こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン 生命保険

住宅ローンを
銀行に借り換えた時 団信保険を
銀行の保険に入り直したと思うのですが
告知書の控えも何もないのに
最近気がつきました。
普通は 何かしら
ローンによる生命保険の控えは
手元にあるのでしょうか?

保険代は
銀行が払ってくれると夫から聞いてます。
無くした覚えはないのですがどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2016-11-28 17:13:59

QNo.9261388

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>ローンによる生命保険の控えは
>手元にあるのでしょうか?

普通、被保険者(ご主人)の手元には何もありません。

保険金受取人も、契約者(保険料を払っている人)も「銀行」になっているので、その辺りの書類は、すべて契約者(銀行)の手元にあります。

ご主人は「被保険者」になっているだけで、ご主人が死亡すると、ローンの残りが死亡保険金で補填される仕組みになっています。

ご主人が死亡しても、貴方には、保険金は1円も入りません。

その代わり「住宅ローンが保険金で完済される」ので、遺族である貴方には、遺産として「不動産」が遺される事になります。

生命保険が付帯されてない住宅ローンでは、借りた本人が死去した場合は「遺族が一括でローン残高を完済する」必要があって、遺族が一括返済できない場合は「ローン会社に、抵当権が付けられた不動産を持って行かれてしまう」事になります。

これでは「遺族が家を失ってしまう」ので、そうならないように「債務者が死んだら生命保険でローンをチャラにする」という仕組みになっているのです。

なので、保険関係の書類は、保険料を払っている銀行にあって、貴方もご主人も、その保険契約に関わる事は出来ません。

投稿日時 - 2016-11-28 17:58:38

お礼

回答有難うございます。
無くしていなければ 安心です。
書類整理の時気がつきました。
私には分からない事ですが
管理損じでないことが分かれば安心です。

投稿日時 - 2016-11-29 07:41:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>普通は 何かしらローンによる生命保険の控えは、手元にあるのでしょうか?

他にも回答がありますが、ありません。

>無くした覚えはないのですがどうなのでしょうか?

住宅ローンの生保は「住宅ローン契約者(債務者)の命を担保」にしています。
ですから、融資した銀行が生命保険の契約者であり生命保険の受領者なのです。
旦那・質問者さまは、この生命保険については何ら関与出来ません。
ですから、晴明保険証書なども一切手元にないのです。
逆に言うと、もし旦那が不幸にも収入が断たれても遺族は住宅ローンを返済する義務が無くなります。
生命保険金で、残っている住宅ローンを返済しますから・・・。

投稿日時 - 2016-11-28 22:08:32

お礼

回答有難うございます。
安心しました
どこかに無くしたかと。

投稿日時 - 2016-11-29 07:37:46

あなたにオススメの質問