こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【投資信託から配当金が来た!!!】

【投資信託から配当金が来た!!!】

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?

なんで投資信託で住民税が引かれるの?

投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?

国のぼったくり?

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

投稿日時 - 2016-12-28 01:03:28

QNo.9274059

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

決算日は買った商品次第ですよ。
毎月も有るし、年1も有ります。



悲しきかな住民税と配当金は関わり有りです。
↓これ中央区のHP
http://www.city.chuo.lg.jp/kurasi/zeikin/zyuminzei/zyuminzeitoha/zyuminzeitoha.html

噛み砕いて言うと
所得によって住民税は変わります。配当金も所得です。
でもそんなのいちいち報告して住民税の再計算をしていたらキリがないので
配当金が出る時に引かれます。絶対こっちの方が楽ですよ。

預金の利息と同じです。
地方税という形で引かれています。
(地方税の中に住民税が有るイメージですが、同じようなものです。)

投稿日時 - 2016-12-28 01:51:29

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-12-28 10:19:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

第一に、投資信託の決算日は種類ごとにすべて異なる。半年に1回、1年に1回、半年あるいは1年に1回を選択できるもの、解約時にまとめて一括して配当するものの4通りある。投資信託を購入したのならば、説明書に書いてあるよ。

第二に、投資信託で利益が出れば所得税と住民税の対象となり、源泉税として差し引かれることもある。株式の配当金も同じだよ。ただし、きちんと株式と投資信託の配当金を確定申告しない人が多すぎるので、住民税も源泉税の対象となっている。所得税、住民税を源泉徴収すれば確定申告をするようになる。確定申告をしてもらわないと、確定申告をしない人から所得税、住民税の取り過ぎと化すことがあるので不公平となるからだ。

従って、確定申告をすれば所得税と住民税の還付となることもある。国の所得税、地方自治体の住民税のぼったくりではない。

投稿日時 - 2016-12-28 02:03:33

あなたにオススメの質問