こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

D3300の望遠レンズについて

初めての一眼レフの購入をNikonのD3300ダブルズームキット2にしようかと思っています。
理由は安価でレンズが2本手に入るから、望遠レンズで野鳥(スズメなどの小さい鳥)を撮りたいから
なのですが、AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II で小さい鳥に逃げられず十分な撮影をすることは可能でしょうか?

単焦点レンズも気になるので、もし鳥が撮れないならダブルズームではなく、
レンズキット+単焦点レンズの購入でも良いかな~と迷い始めてしまいました。
(予算的にきついので単焦点望遠レンズの購入は考えていません。)

投稿日時 - 2017-01-27 01:28:47

QNo.9286370

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II で小さい鳥に逃げられず十分な撮影をすることは可能でしょうか?

じゃーんねんながら無理ですねー。そもそもD3300が入門機なので、あまり動きの速いものにAFがついていけません。
そして200ミリでは足りないですね。300ミリかそれ以上がないと「点しか写っていない」という感じになるでしょう。

「カメラを構えたカメラマンが銃を構えた姿と誤認されてスナイパーに撃たれる」というのは戦場でよくあることだそうです。小鳥っていうのは警戒心が強いので、カメラを構えるとやっぱり狙われているように本能で感じるのか、サッと逃げるのです。だから実はスズメって超難しい被写体だったりします・笑。

写真界隈では、一番手を出してはいけない被写体といわれているのがカワセミなんです。小さい・速い・警戒心が強いと三拍子が揃っているので、捉えるのが非常に難しい。だからカワセミを撮りたいおじさんは50万円以上するプロ向けのカメラを買い、100万円以上する高級レンズを用意して、いつ現れるか分からないのでその重さに耐えられる10万円くらいする三脚を構えるのです。そのくらいの投資をしてしまう対象なんですね。

でも最初はその投資でいいと思います。元々たいして値段の高いレンズではないですし、ちょっとやってみて「うわー、すぐ逃げるし全然撮れない」っていうことが分かっただけでもめっけものですからね。
でも一応警告しておきますよ、鳥に手を出してはいけないって。あれは(お金の)底なし沼の世界ですからね・笑。

投稿日時 - 2017-01-27 12:54:58

お礼

カメラにハマる人は入門機じゃ満足できなくなってどんどん高いカメラに買い替えていくわけですね。恐ろしい。
みなさんの回答を見てもう少し調べてみたら、動物園で大きい動物を撮影する場合でも200mmは難しいことがわかりました。
200mmって思っていたより使いづらいものですね・・・

鳥が大好きで撮影を極めたいというわけではないし、いかんせん貧乏学生なので高価なカメラやレンズを購入する気はありませんが、
チュンチュン鳴いているスズメや桜の蜜を吸いにくるメジロなんか見ていると、できる範囲でなんとかして撮りたいなあと思ってしまいます。
今回はズームキットはやめて、望遠レンズの購入はまたの機会にしたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-01-28 03:54:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

55-200と55-300はどちらも「AFが遅い」ことで有名なレンズですね。
できれば、レンズキットに↓を組み合わされた方がいいです。 200mm
だと、さすがに「ちょっと短い」ですもの。
http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/af-p_dx_nikkor_70-300mm_f45-63g_ed_vr/

ただ、皆さんが言われる通り、「鳥」を撮り始めると泥沼ですよ。
白鳥とか鷺とか、大物から始めた方がいいです。

例えばこれはNikonD40に55-300という「鳥を撮るには最悪」な
組み合わせで撮ったものですが、それなりに何とかなってるかと。
大きな鳥は動きがゆっくりしてますからね。AFが遅かろうが焦点
距離が多少短かろうが何とかなるんで。

投稿日時 - 2017-01-27 20:57:07

お礼

良さそうですが、私にとってはまだ高いかな・・・という感じですね。貧乏学生なもので・・・
今回はみなさんの意見を見て望遠レンズの購入はやめることにしましたが、後々購入したいと思っているので、
値段の下がり具合をチェックしておきます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-01-28 04:09:47

ANo.2

>AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR II で小さい鳥に逃げられず十分な撮影をすることは可能でしょうか
白鳥サイズの鳥ならともかく、小鳥となると正直厳しいです。
もちろん小鳥も個体差があって、自分から近くに来てくれるコとか、「人間の気配がするけど今はメシが優先じゃ~」とばかりに夢中で食事してるコもいますけど、そういうコばかりを当てにするわけにはいかないです。

巷では小鳥の撮影には最低35mm判換算600mmが必要と言われています。
さらにトリミングに頼ることも多いです。
そしてまともに600mmの世界を手に入れようとすると、とんでもないお金がかかります。

最終的には「どこまでやるか」という問題になるのですよね。
コンテスト・SNSへのアップ… そうしたところで鳥の写真で他人の評価を得たいなら、お金はかかっても王道を歩むのが早道のように思います。

私は貧乏人で王道なんか歩もうにも歩めないので、鳥の撮影は、はっきり言って邪道なやり方をしています。
動物保護法に触れるようなことはもちろんやっていません。
あくまで機材に関することですが、詳しく書くと私が非難される可能性があるので、ここでは書きません。
ただ、何十万円もかけなくても、鳥の撮影を楽しむ方法はあるということです。
写真やカメラの勉強を進めていけば、すぐに分かるはずです。
結果をある程度妥協する必要があるので、「それで意味があるのか」という自問自答と常に背中合わせにはなるのですけどね。

投稿日時 - 2017-01-27 10:53:05

お礼

600mmってすごいですね・・・
SNSでスズメの画像が度々流れて、私もこんな可愛い写真を撮れたらいいな~と思っただけなので、
鳥が大好きすぎて撮影を極めたい!というわけではありませんし、ズームキットの購入は控えようと思います。
貧乏で初心者の私は良いレンズやカメラよりもまず知識を増やした方が良さそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-01-28 03:06:52

200mmでは短い。
野鳥を撮るなら、ヨンニッパ 400mmF2.8以上のレンズ。
最低 サンニッパ 300mmF2,8のレンズ。

投稿日時 - 2017-01-27 07:56:02

お礼

野鳥を撮るのって結構難しいんですね・・・
個別にレンズを買うと結構高くついてしまうので、望遠レンズの購入はもう少し先にしようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-01-28 02:33:52

あなたにオススメの質問