こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウィンドウズ7の更新プログラムが送られてきません

お世話になります。
ウィンドウズ7 32ビット版 東芝ダイナブックのパソコンを6年半使用しています。

2016年11月から更新プログラムが一件も送られて来なくなりました。
コントロールパネルのアップデートの画面で確認すると「最新の状態です」となっていて、
更新プログラム確認をクリックすると、「更新プログラムを確認しています」のまま何時間も待たされます。

ウィンドウズ10へのバージョンアップには非対応機種で、去年の夏まではアップデートは自動更新にしていましたが、知らずに10を予約してしまい、10へのアップグーレードのプログラムをインストールして何回もフリーズした経験から、現在は「更新の通知は受けるがダウンロードとインストールは手動」にしています。
それ以降は毎月、サイトで調べて10にアップ関連以外の「重要」とある物はインストールして、オプションは入れたり入れなかったりです。
しかし重要なプログラムの中に10関連が混ざっているものがあってそういうものは避けているため、これまで過不足無くインストール出来ているかわかりません。

10月に更新の様子が少しおかしかったです。
30個超のプログラムが送られて来ていましたが、何故か最初に5つ取り込まれた物が、状況は「成功」とあるのに、隣の「重要度」の欄が空白になっていて、失敗したのかと思い、アンインストールせずにそのまま改めて30個超をインストールしてそれは成功しました。
今月、何も送られて来ないのは前月のつまづきかと思い、この30個超を、アンインストールできない物以外、できるものを皆アンインストールしてみました。
しかし、再起動を必要とするプログラムもあり、再起動すると新たに勝手に違うプログラムを取り込んでイタチごっこのようになり、中断しました。

アップデートのトラブルシューティングでは、自動で修正できませんでした。
詳しい方に聞いたアップデートのコンポーネントのリセットやクリーンブートなどは、素人ではちょっと手が出ない感じです。
色々なサイトを見て、夏以降更新プログラムが送られて来ない人はKB3172605をインストールすると良いともありましたが、他のサイトではこれは10アップ関連プログラムともあり、駄目そうです。

11月の配信は2件だけとの事ですので、これを取り込めば、来月以降また送られてくるようになるでしょうか?
それとももっと不具合を起こしてしまうでしょうか?
このまま時間が経つと脆弱性が放置されるし、アップデートが溜まってしまうと再開できた時に凄い事になりそうです。
いい解決方法がありましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-11-27 17:57:58

QNo.9260948

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

補足にある
>『プログラムを検索しています』の表示のまま

スタンドアロンでインストールする場合は Windows Update Service (wuauserv) を
必ず「停止」させる必要があります。
停止させないで実行してませんか?

恐らく内部カタログも破損したでしょうから以下の文字列を
メモ帳に貼り付けてバッチファイルにして「管理者権限」で実行してください。
メモ帳を「名前を付けて保存」で「種類」を「全てのファイル」にすれば
拡張子 .bat がつけられるのでバッチファイルとして保存できますね。
二つあるので必ず順番通りに実行。

一つ目 (fix1.bat とでも名前を付けて保存してください)

net stop wuauserv
net stop cryptSvc
net stop bits
net stop msiserver
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old
cd %systemroot%\System32
ren catroot2 catroot2.old
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr0.dat"
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr1.dat"
net start wuauserv
net stop cryptSvc
net start bits
net start msiserver
wuauclt /resetauthorization /detectnow


二つ目(同様にfix2.batなど)

net stop wuauserv
net stop cryptSvc
net stop bits
net stop msiserver
rmdir %systemroot%\softwaredistribution.old /q /s
rmdir %systemroot%\System32\catroot2.old /q /s
net start wuauserv
net start cryptSvc
net start bits
net start msiserver

完了後再起動、サービス停止後スタンドアロンでインストール。
サービス再起動。

投稿日時 - 2016-11-29 13:52:29

お礼

仰る通り、ウィンドウズアップデートのサービスを一旦停止してKB3172605をインストールしたら
不具合が解消しました。
回答を下さった皆さん、どうも有難うございました。

投稿日時 - 2016-11-29 18:43:09

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

Windows10から7へは どう戻されたのかな?
可能であれば購入時の状態に戻した方が安心ですね 再セットアップ

Windows Updateは毎月第二水曜日に固定されています 緊急時は不規則ですが

更新プログラムは新しい番号で提供されるものが多いです 作り直した場合や新しいものを追加場合は番号が変わります 新しいものだけで足りる

不具合条件についてはOS損傷やHDDエラーも考えられますので原因究明は難しいですね

投稿日時 - 2016-11-27 18:18:26

ANo.3

10関連と呼ばれている物は確かにありますが、10のアップデータ適用さえ避けていれば何ら問題はありません。
そしてすでに10の自動アップデートは期限切れですので気にする必要はありません。
KB3172605は10関連ではない物が含まれていますので適用してください。

今のWindows7のアップデータで注意する必要があるのは"Preview"と書かれている物だけです。
これは未完成版ですので素人は手を出すべきではありません。

投稿日時 - 2016-11-27 18:17:31

補足

皆さんお返事有難うございます。

実はKB3172605をインストールしてみました。
これまで定例配信は30個超のインストールでも最大2時間半で済んでいたのに、
これに関しては5時間以上も『プログラムを検索しています』の表示のままで動かず、
怪しいと思ってブログなどで調べたら10関連との事で途中でキャンセルしました。
「重要」なプログラムと10関連が一緒くたになっていて切り離せないので、
やはり入れない方が良いのかと判断した所でした。
10へのアップデートの期限は切れていますが、入れただけでも不具合を起こさないでしょうか?
サイトによっては不具合の報告もありますし、判断が付きかねています。

11月の配信プログラムKB3197868と890830を手動で入れようとしても、
ここにきて急に『プログラムを確認しています』の待機時間が異常に長くなっていて
5時間ほど待ってはキャンセルの繰り返しです。
環境によって10時間以上かかる方がいる事は知っていますが、急に状況が悪くなって焦ってます。
パソコンの初期化も大変ですし・・・。

もう一度、KB3172605のインストールを試してみます。
有難うございました。

投稿日時 - 2016-11-27 21:50:57

ANo.2

Windows Updateの提供方法が変わったのはご存知ですか?
従来、個別に更新プログラムが適用されていますから、ロールアップという方式でまとまって更新されるようになっています。
(Windows Update提供が変わった2016年10月)
http://blog.treedown.net/entry/2016/10/15/010000
(2016 年 10 月からのロールアップ リリースに伴う WSUS 運用の注意点)
https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2016/10/10/wsus_rollup_start/

投稿日時 - 2016-11-27 18:16:00

ANo.1

 
11月始めの
Windows 7向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ(KB3197868)
これ以降は何も提供されてません、だから何も送られてないのが正常です
 

投稿日時 - 2016-11-27 18:11:49

あなたにオススメの質問