こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンサルティングの契約書と支払いについて教えて

これからネットビジネスを始めるにあたって
個人でコンサルタントをしている方に
コンサルティングをお願いしますが

1、コンサルティング料の支払いを先にする形になっているのですが
契約書を交わしてからの方が良いのでは無いでしょうか?

2、契約書は始め2枚送られて来て、両方に記入・捺印して1枚を送り返すことになっていましたが、不備を発見したら作り直して貰うことになりました。
するとコンサルタントが契約書を1枚作成し、送って来て
それに私が記入・捺印し、コピーして控えにして
本契約書を送り返す様に言われました。
これはおかしくは無いでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2016-12-03 23:56:05

QNo.9263559

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.契約もしていないのに支払いが発生するってどんな状態なのでしょうか?支払いの方法も契約で定めるのでは?請求書はどのような体裁になっているのでしょうか?

2.これも契約書内で記載される内容です。正副2通作ってそれぞれで保存する、契約書を2通作ってそれぞれで保存する、等々。最初は2通作っておいて、次はコピーはあり得ません。最初に送られてきた2通の契約書は、相手方の捺印は当然されていたのですよね?

 個人相手だったとしても、この辺りがはっきりしない方と契約するのはリスクにしかなりません。再考されるのも手かと思います。

 以上、ご参考になりましたら。

投稿日時 - 2016-12-04 03:12:13

お礼

ありがとうございます。

>1.契約もしていないのに支払いが発生するってどんな状態なのでしょうか?支払いの方法も契約で定めるのでは?請求書はどのような体裁になっているのでしょうか?

支払いはプライベート用とは別にビジネス用のカードを新たに申込み、そのカードが手元に届き次第支払いをすると伝えました。
しかし会って話をして、帰ってから詳細をLINEでやり取りしている際に契約書を交わす必要がある、作成し送ると言われました。
契約書があるならキチンと取り交わしてから支払いをしようと思いました。

支払方法はコンサルタントから送られて来た請求書(PAYPAL)にての支払いで、月額と振込負担と月末までに翌月分を支払うことが書かれています。

>2.これも契約書内で記載される内容です。正副2通作ってそれぞれで保存する、契約書を2通作ってそれぞれで保存する、等々。最初は2通作っておいて、次はコピーはあり得ません。最初に送られてきた2通の契約書は、相手方の捺印は当然されていたのですよね?

はい、記載文は「本契約の成立を証すため、本書2通を作成し、甲乙記名捺印のうえ各1通を保有する。」とありました。
確かに1通だけ送ってくること自体が契約違反ですね。

 個人相手だったとしても、この辺りがはっきりしない方と契約するのはリスクにしかなりません。再考されるのも手かと思います。

実は不備を見つけた、というのは、相手方の捺印の名前が本名と相違していたので指摘しました。旧姓の印鑑を間違えて使用したそうです。
更に「甲」と「乙」の記載を間違えたのか、乙に2重線で消して甲と書き換えていましたが、訂正印もありませんでした。
この二つを指摘して作成し直して送って貰える事となりました。

> 以上、ご参考になりましたら。
はい、おおいに参考になりました。
契約書の不審点を徹底的に指摘して、湧いた疑問をぶつけて、誠実に対処して頂けるかどうかで再考しようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-04 16:39:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あんまり珍しくない、適当な奴ですね。
コンサルタントを自称するやつはこういうのが多い。

私もコンサルタントなんで同じ穴のむじなだと思われるのがいやです。

Webビジネスなんて、言ったもの勝ちでコンサルタントを自称した上エラソーにするやつが多い世界です。
SEOだとかGoogle対策だとか、さもありがたそうに言いますが、これらのことは何の役にも立ちません。
私はずっとこのOKWaveで、SEOはクソの役にも立たないし、そんなことを気に病む前にやることがあると言い続けてきています。

要するに料理の話をしなければならないときに、包丁の色だとか艶だとかを問題にする感覚です。
もちろん立派な刃物の価値はないとはいわないが、それ以前に料理の腕でしょう。
そもそも刃物は切れ味が問題なのであって、見栄えなんかどうでもいいでしょう。

自分の名まえもろくにかけず、契約書の作り方交わし方、ネゴシエーションプランも知らないでよくコンサルと言えるもんだと呆れますが、これがこの手のペテン師の通例です。

こんなものに一銭もお金を払う必要はないと私は思いますよ。

細かなことで「おかしくは無いでしょうか」じゃなく、この人間の存在自体がおかしいのです。こういうものの生存を許してはいけません。

投稿日時 - 2016-12-04 22:42:20

お礼

ありがとうございます。

まだ手元に作成し直した契約書は届いていませんが
PDFで先に内容を見せてくれました。
ただ、1枚のみの送付についてはふれられていませんでした。
手元に届いてから確認し、もしまた疑問があればぶつけてみます。
全ての疑問が晴れた時に初めて支払いをするつもりです。
その対応如何によっては、残念ながら諦めます。

いい加減な人のせいで同職の方達が不信感を持たれるのは
お仕事に影響を及ぼしますよね。
hue2011様はこのまま正道を突き進んで頂きたいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-05 18:54:13

あなたにオススメの質問