANo.1

2枚持つ必要はありません。
最初にSUICAカードを持っていて、あとから、SUICAVIEWカードをもらったなら、先に使っていたSUICAカードの残高を移動することができます。と同時に、500円戻ってきます。こういうことは。Viewカードが送られてきた説明書にも書かれています。HPに説明もされています。Viewカードでもポイントつきます。システムを知らないと損しますよ。

投稿日時 - 2017-01-29 08:42:18

あなたにオススメの質問