こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Youtube動画の広告の違い

Youtubeの動画で広告が出ます。色々場面があるようですが。
1.作者が収益化というものをしている事による広告
2.軽微な著作権侵害で、広告が出ますが投稿は規制されません、というやつでの広告
3.ContentIDに引っかかって、著作権側が収益化を選択した為の広告(話に聞いただけなので知りませんが)

著作権違反動画で作者が収益化をしているかを識別したいのです。
自分は収益化なるものが何かは知りません。2は自分で体験しています。

1は、動画の最初に4秒間はスキップ出来ないCMが入っているもの、動画の途中にXで消せるCMが入っているもの、で良いでしょうか?
2は、最初にXで消せるCMが入る、で良いでしょうか?
3とかは知りません。
他に30秒くらいのCMが流れることがありますよね?これは何でしょうかね?

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-11-05 17:48:03

QNo.9251940

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ユーチューバーが出てき始めるちょっと前くらいの話なので、今はまた仕様が変わっているかもしれませんが。

再生回数が一定以上となると「おめでとう。君も広告収入を得る権利を与えるよ。もちろん、広告をONにするよね?」みたいなことを聞かれます。
これをONにすると、広告が出る代わりに広告収入を得る仕組みに入れられます。しかし企業の広告動画だったりするとそんなところに同業他社のCMが流れたらみっともないですから、広告をOFFにすることもできます。
そして広告をONにするとき、動画が始める前に流れるCMを入れるかどうかというのも聞かれます。それにイエスと答えると動画が始まる前にCMが流れる動画になります。それが5秒くらいで消せるのか、それともフルで視聴を強制されるかはおそらく広告料の違いだと思います。
とはいえ、動画そのものの再生数も一定以上にならないと、その回数に合わせた広告料も入りません。

全盛期のユーチューバーは数千万円単位の広告収入を得ていたそうですが、去年だったか今年の初めだったかで広告料は全盛期の1/10かそれ以下となったので、今あの人たちはどうやってメシ食ってるんだろうかと思います。なんかみんなヘタクソなゲームばっかやってますよね・笑。あんなんで視聴者がそんなにいるんだろうか。
ピコ太郎が再生回数世界一になって広告収入が2000万円とかいわれていたので、ずいぶんと少なくなったなあと思いました。鉄拳のパラパラ動画は広告料全盛期の頃だったので、あれは相当稼いでくれたと思いますけどね。半分は税金で持ってかれたでしょうが・笑。

投稿日時 - 2016-11-05 18:41:29

お礼

ありがとうございます。
4秒広告、長い広告の違いはそんな記事を見たことがあると思い出しました。

自分も広告お誘いが来たことがありますが、そんな気はなく、弾いてみた動画なのに(弾いてみたは許されているが基本著作権侵害)収入を得られるわけないじゃんとほったらかしですが(これは横道な話です)


1そうなった広告収入を得られる人間が違法転載をしているのか
2著作侵害で動画削除ではなく著作側が収益化選択をしているのか
は広告の出方の違いで分からないですかねぇ?
1はイケナイ事ですよねぇ。

取敢えずご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-11-06 19:20:03

あなたにオススメの質問