こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Win10の再インストールについて

Win10とアプリやプルグラムはすべて1台のそれ専用のSSDのCドライブに入ってます。

データ類は別のハードディスクに入ってます。Windows 10はWin7から無償アップグレードしたもので32Bit版です。

再インストール用のCD-Rのディスクも作ってあります。

質問ですが、仮に何か事情があってWin10を再インストールしたい場合、再インストール用のディスクを使ってするわけですが、この場合クリーンインストールはできるようになっているのでしょうか。

XPの時だったらWindowsをインストールする前にパーティションをフォーマットしたりできましたが、Win10の再インストールの場合はどうなんでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-12-21 15:43:25

QNo.9271139

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>この場合クリーンインストールはできるようになっているのでしょうか。
出来ますね。普通に新規のWin10をインストールする感じです。
ライセンス認証に関してはマシンの構成が変わっていなければネットに接続したらライセンス認証をクリアできます。

Windows 10に実装予定の新ライセンス認証機能を試す
~パーツ交換を行なっても、オンラインで再認証が可能に
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1008323.html
もしマシン構成が変わりライセンス認証が通らなかった場合も上記のようにすれば問題ないと思います。

投稿日時 - 2016-12-21 15:55:24

補足

ありがとうございます。

クリーンインストールできるんですね。

XPの時は確かにフォーマットするか上書きインストールするかとか選択できましたよね。それがWin7の時はできなかったように思うのですが。Win10ではマイクロソフトの方針もまた変わったんですかね。

投稿日時 - 2016-12-21 16:10:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

Windows10はクラウド認証ですので、
一度でもライセンス認証をしていれば、
そのPCはライセンスキーの入力をスキップしてインストールしてもライセンス認証済みになります。

元のSSDやHDDにクリーンインストールも大丈夫だし、
SSDやHDDを交換してさらのところにインストールしてもライセンス認証済みになります。

SSDやHDDを交換しても大丈夫なぐらいなので、パーティションがどうこうは全く問題ありません。


また、ライセンスは32bitも64bitも同じであるため、
あえてクリーンインストールする事で、32bitから64bitに乗り換える事も可能です。
メモリーが4GB以上搭載されているPCであればやる価値があります。

投稿日時 - 2016-12-22 11:15:55

補足

ありがとうございます。

>32bitから64bitに乗り換える事も可能です。

それは知りませんでした。あいにく私のは古い自作パソコンでメモリーがDDR2のタイプで割高なので32bitにしてます。

パソコンさえ同一のものであればSSDなど交換してもいいわけですね。

投稿日時 - 2016-12-22 16:24:20

ANo.4

Windows10の場合は、XPのような上書き再インストールというものは無くて、個人情報を残した再インストールか、個人情報を残さない再インストールのどちらかになります。

個人情報を残したインストールは、上書き再インストールとは結構違います。デスクトップアプリケーションは削除されます。その後トラブルが起きることもあるので、個人情報を残したインストールは勧めません。個人情報を保持しないインストールは、事実上のクリーンインストールですので、そちらを選択してください。

XPのようにインストール時にパーティションをあれこれ操作する流れにはなりません。パーティション操作するなら、インストール実行前に、コマンドラインでやる感じです。フリーのパーティションツールで先に済ませたほうがいいでしょう。

ライセンスについては、Windows7からアップグレードしたWindows10はDSPと同様、初期のハードウェアプロファイルに限定したライセンスとなるため、パッケージ版のように他のPCに移動したりマザーボード交換することはできません。

投稿日時 - 2016-12-21 22:50:28

補足

ありがとうございます。

やるなら、個人情報を残さない再インストールの方がいいでしょうね。その方がすっきりするでしょうから。
同じパソコンでやるのなら問題はなさそうですね。

投稿日時 - 2016-12-22 16:21:12

ANo.3

>再インストール用のCD-Rのディスクも作ってあります。
CD-Rでは1枚に収まりませんのでDVD-Rではないでしょうか?

>この場合クリーンインストールはできるようになっているのでしょうか。
再インストール用DVD-Rから起動してパーティションをすべて削除すればクリーンインストールになります。

>XPの時だったらWindowsをインストールする前にパーティションをフォーマットしたりできましたが、Win10の再インストールの場合はどうなんでしょうか。
Windows Vista以降のクリーンインストールは基本的に同じです。但し、プロダクトキーの入力時期がバージョンによって異なります。
Windows 10へ無料アップグレードしたPCの場合はプロダクトキーの入力を省略します。
セットアップ完了後インターネットへ接続されると自動的にライセンス認証されます。
尚、アップグレード時が32bit版でも64bit版でクリーンインストールできます。
再インストール用メディアは最新版をMicrosoftからダウンロードできます。

投稿日時 - 2016-12-21 22:42:37

補足

ありがとうございます。

DVD-Rの間違いでした。

ライセンス認証は自動で行われるんですね。
簡単みたいですね。

投稿日時 - 2016-12-22 16:17:56

ANo.2

XPの時は確かにフォーマットするか上書きインストールするかとか選択できましたよね。それがWin7の時はできなかったように思うのですが。Win10ではマイクロソフトの方針もまた変わったんですかね。

Win8以降のOSではWindowsで従来まであったようなアップグレード版と言うのは無くなりました。ですのでWin10でUSBメモリやDVD-Rなどに作成したセットアップメディア・ディスクはアップグレード版とか新規インストール版と言った区別は無いので新規にインストールが可能です。Win10が既にインストールされた状態でUSBメモリやDVD-Rなどからブートしてインストールしようとするとインストールするパーティションと言うかディスクを選ぶ画面でディスクの領域を削除・開放できると思います。

投稿日時 - 2016-12-21 16:42:21

補足

そうですか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-21 18:05:43

あなたにオススメの質問